FC2ブログ

呑家 Den@野木町丸林

呑家 Den@野木町丸林 外観
野木町行脚最後を飾るのは、こちらDenさん。もうナビなんかに頼らないんだからぁ~
以前野木駅周辺をウロウロしてたら、ご覧の通り超濃厚ラーメンの文字。調査してみると、ランチ営業でのラーメンは、土・日限定でした。諦めかけましたが、こうして訪問出来たのは、私の強い執念が実を結んだって事です。皆さんは、ラーメン如きで仕事さぼちゃダメですよ。



呑家 Den@野木町丸林 内観1

呑家 Den@野木町丸林 内観2
シャッターポールね。



呑家 Den@野木町丸林 メニュー1
私のようにランチとしてなら、濃厚系でも問題ありませんが、飲んだ〆としてはどうなんだろうか・・・。



呑家 Den@野木町丸林 メニュー2
通常ランチも、平日との差別化を図っているようですね。



呑家 Den@野木町丸林 濃厚豚骨ラーメン1
「濃厚豚骨醤油ラーメン(850円)」
背脂が浮いている。これは嘘偽りのない濃厚スープですよ。ちなみに今回、濃厚煮干しの提供はありませんでした。



呑家 Den@野木町丸林 濃厚醤油豚骨ラーメン2
豚骨醤油と言っても、カエシの癖は感じられないので、家系とはまったく性質が異なります。キクラゲが存在するように、どちらかというと、かなり濃度の高い博多系(+醤油)に近いチューニングなのかな。



呑家 Den@野木町丸林 麺
モチモチ食感の太麺。



呑家 Den@野木町丸林 アンディー特製チャー玉丼
「アンディー特製チャーシュー丼」
濃厚系ですから、最終的には勿論、ぶっかけチャー玉丼にアップグレードさせました。

年齢もありますが、私なら飲んだ〆としてはチョイスしないラーメンです。
しかし続きがありまして、連れが注文した「濃厚鶏白湯ラーメン」は、サラサラと濃度低めで、クラムチャウダーを彷彿とする味わい。とはいえ貝エキスは入りませんよ。そこに博多系低加水ストレート細麺の組み合わせ。
ガッツリさんには豚骨、そうでない方には鶏白湯をお勧めいたします。



呑家 Den@野木町丸林 白地図野木町
これで野木町行脚は終了です。
もし掲載されていない店舗があるとすれば、私が単純に気付かなかったか、惜しくも閉店されたてしまっているかと。夜のみ営業、FC展開のお店は、毎度のことながら除外させていただいております。今回の行脚でも道を覚えられた事が、何よりも収穫となりましたし、自分自身の成長に繋がりました。以上、お付き合いありがとうございました。
さあ、次こそあなたの街かもしれません!



関連ランキング:居酒屋 | 野木駅



スポンサーサイト
#野木町#ラーメン#呑家Den#居酒屋

Comment

Add your comment