つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川

竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 外観1

道の駅きつれがわがリニュアルオープンし、そこになんと地元の超人気店、竹末さんが出店!
早速訪問してみました。しかし、平日の午前中だというのに、混んでるなぁ~



竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 外観2

あまりデコレートされたラーメンは好みではない為、メニューチョイスは楽チンです。



竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 札

注文後、このような札が手渡されます。各々タイトルが違うみたいです。永ちゃんの曲名なのかな。
「5番、ラブファイターでお待ちのお客様~」
「は~い」



竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 喜連川素ラーメン1

「喜連川素ラーメン(650円)」
お前はスープパスタか!?



竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 喜連川素ラーメン2

熱々のスープは、ファーストインパクトにヤシオマス油がふぁ~っと広がってきますね。この油がモチっとした中太麺を上手く抱きかかえてくれるのかぁ。
食べ進めていき、途中お冷で口の中をクールダウンし、またまたスープを流し込むと、今度は鮎の風味がじんわり押し寄せる。スープの温度が下がっているのも手伝って、より淡水魚の風味・旨みを体感する事ができます。
道の駅で、こんなにもハイクオリティーのラーメンが堪能できるありがたさ。竹末さん、ありがとう。

と、ここで終わるはずだったのですが、量的に少ないのでもう一品追加しちゃうよ。
せっかく喜連川まで来たのだからね。

竹末 道の駅本陣@さくら市喜連川 あさのポーク 特製豚丼

あさの牧場「特製豚丼(530円)」
これ、前から気になってたんだよなぁ。だって吉○家の豚丼そっくりなんだもん(笑)。
シンプルかつ甘めな味付けで、主役の豚肉がとっても柔らか。なかなか旨し。でも、コクのある吉○家のタレに慣れ親しんでいる私にとっては、やや物足りなさを感じました。
まあ、この辺りは好みなので、ご参考程度にね。

竹末道の駅本陣



関連ランキング:ラーメン | さくら市その他



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad