FC2ブログ

中華料理 北昌@下野市緑

中華料理 北昌@下野市緑 外観

メインストリートから一本路地に入るので、分からずに通り過ぎてしまいました。危ねぇ~



中華料理 北昌@下野市緑 内観

テーブル席のみのコンパクトな店内。老夫婦お二人で切り盛りされてました。
ポールゲットでの訪問でしたが、電話注文の料理を作るのに、とても忙しそうでした。



中華料理 北昌@下野市緑 メニュー

前情報によると、北昌には2大看板のお勧めメニューがあるとか。ですから、今回は2人体制のタイミングで臨みました。
先ずは・・・



中華料理 北昌@下野市緑 えびタンメン

「えびタンメン(880円)」
胡麻ベースの醤油スープには、炒められた数品目の野菜達やひき肉。更に片栗粉でオブラートされたプリップリのエビが鎮座。
各々の具材から成る風味や旨味は、今まで経験した事のない北昌さんオンリーワンな味わいと言うべきでしょう。お勧めなのも納得です。



中華料理 北昌@下野市緑 酢豚ラーメンセット1

「酢豚ラーメンセット(1300円)」
千円超えは痛いですが、お店の自信作ならば注文しないのは野暮ってもんだ。シェアするしね。ちなみに、ご飯は追加注文です。
メインのラーメンは、中華系清湯と言うよりも、昔から営業されているラーメン屋さん的趣。シンプルながらも、TPであるメンマやチャーシュー共々きっちり作り込まれています。安心のじんわりスープ。



中華料理 北昌@下野市緑 酢豚ラーメンセット2

ややボソの中華麺。このスープに、この麺ありきって感じ。



中華料理 北昌@下野市緑 酢豚ラーメンセット3

もう一つの看板メニューである酢豚。画像奥は、油淋鶏的な小皿とデザートの杏仁豆腐です。
カリッと揚げられた大振りの豚肉は、かなりの食べ応え。但し、私的には超スウィート! 酸味が抑えられているので、より甘く感じました。まあ、この辺りは好みの問題なので、気になる方はご自身の舌でご確認下さいね。

北昌さん、街の中華屋さんと本格中華料理店との中間的位置付けになるのでしょうね。
今回の行脚は、バラエティーに富んでいて、いつも以上に楽しめたかも。



関連ランキング:中華料理 | 自治医大駅小金井駅



スポンサーサイト



下野市中華料理中華料理北昌ラーメン酢豚

Comment

Add your comment