つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽 外観
興味が無く未訪問の、まぜそば屋さんの向かいにオープンしたお店です。
以前は駅東に、のんべぇという屋号でつけ麺屋さんを営業(二毛作)されてました。まあ私の場合、ブログタイトルにあるように、その存在は知りつつも当然スルーしてましたが。
今回、タンメンを柱に心機一転、こちらに移転された模様。只今、野菜がとっても恋しい私自身にとって、タイムリーなお店となりました。

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽 店内
券売機撮り忘れました。タンメンは塩と味噌。それと、つけ麺もあったような気がします。

カウンター以外にテーブルが2席。コンパクトな店内ですが、お若い店主さんがお一人で切り盛りされてましたから、ちょうどいいのではないでしょうか。
但し、駐車場が遠い。しかも頑張って2台しか駐車できません。改善の余地がありますね。

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽 塩タンメン1
「塩タンメン(750円)」
適度に炒められてますので、香ばしい香りが漂ってきます。そこにトロトロとしたかなり濃厚な鶏白湯系のスープなのかなと思いきや、ちょっと違いました。でんぷん粉的な物を加える事によって濃度を増幅させている手法だと思われます。ですからクドさはありませんし、野菜の旨味も相まって独特のコクを演出させてます。

なんて言うか、食べ進めていくうちに体が徐々に慣れていくといったニュータイプのタンメン。個人的な嗜好は置いといて、これは『ハマったら病付き』ってやつですね。既にハートをガッチリ射止められてしまったリピーターもいらっしゃるかもしれません。

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽 塩タンメン2
ヌチッとした質感の中細麺。しっかりと存在を感じ、なんたって伸び難そう。つけ麺屋さんで中華そば注文すると、たまに出くわすタイプの麺に近いです。

らーめん千ちゃん@宇都宮市大曽 餃子
「餃子(330円)」
皮は、ほうれん草が練り込まれているのかな?
昔、焼きピーマンみたいなビジュアルの餃子を食べたっけ(笑)。

タンメンというよりは、新種のちゃんぽんを食べているような錯覚さえ感じる趣きでした。この界隈では類を見ない、とても斬新なタンメンだと思います。興味のある方は是非!

らーめん千ちゃん

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅東武宇都宮駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

ここ気になってたんですが、入りにくい雰囲気かもしだしてますよねw
どんなタンメンなのか探ってみます

  • 2015/07/08(水) 10:17:39 |
  • URL |
  • どけんやマン #-
  • [ 編集 ]

どけんやさんへ

駐車場は、更にハードルを上げてます!

これもアリだとは思いますが、食べ慣れていないせか、やはりタンメンは清湯かな。
なんて思ってしまいました。


  • 2015/07/08(水) 14:48:05 |
  • URL |
  • Andy.S #-
  • [ 編集 ]

No title

一見すると新潟の白味噌系のお店を彷彿させますが
塩タンメン コーンが「らしく」て良い感じ。
成程味の密度にはでんぷんが作用しているとは
味覚的感性もAndy.Sは研ぎ澄まされているのですね。
とても心に染み入るラーメン画像です。

  • 2015/07/10(金) 16:02:28 |
  • URL |
  • まさ #-
  • [ 編集 ]

まささんへ

いえいえ、そんな事無いですよ。
ラーメンを自作すれば色々と分かってくるのかもしれませんが、そっち方面にはあまり興味がありません。
単純にラーメンが好きで、食べる回数が普通の方よりちょっと多いだけの素人ですから。

今振り返っても、摩訶不思議なタンメンでした。
てか、ちゃんぽん?

  • 2015/07/10(金) 20:07:50 |
  • URL |
  • Andy.S #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad