つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰

松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 外観

やってきたのは、宇都宮中心部。こちらのお店も駐車場が完備されているのは、とてもありがたいです。



松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 内観

広々とした店内。この様に対面のテーブル席があるのは、かなりの安堵感。まあ、今回は訳あって2人体制ですが。



松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 メニュー

豊富なメニューの数々。厨房は親子で切り盛りされているご様子。
さあ、迷う事はない。



松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 ラーメン+ミニカツ丼

「ラーメン(550円)+ミニカツ丼(370円)」
初めに言っておきますが、前日の調整をしっかり行わないと、食べきれない量です。でも、せっかく来たのだから、好きな物食べたいですよね。なので2人体制の場合のみ、こうした暴挙に出ます。50過ぎると、皆んなこうなっちゃうんだからね。

話が脱線してしまった。
節系中心ですが、旨味自体は控えめ。面白いのは、チャーシューの代わりに鶏モモ肉、白菜やモヤシもTPされていますので、中盤から野菜のエキスがスープを優しい趣へと誘ってくれます。今時なかなかお目にかかれないラーメンです。



松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 麺

喉越し重視の中細自家製麺。勿論、スーとの相性は抜群です。



松が峰 田中屋@宇都宮市松が峰 ミニカツ丼

こちらは今回脇役に徹しますので、ご想像にお任せいたします。妄想しちゃって下さい。

松が峰 田中屋さん、朝6時から営業されているんですって。私は無理ですが、仕事の関係上早朝食事をされる方や、市内中心部で働いている方にはありがたい存在かと。550円で朝定やってるよ。

田中屋 松が峰店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2

粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2 外観

宿題だった朝ラーにやってきました。
私の場合、仕事柄生活サイクルがズレていますので、ランチが朝兼昼食となります。なので一般的な感覚的としては、深夜未明とか早朝のラーメンとなってしまいます。今回は朝営業の終了20分前にお邪魔しました。なるべく遅くね。



粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2 券売機

塩と醤油がセレクト可。



粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2 粗炊中華そば RS

「粗炊中華そば RS(700円)」
ビジュアル的に着飾っていないので、ランチバージョンより断然好み。てか、個人的にラーメンはこうでありたい。まあいいや。
口に含んだ瞬間から、鯛の旨味・風味がふぁ~っと広がります。わずかなタイムラグで、マイルドかつトロッとした口当たり。
この二重奏感は、もしや鶏白湯をブレンドしているのかな? ランチバージョンより濃厚に感じますが、その時食べたのはEASYだったから、なんとも言えません。
尚、麺は同一。



粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2 しらすご飯

「しらすご飯(200円)」
醤油を数滴垂らし半分まで食べ進めたら・・・



粗炊中華そば のじじ@宇都宮市御幸町 2 Andy特製ぶっかけしらすご飯

「Andy特製ぶっかけしらすご飯」
のじじさんでの、私的 CONTINUE(笑)。
スープを投入し、さらさらっとね。間違いのない旨さ。食べ終えて1時間は口の中鯛祭りでした。

体調も万全だったので、途中箸も止まる事なく美味しく頂けました。

粗炊中華そばのじじ



関連ランキング:ラーメン | 岡本



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 幟

またまたどる屋さんで新メニュー発売。ゴールが見えません。



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 大和蜆

いずれは貝類が来るとは思いましたが、まさかしじみとは。



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 メニュー

休肝日なんて一昨日来やがれ! なんて考えてる私の体を気遣っていただきありがとうございます(笑)。



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 黄金の大和蜆らーめん

「黄金の大和蜆らーめん(1,000円)」
シジミの味噌汁をイメージすると、いい意味で期待を裏切られます。
ダイレクトさは感じす、とにかく繊細で奥深い。最後の一滴までずっと啜っていたい・・・。
どんな素材を用いても共通するのが、最終的にどる屋さんの味わいになっちゃうって事。巷では鮮魚系が流行ってますが、けして一朝一夕では成し遂げられない匠の技だと思います。



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 カンボジア産完熟胡椒

後半でこの完熟胡椒をお試し下さいとの事。しかもスープに溶かさないようにとのお達し。そりゃ最初から入れてほしくないのは当然で必然。だから後半と考えるのはアマちゃん。魚介系のスープって、熱々の状態から徐々に温度が下がってくると、素材の性格がより鮮明に顔を出します。その辺りを狙っての提案なのだと思います。それと、ぶち壊さない為にね。
私は現状でも十分美味しく頂いているので、もったいないような気がして足しませんでした。



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 7 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
どる屋さんの三種の神器(ロース・バラ・ほっぺた)。
完熟胡椒が気になったので、バラチャーシューにちょいと掛けてみました。おっ、甘みが引き立って来るではないか!
でも、現状でも激しく満足してますので、個人的にはここまでで十分。年取ってくると守りに入ります。

時期は不明ですが、次回はどんな素材のラーメンが登場するのか楽しみですね。って、じつは教えてもらっちゃいました。内緒だよ。
いや~楽しみです。皆さんは妄想しまくっちゃって下さい。

らーめん厨房 どる屋



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

藪しん 本店@宇都宮市中央

藪しん 本店@宇都宮市中央 外観

数年前この界隈は、夜のはしごの為に、よく通り抜けていました。懐かしい~
しかしながら、藪しんさんは初訪問です。



藪しん 本店@宇都宮市中央 駐車場

市内中心部ではありますが、こうして駐車場完備なのがありがたい。



藪しん 本店@宇都宮市中央 内観

テーブル席のみのコンパクトな店内。



藪しん 本店@宇都宮市中央 メニュー

じつはこれ狙いです。



藪しん 本店@宇都宮市中央 手打ラーメン1

「手打ラーメン(550円)」
乾物系がとても上品な旨味を醸し出しております。昭和の置き土産(胡椒ね)を感じさせないのもいい。予想以上に旨しです。
おそば屋さんのラーメンですから、ワカメもOK! そして・・・



藪しん 本店@宇都宮市中央 手打ラーメン2

ツルモチっとした質感の中細手打麺ときたもんだ。喉越しもグッド。未確認ですが、おそらく蕎麦と同じ太さの麺切りが施されているのではないでしょうか。ナイスバランス!
こういうのがラーメンにおける原点の一つなのだと、改めて実感。

平成スタイルのラーメンを食べ慣れた一部の方々には若干物足りないかもしれませんが、私にとっては、とても満足のいくラーメンでした。

薮しん 本店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目

ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 外観

こんな店があったなんて、まさに灯台下暗しです。いずれにしてもココは餃子屋なのか、はたまたそば屋なのか・・・。
とりあえず入店してみよう。



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 内観

店内レイアウトは、テーブル4席とコンパクト。



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 メニュー1

メニュー的に、おそば屋さんでした。



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 メニュー2

でも、こうしてアピールされちゃうと、オーダーするってもんよ。



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 餃子

「焼餃子(200円)」
とにかく安いですね。一昔前の宇都宮餃子的価格設定。素晴らしい!
味的には、まあ普通でした。そして餃子のお供と言えば私的には・・・



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 ラーメン

「ラーメン(500円)」
やっぱこうでしょう。乾物系中心のじんわりスープ。まったく物足りなさはありません。
そして特筆すべきは、やや加水率低めの中細ストレート麺。噛んだ瞬間に、小麦の風味がふわぁ~っと広がってきます。
これは専門店でもそう滅多に出会えませんよ。もしかしたら、自家製麺の可能性ありでしょう。麺の撮影に失敗したのが悔やまれる。



ふる里@宇都宮市簗瀬3丁目 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
ちょっと寂しげですが、漬物と餃子がありますから、問題無し!

今回、麺に魅了されたのは想定外でした。きっと、ラーメンフリークもビックリすると思います。

ふる里 そば店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

前のページ 次のページ

FC2Ad