FC2ブログ

バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3

前回からの続き。

バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari 外観
Teba Sari というコーヒー農園にやってきました。提案者は勿論ガイドのアリさんです。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari カカオ
カカオ



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari コーヒー
コーヒー



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari 焙煎
天日&焙煎



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari お茶
お茶もあるよ。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari 試飲
一通り見学したところで、試飲タイム。って、種類多くないか? 気に入ったら売店で購入させる作戦でしょう。オーガニックなので、何気に高いしね。とはいえ、我々もまんまと乗っかりました。
と、ここまでは入園料を含め、財布を一切開いていません。でも、せっかく来たのだから、試飲には無かったスペシャルなコーヒー飲もうよって事で・・・



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari コピ・ルアク
「コピ・ルアク(450円程度)」
豆の分量が要因なのかは謎ですが、朝飲んだコーヒーよりコク豊かで濃厚。
えっ、それよりカップ皿に描かれてある動物の絵が可愛いって?



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari ジャコウネコ
ジャコウネコだよ。こいつのう⚪︎こで出来たコーヒーだよ!
満足しました。さあ、いよいよライステラスに向かいます。





バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari TEGALANGのライステラス1
やって来ました、TEGALANGのライステラス。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 taba sari TEGALANGのライステラス2
反対側から撮影。建物のほとんどがカフェになっていて、飲食をしながら眺める事ができます。
祖父母の家の近くには、ここまでの規模ではないにせよ、やはり棚田が多く見受けられましたので、予想以上の新鮮味はなかったかな。でも、欧米人達の目には不思議な光景に映っているのでしょうね。





バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 d’Alas warung 外観
さあ、軽くランチと致しましょう。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 d’Alas warung 内観
d’Alas warung 
ワルンとありますが、洒落乙なレストランです。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 d’Alas warung メニュー
日本並みの価格設定。ロケーションを考慮すれば致し方あるまい。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 d’Alas warung Chickin Curry
「Chicken Curry(600円程度)」
香草や各種スパイスの効いた、薬膳カレー的味わい。野菜もたっぷりだし、女子ウケ間違い無しの一品。
シェアしましたが、朝食も食べてるし、ビールも飲んだし、もうお腹いっぱい。





さあ帰るとするか。と、帰路に向かっていると、アリさんが「お土産買う?」最後の一絞り的なご提案。なんでも地元の方御用達、スーパーやコンビニに卸してる激安店があるのだとか。
バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 商店1
それがこちら。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 商店2
バリに来て2日目なので、何買っていいか迷いながらも、ぼちぼち購入。やっぱ安いです。



ツアーとは違い、限られた時間の中で、行きたいところだけを摘み食いできるのは最大の魅力だと思います。そんなカーチャーター、今回半日利用でコミコミ3,700円程度。利用人数が多ければ、割り勘すると安くなります。
おすすめですよ~



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 プール
ホテルに到着し、プールでクールダウン。ちなみにプールはこれだけね。ですからお子様連れのファミリーにはおすすめできません。Tanjung Sari Hotel は、大人の癒し空間なのです!



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 大木
この大木は、半世紀以上に渡りずっとホテルスタッフや宿泊者を見守り続けているのでしょうね。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 離れ
疲れたので、離れでちょいと昼寝しちゃうんだからぁ~
日陰は快適。ああ、至高のひと時・・・



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 Wahrung Amphibia 外観
本日のディナーはシーフード。Warung Amphibia



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 Wahrung Amphibia メニュー
いいのあるじゃねーか。この「for 2 person」これに決定。



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 Wahrung Amphibia MIX SEAFOOD
「MIX SEAFOOD(1,500程度)」
カニ・エビ・ホタテ・何だか分からない白身の魚達に空芯菜炒めのバケット。
これらをポテトチップスを摘みながら喰らう。初めての体験。しかしながら炭火の香ばしさと、サンバルソースがシーフードと引き合わせてくれてるのか、予想以上に合うねぇ〜





バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 花
充実した一日を送る事ができました。
で、今夜も近くに遊びに来てくれたカッコー的な野鳥の子守唄で就寝するんだな。と思っていたのですが、なんとなく違和感。検索してみると・・・



バリ島 Tanjung Sari Hotel 滞在記 その3 トッケー
こいつだったのか~! グロッ。鳴き声はこんな感じ。騙された〜
トッケイというヤモリらしいです。毎晩遊びに来てくれました。

続く。
スポンサーサイト
#バリ島#TebaSari#ジャコウネコ#コピ・ルアク#d’Alaswarung#チキンカレー#WarungAmphibia

Comment

Add your comment