つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

ハヤフネ@真岡市荒町

ハヤフネ@真岡市荒町 外観

たまには志向を変えねばね。清湯スープのラーメンばかりアップしてると、偏屈な頑固オヤジと思われちゃう・・・。
とやってきたのは、ハヤフネさん。場所は歴史とモダンが交差する門前エリア。この界隈好き。



ハヤフネ@真岡市荒町 内観

イマドキな昭和レトロ風店内。私の幼少時代をリアルに再現(笑)。



ハヤフネ@真岡市荒町 メニュー

このように、麻婆豆腐と担々麺を提供しています。
じつは私、豆腐好きなもんで夏季の夕食は、麻婆豆腐かゴーヤチャンプルーばかり食べてます。



ハヤフネ@真岡市荒町 担々麺

「担々麺(750円)」
辛さはノーマルで注文。
ピーナツや胡麻でコクを演出するタイプとは異なり、醤油ベースのボトムがしっかりされている、オールドスタイルな担々麺。
本格派でありながらも、ラーメンらしさがしっかりと残っているので、さらりとしたスープがゴクゴク(やや大げさ)飲める。



ハヤフネ@真岡市荒町 麺

モチ・ボソっとした質感の中太縮れ麺。担々麺には、このボソ感が大切。



ハヤフネ@真岡市荒町 ぶっかけ

やはり2度楽しまないとね。
そして今回は2人体制で臨んだので、もう一品とシェアしました。勿論・・・



ハヤフネ@真岡市荒町 陳麻婆丼

「陳麻婆丼(880円)」
多くは語りませんが、酸味がいい! かなり好みの部類ですよ。
そこに、ピンだと甘いなぁ。と感じてしまう卵とじのコーンスープが、交互に食べると、ベストなマッチング。計算されてます。

今シーズンは、ヤマムロの陳麻婆を作って食べてるのですが、やっぱプロには全く敵わない。特に、あの酸味が足りないんだよね。
そこで花椒酢なる物をを購入し、試してみました。おおっ、ちょっとだけ近付いた(笑)。

ハヤフネ



関連ランキング:中華料理 | 真岡駅北真岡駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad