つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東

とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 外観

赤みそ家等を展開する天華グループのお店です。こういう形態のお店ですから、楽しく食事にいたしましょう。



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 内観

カウンター・テーブル・座敷全て完備。



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 メニュー1

かなりボリューミーなセットメニューがある中、私がチョイスしたのは・・・



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 メニュ-2

コレ!



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 唐揚げ定食

「唐揚げ定食(978円)」
ラーメン屋さんですから、ラーメンが味噌汁代わりね(笑)。
ちなみにスープは数種類選べましたが、豚骨屋さんですから、ここは無難にね。
その豚骨スープ、背脂がチラチラして濃度も高いので、放っておくと表面に膜が張ります。ガーリーック風味がアクセント。



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 麺

細・太麺がセレクト可でしたので、当然細麺をチョイス。
博多麺かと思いきや、味噌ラーメンに合いそうな多加水に振ったチューニング。



とんこつ家 石井店@宇都宮市陽東 唐揚げ

この画像だと大きさが伝わらなくて残念ではありますが、1枚の直径が10センチ強です。それが4枚も入っていますが、サッパリとした胸肉なので、大食漢の方ならばペロッと完食できると思います。
まごころ八千代にも似た仕上がりで、個人的にはかなり好みな唐揚げです。大満足。

とんこつ家 石井店



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タムラ食堂@宇都宮市双葉

タムラ食堂@宇都宮市双葉 外観

最近オープンした竹風系のお店です。「食堂」と名付けるお店増えてきたような気がします。



タムラ食堂@宇都宮市双葉 内観

カフェ的趣の洒落乙な店内。メニューを含め、もともと女性を大切にするスタンスでしたからね。



タムラ食堂@宇都宮市双葉 メニュー1

タムラ食堂@宇都宮市双葉 メニュー2

システム的には系列店と似てますね。



タムラ食堂@宇都宮市双葉 あっさり塩らぁめん1

「あっさり塩らぁめん(750円)」
竹風系でここまで淡麗なスープは初めてですよ。しかも塩なのに、琥珀色と来たもんだ。ちなみに小皿は柚子です。
鰹を中心とした魚介がふぁ~と立ち込める和風スープ。これだけあっさりしたスープだと、鶏白湯では威力を発揮する胡麻やカイワレの存在は、いかがなものかと・・・。
いや、これが竹風スタイル。ブレがないのは素晴らしい。これぞお店の個性です!



タムラ食堂@宇都宮市双葉 あっさり塩らぁめん2

加水率やや低めな中細ストレート麺。この辺りは統一されてるのかな?



タムラ食堂@宇都宮市双葉 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
適度に厚みのある炙りチャーシュー。食べ応えありますね~
そしてここでカイワレがいかんなく威力を発揮(笑)。



タムラ食堂@宇都宮市双葉 手作りシュウマイ

「手作りシュウマイ(150円)」
餃子ではなくシュウマイってのが面白いです。興味が湧いてきて、迷わずの注文。
ツルッとした皮と豚肉を純粋に楽しんでもらいたい。と感じさせるシンプルな一品。

お得なランチも提供してますし、女性お一人でも気軽に入店できる環境は貴重だと思います。


タムラ食堂



関連ランキング:ラーメン | 江曽島駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

岩手屋@宇都宮市天神 4

ぶっちゃけネタがカブるので、訪問しているラーメン屋さんの一部はブログアップしていません。
でも、思い入れのあるお店となれば話は違う。

岩手屋@宇都宮市天神 4 外観

ひと昔前までは、週一で訪問していました。しかし某食サイト(お察し下さい)で宇都宮市内ラーメンランキングベスト3に入った頃、更にお客さんが増えだし、以前よりも足が遠のいてしまってまたのも事実です。そういう常連さん多いのでは?
とはいえ、月一くらいは食べてました。その間、またまた変更がありましたよ~



岩手屋@宇都宮市天神 4 ラーメン1

「ラーメン(650円)」
上品にも受け皿が付くようになりました。岩手屋らしくないなぁ~(笑)。



岩手屋@宇都宮市天神 4 ラーメン2

茹でモヤシが撤去されてました。
あれっ、なんでチャーシューが2枚入ってるの? 定食絡みで注文される方々ががほとんどですから、違和感アリアリですよね。
じつは単品ラーメンには、こうしてチャーシューが2枚入るのです。レアな情報でしょ?
麺もどうやら初期のようなストレート麺に落ち着かれたようです。

このラーメンを『昔ながらの中華そば』と語る方がいらっしゃいますが、半分は不正解。
全般的にソリッドながらも、ほんのわずかの時間差で、出汁の奥深さを感じるスープ。
チャーハン同様、唯一無二の存在かと。

岩手屋



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東

豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 外観

引き続きまたまた豚骨屋さん。
連チャンとはいえ、個人的に苦手分野なのに変わりはありません。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 メニュー

ご覧のように清湯を始めた模様。勿論こちらを攻めてみます。
気軽に食べれるフードコートですから、2杯いっちゃうよ!



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん1

「鶏ガラ 醤油らーめん(税抜 490円)」
ショッピングモールの店舗としてこの価格は、企業努力の賜物ですね。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん2

シンプルかつソリッドな鶏ガラスープ。ほのかにガーリック風味、
チャーシューが上品に仕上がっていて旨し!



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん3

予想通りの博多麺。個人的にはちょっと違和感。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 煮干し醤油らーめん1

「煮干し 醤油らーめん(税抜 590円)」
ビジュアルは変わらず。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 煮干し醤油らーめん2

丸ごと煮干しって感じ。
尚、麺は同一。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 ご馳走様

結果、清湯マニアとはいえスープと麺の相性から、煮干しのほうがすんなり箸が進みました。何事バランスですね。

豪快豚骨ゴートン



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

博多らーめん 万万@宇都宮市川田町

博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 外観

得意な分野ではありませんが、久々に万万に来てみました。
未訪問の間に、燻製らーめんやちゃんぽん等、顧客達を飽きさせない工夫をされてました。さあ、今回は・・・



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 メニュー1

麺類に関しては、目新しいものはありませんでしたが・・・



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 メニュ-2

ほれ来たー!
って、知ってての訪問です。万万さんはセットメニューが存在しなかったので、こういうのとってもありがたいです。
個人的に替え玉習慣の無い私にとっては尚更のこと。だって、無意識に麺啜りながらスープ完飲しちゃいますからね。



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 内観

こうしてると待つ時間もあっという間(笑)。



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 博多らーめん

「博多らーめん(650円)」
シンプル&ダイレクトに豚骨を感じる味わいに、変更はありません。
このスープのストレートさゆえに、らーめんダレを2・3滴投入するだけで、スープがぐっと奥深くなるんだよなぁ。
卓上に備えられている紅ショウガや高菜は一切使用しないのは、やっぱ古い関東人気質ってもんよ。
これが私流の万万スタイル。機会があったらお試しを~



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 半チャーハン

「半チャーハン(250円)」
香ばしい風味がたまらんばい。バラチャーシューがいい味出してるね。ちなみにチャーハンに相性抜群の紅ショウガは、後乗せです。

旧店舗時代のチャーシュー丼も絶品でしたが、チャーハンもなかなか良かったです。

万々



関連ランキング:ラーメン | 南宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

前のページ 次のページ

FC2Ad