つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

味の一番@宇都宮市東峰町

味の一番@宇都宮市東峰町 看板

この付近はたまに徘徊しているので、お店の存在は知っておりました。とうとう機が熟したって事です。
余談ではありますが、宇都宮市内のコチラのお店と混同されている方をお見受けしますので、くれぐれもご注意下さい。



味の一番@宇都宮市東峰町 外観

↑の看板がなければ、外観からは中華屋さんとは到底思えない佇まい。



味の一番@宇都宮市東峰町 内観

カウンター越しからの眺め。奥には座敷も完備。



味の一番@宇都宮市東峰町 メニュー

麺類オール500円って、平成が終わりかけている現在、かなり貴重です。てか、申し訳ないくらい。



味の一番@宇都宮市東峰町 半炒飯ラーメン

「半炒飯ラーメンセット(税込 680円)」
予想をはるかに超えるビジュアル。おばちゃん、もやしラーメンと勘違いしちゃったか?
ラードでひき肉を炒める手法ではないので、似てはいますが、札幌系とは異なるスタイル。
軽く煽られたモヤシと、ワカメのエキスが絶妙に溶け出したじんわりスープ。丼もデカ目なので、大盛りサイズクラス。



味の一番@宇都宮市東峰町 麺

ややボソな中細麺。



味の一番@宇都宮市東峰町 半炒飯

私の大好きな旨味たっぷり、ふんわり塩チャーハン。いつまでも頬張っていたい・・・(妄想)。
ちなみに付け合わせのモヤシは、ラーメンから拝借。我ながらいいアクセントとなりました。

満足しました。次回はあんかけ系の一番麺と半炒飯のセットかな。安いし体調が良ければ、餃子も注文したいところ。

味の一番



関連ランキング:中華料理 | 宇都宮駅東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

そば処 津知屋@宇都宮市今泉

おそば屋さんのラーメンシリーズ。

そば処 津知屋@宇都宮市今泉 外観

前回に引き続き、うかつにも訪問済みなのだと錯覚してました。危ねぇ~



そば処 津知屋@宇都宮市今泉 内観

私が座っているのは二人用のテーブル席。お一人様でも気兼ねなく使えるのがいいね。



そば処 津知屋@宇都宮市今泉 メニューそば処 津知屋@宇都宮市今泉

ラーメン類にセット物はありませんから、ここは思い切って・・・



そば処 津知屋@宇都宮市今泉 チャーシューメン

「チャーシューメン(700円)」
盛りがいいし、食べれるか不安になってきた。
そば屋ならではのカエシ感に、動物系のコクが見事に融合。チャーシューの介入も影響大でしょう。見た目とは裏腹にとても円やかで、じんわり旨し!
個人的に好みの部類です。でも、デフォだともうちょいスッキリしているのかもしれません。それもアリだな。



そば処 津知屋@宇都宮市今泉 麺

手打ち風の中太平打ち多加水麺。比較的ソフトタッチな質感です。



そば処 津知屋@宇都宮市今泉 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
歯ごたえを残す昔ながら仕立て。そのボリューム圧倒され、食べきるのにいつもの倍の時間を有しました。

お腹はち切れそうです。おそば屋さんながら、個性的なラーメンに舌鼓。

そば処津知屋



関連ランキング:うどん | 宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

香龍@宇都宮市戸祭

香龍@宇都宮市戸祭 外観

既に訪問済みだと勝手に思い込んでました。という事で、初入店。



香龍@宇都宮市戸祭 内観

外観を眺めれば、容易に想像出来る店内。



香龍@宇都宮市戸祭 メニュー1

香龍@宇都宮市戸祭 メニュー2

豊富なメニュー達。まあ、私はいつものセットしか目に入りませんが(笑)。



香龍@宇都宮市戸祭 ラーメン・チャーハンセット

「ラーメン・チャーハンセット(650円)」
安いです! これにはちょっとだけ理由があるのですが、あえて書き込みません。文章の中にヒントあり。

注文し、3・4分程度で配膳。ラーメンだけ先に来たのかと思ったら、フル装備です。
私が一番馴れ親しんでいる、懐かし系のスープ。胡椒が控えめなのがいいね。そんな中、柔らかメンマが香龍さんの個性でしょう。
とにかく半茹卵付きで単品450円てのが素晴らしい。



香龍@宇都宮市戸祭 麺

中細縮れ麺。スープの性格上、これでいいんです。



香龍@宇都宮市戸祭 半チャーハン

まあ街の中華屋さん王道な味わいで、ふんわりとシットリの中間的質感の半チャー。余熱でグリンピースがふやけちゃってるのはご愛嬌。

きっと具乗せ系ラーメンも鉄板の美味しさなのでしょう。何気に安いし、宇都宮の未訪問店巡りが落ち着いた頃、またお邪魔したいですね。

香龍



関連ランキング:中華料理 | 東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

栄楽軒@宇都宮市緑

栄楽軒@宇都宮市緑 外観

前回に引き続き、こちら宇都宮から「大人なラーメン店」をご紹介致します。
この看板からして、40年前に到来した札幌味噌ラーメンブームの時代から営業されているのかもしれません。



栄楽軒@宇都宮市緑 内観1

カウンターとテーブル2席のレイアウト。老夫婦が切り盛りされてました。



栄楽軒@宇都宮市緑 内観2

わずかながらセットもありますね。



栄楽軒@宇都宮市緑 メニュー

こちらはレギュラーメニュー。いわいる街の中華屋さん的フォーメーション。



栄楽軒@宇都宮市緑 半チャーハン ラーメン

「半チャーハン ラーメン(850円)」
ほんのりと酸味が伴う、雑味のないクリアースープ。各パーツも不安要素一切無し! なんとなく郷愁を感じる味わい。



栄楽軒@宇都宮市緑 麺

札幌系を彷彿とするモチモチとした食感の中太麺。
この組み合わせの場合、麺が勝ってしまうのが定説ですが、非常にスープとのバランスがいいのがイリュージョン。



栄楽軒@宇都宮市緑 半チャーハン

見た目的に、食堂系のさっぱりチャーハンかと思いきや、ラーメン屋さんならではの旨味をしっかりと持たせた、ふんわりチャーハン。
たまにコリっと食感が楽しい?人参がアクセント。



栄楽軒@宇都宮市緑 サッポロみそラーメン

「サッポロみそラーメン(600円)」
さすがの私でさえ、ややコクが弱めかなと思ってしまいますが、イマドキ系味噌専門店の超ゴッテリ味噌スープが悪なのでは?
と、錯覚してしまいそうな健康長寿の味噌ラーメン。完全玄人志向。尚、麺は同一。

私が子供の頃、外食でラーメンといえば、まさにこんな感じ。とても懐かしく思えました。

栄楽軒



関連ランキング:中華料理 | 西川田駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ムー蘭@宇都宮市細谷町

ムー蘭@宇都宮市細谷町 外観

環状線から一本路地に入るので、最近までお店の存在自体存じ上げませんでした。
餃子専門店とありますが、私が伺うからには当然アレ狙いです。



ムー蘭@宇都宮市細谷町 内観

開店時間の11時を少しだけ回った頃に訪問。既に現役を引退された方がビールを楽しまれてました。こうして居酒屋メニューが豊富に取り揃えられいるのも納得です。私が食べ終わる頃には数人ほど集合され、プチ宴が始まりました。ムー蘭さんでは、これが日常なのでしょう。



ムー蘭@宇都宮市細谷町 メニュー

私はこちらからチョイスしますよ。



ムー蘭@宇都宮市細谷町 ラーメン

「ラーメン(550円)」
胡椒がピリッと効いた懐かし系のスープではありますが、舌が胡椒に慣れてくると、ガラや魚介の旨味がじわじわと顔を出してきます。
角材メンマも適度な柔らかさ、チャーシューだってホロっときっちり仕込まれています。これはおじさん達にはたまらないチューニングですよ。



ムー蘭@宇都宮市細谷町 麺

概ね王道の中華麺。終盤にはスープの温度も下がり、魚介の旨味が麺にも絡んできました。



ムー蘭@宇都宮市細谷町 ムーラン餃子

「ムーラン(220円)」
しっとり寝かし系の餡は生姜がアクセント。手作り感満載なのがいい。
愛情のこもったラーメン・餃子でした。機会があれば、塩ラーメン+チャーハン辺り攻めてみたいです。

もういっちょいくよ!

ムー蘭



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

前のページ 次のページ

FC2Ad