FC2ブログ

麺堂之介@栃木市樋ノ口

麺堂之介@栃木市樋ノ口 外観

麺堂HOMEさんが、セカンドブランドを立ち上げました。
開店されて一ヶ月経過はしているものの、いまだにプレオープンが続いてました。麺堂HOMEといえば、麒麟児の星氏と師弟関係だと思われますから、星氏が厨房に立っていた頃の虹の麺で提供されていた燕三条系ラーメンの再来なのかと勝手に妄想しちゃいます。



麺堂之介@栃木市樋ノ口 券売機

どっちみちデフォ狙いですから、プレオープンでもまったく問題ありません。



麺堂之介@栃木市樋ノ口 内観1

こうしてカウンター中心のレイアウトかと思いきや・・・



麺堂之介@栃木市樋ノ口 内観2

きっちりファミリーユーズにも対応。



麺堂之介@栃木市樋ノ口 説明書き

ハーフご飯が50円ってのが素晴らしい。



麺堂之介@栃木市樋ノ口 背脂煮干し中華そば1

「背脂煮干し中華そば(800円)」
やはり星氏の修業先からずっと受け継がれてきたビジュアルです。懐かしい~



麺堂之介@栃木市樋ノ口 背脂煮干し中華そば2

何かが突出する訳でもない、調和の取れた上品な清湯スープではありますが、風味・旨味より、わずかに塩気が先に立つ仕上がり感。だからって角が立っているなんてことは当然ありえませんよ。だって背脂入りですから(笑)。
まあ、この辺りは今後熟成されていくと思います。いずれにせよ、現状でも普通に旨し!



麺堂之介@栃木市樋ノ口 背脂煮干し中華そば3

モチっとした質感の太麺は、磯屋商店社製。
ツルッと感が備わっていて、尚且つスープに絡んでくる星氏の自家製麺が懐かしいなぁ。

これからが楽しみなお店だし、足しげく通えば進化の過程が垣間見れる事でしょう。きっとヤング達も限定品が待ち遠しいではず。
おじさんは、本場老舗のまったりした燕三条系ラーメンが恋しくなってきました。



関連ランキング:ラーメン | 思川駅栃木駅新栃木駅



スポンサーサイト
栃木市ラーメン燕三条系麺堂之介

Comment

Add your comment