柳麺 まる重@壬生町壬生甲 2

柳麺 まる重@壬生町壬生甲 外観

移転時以来の訪問です。余裕ブッこいて開店3分後に到着したら、ウェイティングになってしまったよ。やっちまったな~



             柳麺 まる重@壬生町壬生甲 小麦ヌーボー2016

こういう企画モノは久しぶり。
毎年恒例、花の季さんの小麦ヌーボーは平日絡みですが、他のはだいたいが私が行くことのできない週末がメインですからね。
こうして前半は、6店舗が同時開催しています。そんな中で私がチョイスしたのがコチラ、まる重さん。



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 黒板メニュー

何故かって?
大半のお店が汁無しそば系なのに対して、唯一汁アリでの提供なのです。そりゃー惹かれますよ。



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 前菜的な

「麺の刺身」
ラーメンが運ばれてくる前に、こうして期待を膨らませてくれますよ。ニクイ演出だぁ~
ひもかわうどんのような出で立ち。とても滑らかな質感。その要因が小麦の性格なのか、表面にコーティングされているオイルが寄与しているかは、ひよっこの私には謎の範疇。
とにかくチュルチュルです。そして、土佐醤油も旨しだ!



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 新小麦の醤油すぱ1

「新小麦の醤油すぱ(880円)」
TP等、非常に手が込んでますね。同時開催で他店もしのぎを削ってますから、そのお気持ちお察し致します。先ずはスープから・・・
旨味シェンパ~~、シェ~~ン♪(1000%)
カルロストシキ氏の歌声が脳裏に響き渡ります。ここまで旨味満載の清湯スープは久々です。特に白口煮干しの、とても上品かつ甘みのある旨味が終始グイグイと押し寄せてきました。塩分がやや強めなのも手伝ってか、私とした事が完飲できないくらいの濃度。
こりゃ~参った(笑)。それはさておき、麺が非常に気になってきますね。



             柳麺 まる重@壬生町壬生甲 新小麦の醤油すぱ2

予想外に、やや加水率高めの中太ストレート麺。これ以上は番手下げられないな。
こう見えてモチモチ感は控えめな分、シットリ&滑らかな舌触り。風味等に関しては、少なからずスープが影響しているとは思いますが、まる重さんらしい仕上がりに感じられました。

楽しめました。
本来なら、つけそば的なほうがより特性が伝わりやすいと安易に考えちゃいますが、そこをあえて汁そばでの提供。まる重さんに感謝。
さあ、私は普段着に着替えます。



関連ランキング:ラーメン | 国谷駅



スポンサーサイト
壬生柳麺まる重小麦ヌーボー花の季ラーメン

Comment

Name - どけんや君  

Title - 

同じものでしたか

最初に出された前菜が最高でした

今日からパート2になったのでもう一回行ってみてください

ああ、つけ麺は苦手でしたねw

2016.07.29 Fri 20:00
Edit | Reply |  

Name - Andy.S  

Title - どけんやさんへ

麺の刺身、土佐醤油と麺をコーティングしている油が融合し、いい仕事してましたね。

本日アップしましたが、つけそば食べました。
終始スープが飲みたい衝動に駆られました。
とても美味しかったけれど、やはり消化不良(笑)。

2016.07.30 Sat 12:27
Edit | Reply |  

Add your comment