FC2ブログ

太麺太君@栃木市大平町

太麺太君 外観

この前こちらのお店にお邪魔した際、偶然にも発見してしまいました。気になってまた大平まで来ちゃったよ~
G系ではなさそうですが、ガタイのいいスキンヘッドの若店主が営んでそうなイメージ。



              太麺太君 券売機

やはり券売機か。



太麺太君 店内

お一人様に優しいカウンターも完備。BGMは、50年代あたりのスタンダードジャズがさりげなく流れています。かなりイマドキな空間。
と思ったら、初老のご夫婦がお二人で切り盛りしているではありませんか。しかも、一昔前のパシオ系を彷彿とする単語が行ったり来たり。
これは意外性があって面白いじゃない。こんな体験初めて。



太麺太君 ラーメン1

「ラーメン(680円)」
一見佐野系を彷彿しますね。しかしながら、動物・魚介系がバランス良く調合されたとても優しいスープ。
ここで一句「佐野とは違うのだよ、佐野とは!」



              太麺太君 ラーメン2

太麺といっても私的には中太の枠内に入るかと。
茹で過ぎではないのですが、かなりソフトタッチです。噛むと芯を感じられるのかなと思いきや、どこまでもソフトに一直線。
これは今までに経験のない質感の麺です。ちなみに、群馬の製麺所から取り寄せているとの事。



太麺太君 餃子

「ジャンボ餃子5個(530円)」
ツルッとした厚めの皮の中は、生姜風味満載の餡。これも斬新。

シンプルなラーメンではありましたが、中華料理屋でかなり腕を振るわれたように感じられました。
そんな事より、いろんな意味で我々が想像するラーメン屋さんの概念を裏切ってくれると思いますよ。楽しませてもらいました。



関連ランキング:ラーメン | 大平下駅新大平下駅


スポンサーサイト
栃木市ラーメン餃子太麺太君

Comment

Name - どけんや君  

Title - 

こちら
まだ工事中の頃通りがかり
またG系かよ。ぺっwって感じでしたが
オープンしてから偵察隊を送ってみると180°違う店で驚きましたw

個人的にはアリですw

2016.05.19 Thu 19:52
Edit | Reply |  

Name - Andy.S  

Title - どけんやさんへ

第一印象、まさにそんな感じですよね。
思いっきり裏切られて、逆に清々しくさえ感じました。

ご夫婦の会話、一昔前のパシオ系みたいで面白いですよ〜
一昔前、オープン間際の某炎会社を思い出させてくれました。

2016.05.19 Thu 20:23
Edit | Reply |  

Add your comment