つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

バンコク旅行記 その4

4日目

バンコク旅行記 ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、外観

朝食は、バンコク カオマンガイの超有名店。ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、通称『ピンクのカオマンガイ』
昨夜この界隈の屋台でバーミーナームを食べた訳ですが、こちらはウェイティングが発生してました。



ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、内観1

朝っぱらから忙しそうです。



バンコク旅行記 ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、内観2

なんとか席を確保。さあ、今のうちに緑のカオマンガイの記憶を呼び戻すのだ。



バンコク旅行記 ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、カオマンガイ1

「カオマンガイ」
約140円。先ずはスープから。
やや濃いめの鶏ガラスープです。適度な脂と胡椒感なので、これ以上はもう何もしないで、っていうライン。



バンコク旅行記 ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、カオマンガイ2

そのスープで炊き上げているので、米にもしっかりと旨味が詰まっており、モチっとした食感が心地良い。
ややほろっとした質感の鶏肉は、皮を絡めて食べることによって、ややコッテリとした食べ応えのある仕上がりとなってました。付属のタレも旨し。

総評
個人的にスープに関しては、あっさりと滋養感の溢れる緑の勝利。それ以外はピンクかな。
店舗間の距離は1分も掛かりませんので、行かれる方は是非食べ比べてみて下さい。大盛りにしなければ量的には少なめですので、女性でもOKだと思います。『青のカオマンガイ』もあったりします





バンコク旅行記 フードプラス、外観

という事で、まだ食べ足りない家人の為にサイアムへとトコトコ歩き、朝食第2弾はこちら、Food +Plus



バンコク旅行記 フードプラス、内観1

細長い敷地に何十店舗も屋台が並ぶ、現代で言うところのフードコート的なスポット。タイ料理専門で現地の方々が大勢食事されてました。もう、眺めているだけで楽しいです。



バンコク旅行記 フードプラス、内観2

この店に決めたそうです。



バンコク旅行記 フードプラス、グリーンカレー&ガパオ

チョイスしたのは、グリーンカレー&ガパオ。ここも140円くらいだったかな。
私も味見しましたが、予想通りつーか当然旨いよ。いつもの事ですが、家人は確実に私より食事の量が多い(笑)。





バンコク旅行記 ホテルのプール

この日はちょっとだけ晴れ間が出たので、ホテルのプールでまったり。
デッキチェアで爆睡していると、13時くらいに家人が私を起こし「お腹空いた」だって。若いっていいよなぁ~
おじいちゃんはお腹空いてないけど、仕方ない。運動がてらお目当の店まで往復4キロを歩いてみようじゃないか。



バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、外観1

Soi Polo Fried Chicken
欧米か? と思いきや、イサーン料理を提供するお店です。こちらは調理&テイクアウト専用店舗。


バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、外観2

イートインは数軒西側にあるこちらね。


バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、内観

地元の団体さんが、食事されてました。


バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、ココナッツジュース&チャンビール

ココナッツジュースとチャンビールで乾杯。ここでも「氷要るか」と尋ねられましたが、そのまま飲みました。


バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、空芯菜炒め

またまたカオニャオで空芯菜が食べたいんだって。


バンコク旅行記 ソイポロフライドチキン、フライドチキン

フライドチキン(ガイトート)とありますが、大まかにはガイヤーンに近いです。今回もハーフサイズね。
甘めの皮にホクホクの身、そこにカリカリのフライドガーリックがいいアクセントになってますね~
今回も旨し! 3軒で食べましたが、どれもそれぞれ個性があって甲乙付けがたいです。

ドリンク込み、トータル千円弱くらい。さあ、ホテルに戻ってラストディナーの準備だ。





バンコク旅行記 ディナークルーズ、1

バンコク最後のディーナーを飾るのは、チャオプラヤー川でのディナークルーズ。唯一のオプショナルツアーです。
あえて木造船をチョイス。風情があっていいでしょ。
ドレスコードがスマートカジュアルとなっていた為、まあそれなりの仕様で臨みましたが、予想通り、あんまり気にしなくてよかったようです、ハイ。



バンコク旅行記 ディナークルーズ、2

一番の見所、ワット・アルンが改装中。ライトアップならず。



バンコク旅行記 ディナークルーズ、3

やばっ、全然腹減ってない・・・。1日3食なんて慣れてないんだから無理だよ~



バンコク旅行記 ディナークルーズ、4

バンコク旅行記 ディナークルーズ、5

おおっ、マッサマンカレーではないか(自ら取り分けました)。



バンコク旅行記 ディナークルーズ、6

バンコク旅行記 ディナークルーズ、9

バンコク旅行記 ディナークルーズ、7

夜景や、時折始まるタイの民族舞踊を楽しみながら・・・



バンコク旅行記 ディナークルーズ、8

もう食えないって! でも家人はしっかりデザートまで平らげてました。



バンコク旅行記 ディナークルーズ、10

お疲れ様でした。次はいよいよ最終日です。


スポンサーサイト

テーマ:タイ旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad