FC2ブログ

赤見屋本店@佐野市久保町

赤見屋本店@佐野市久保町 外観
2軒目はこちら。
ブログを始めてから、本場佐野ラーメン店を60軒以上アップしていますが、赤見屋本店さん、お初なんです。
どうだい、甘ちゃんだろう~
今年もギリ並ばずに済んだ。この歳になるとラーメンを並んで食べるなんてナンセンスだと、ちょっとだけ思ってます。



赤見屋本店@佐野市久保町 メニュー1
こうして豊富なラーメン類。
物心ついた時から佐野ラーメンに慣れ親しんでいる地元客の幅広いニーズに対応。
尚、満席だった為、店内に撮影は見送りました。



赤見屋本店@佐野市久保町 メニュー2
ご飯類も完備。地元密着型の食堂的なスタンスでの営業。
えっ、この手のお店のラーメンは大したことねぇーんじゃね? だと!?



赤見屋本店@佐野市久保町 中華そば
「中華そば(600円)」
動物・香味野菜達の旨コクスープ。キッチリ、丁寧に仕込まれてます。そんな中、カエシが幾分強めの指向性から、懐かし系東京ラーメンをも彷彿とします。旨いじゃねぇ~か。今まで疎遠にしていた自分に喝っ!



赤見屋本店@佐野市久保町 手打ち麺
太から極細までが混在する乱切りされた手打ち麺。いわいるピロピロ麺ね。
ザラッとした質感は、積極的に空気層を取り入れる手法。後半からはスープを吸い、ややモチの食感へと変貌していきます。細い部分は飲めちゃうよ~(笑)。
森田屋田沼店のツルっと感、赤見屋本店のザラ・モチ感。性格こそ違えど、これこそが佐野青竹打ち麺なのだ。

12時を過ぎ私が食べ始める頃には、当然ウェイティングが発生してました。そこまで忙しいのに、出前もキッチリこなしているんです。普通なら断ってもおかしくないような状況でも、地元住民を大切にするスタンス、あっぱれ!!



関連ランキング:ラーメン | 佐野駅



スポンサーサイト



#佐野ラーメン#ラーメン#赤見屋本店#正月

Comment

Name - どけんや  

Title - あけましておめでとうございます

今でも、元旦から手打ちのタンメン食えるのは佐野くらいでしょうね
最近は、らいけんで元旦はじめをしており行かなくなりましたが
こちらもしばらく御無沙汰なので、思い出したように訪れてみることにします
本年もよろしく銅像w

2019.01.06 Sun 17:46
Edit | Reply |  

Name - アンディー  

Title - どけんやさんへ

元旦は益子でゴルフでしたので、らいけんさんには後ろ髪引かれる思いでした。
佐野は遠いので、気が付けば私も正月くらいしか行かなくなってしまいました。
その分、楽しみ倍増ですが。

こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

2019.01.06 Sun 18:56
Edit | Reply |  

Add your comment