つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

中華食房あおやま@さくら市早乙女

鹿沼リターンズが終了する前に始まってしまいました。「さくら市ラーメン行脚」
いずれは鹿沼がフェードアウトし、こうしてさくら市がフェードインするという、業界用語で言う、いわいる”クロスフェード”ってやつです。
あのバー&ラーメンのお店、今回で2度フラれました。誰か詳細教えてくれ~

中華食房あおやま@さくら市早乙女 外観

っていう事で、ヨーソローです。
外観的には中華屋さんには思えない佇まいですよね。


中華食房あおやま@さくら市早乙女 店内1

こうして、ありがちなテーブル席だったり・・・



中華食房あおやま@さくら市早乙女 店内2

座敷も完備。普通なら無意識にハンバーグライスセット辺りを注文しようかと思ってしまいそうな趣。



中華食房あおやま@さくら市早乙女 メニュー

意外にも、完全なる中華料理の営業形態なのです。
食事って先ず雰囲気も大切ですよね。まったく中華を感じさせてはもらえない・・・。仕方ない、適当にメニューチョイスしようじゃないか。
しかしこの後、先入観なんて見事に払拭されちゃったよ。



中華食房あおやま@さくら市早乙女 サービスセット

「サービスセット(970円)。
ヤバイ。いい感じじゃないか!
スープは大まかにに中華系王道の清湯スープの範囲内の味わいではあるものの、とっても丁寧に仕込まれた感がひしひしと伝わってきます。
ほのかにガーリックの利いた肩ロースチャーシューなんて、ホロホロでんがな。全体的に、本格派中華料理屋のラーメンじゃないか!



中華食房あおやま@さくら市早乙女 ラーメン

王道の中華麺。まったく非の打ち所なんてありません。



中華食房あおやま@さくら市早乙女 半チャーハン

これまた竜宮城みたいな外観で、身なりの整ったホールスタッフに案内された円卓で食べるような本格派の半チャーハンです。

外観からはまったく予想だにしない、峠に佇む中華料理屋さんここにあり。他のメニューも気になりるぅ~
やっぱ食べ歩きは新鮮です。

中華食房あおやま



関連ランキング:中華料理 | 東武宇都宮



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

意外っすね
初訪すか?

ここはこの辺ではレアな洗練された中華を提供する店

麺類の大盛は二倍になります(笑)

個人的には、喜連川では金泉楼の次ぐらいに好きな味です

次点でチャーハンのやまとと、鉄なべ系五十番と、なんでもござれの江戸屋の庶民派三つ巴w


  • 2016/11/26(土) 20:50:34 |
  • URL |
  • どけんや君 #-
  • [ 編集 ]

どけんやさんへ

昔からその存在は知りつつも初訪でした。
金泉楼さんしかり、さくら市は訪問頻度が少なかったです。
なので行脚として、自らを奮い立たせようという作戦です。
とても楽しみです。

あおやまさん、予想以上に本格派でちょっとビックリ。
ひしひしと感じましたよ。

  • 2016/11/26(土) 22:12:24 |
  • URL |
  • Andy.S #-
  • [ 編集 ]

おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~! !
昨日はご来店ありがとうございました(^O^)
「バー&ラーメンのお店」って漢数字の店名ですか~?

  • 2016/11/28(月) 09:51:27 |
  • URL |
  • Andy.S #-
  • [ 編集 ]

q◯さんへ

コーヒーご馳走様でした。

そのラーメン屋さんです。
もう2度もフラれました。
あの後、近くのカタカナ屋号のお店に行きましたが、細麺が選択できるようになってました。

  • 2016/11/28(月) 17:14:52 |
  • URL |
  • Andy.S #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad