FC2ブログ

いわき湯本から~の、北茨城巡り

いわき湯本から~の、北茨城巡り いわき湯本足湯
白河を後に東へと移動し、到着したのはいわき湯本温泉。早速、ビール片手に足湯なんかに浸っちゃおう。



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭
今夜の宿は、15年ぶりの訪問となる、うお昭さん。懐かしいぜ。そして変わってないなぁ~



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭 温泉
平日の夕方前、硫黄香る湯船は貸切状態。気持ちいい!



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭 料理達
鮮魚店が母体となっている宿ですから、不味い訳がない。さあ家人よ、誕生日を楽しんでくれ。



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭 メヒカリ
そんな中、揚げたて熱々でやってきた目光の天ぷらは絶品! タマランチ



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭 あんこうのどぶ汁
通常のあんこう鍋とは異なる手法で仕上げられた、どぶ汁。味噌とあん肝を弱火でじっくり炊き上げます。
このシンプルさが、果てしなくどこまでも素朴な味わいへと導いてくれます。しかしながらあまりに濃厚過ぎて、〆の雑炊は作れず。
品数も相まって、私とした事が冷酒1本半でギブっ。お腹はち切れそうです。



いわき湯本から~の、北茨城巡り うお昭 朝食
温泉のおかげで、暖房付けなくとも掛け布団1枚で体はポカポカ。ここだけの話、寝汗かいちゃったよ(笑)。
さあ、朝食を済ませたら、ひとっ風呂浴びチェックアウトです。うお昭さん、ありがとう。



関連ランキング:旅館 | 湯本駅





いわき・ら・ら・ミュウからの眺め。復興もかなり進んでいるようです。
いわき湯本から~の、北茨城巡り いわき・ら・ら・ミュウからの眺め1

いわき湯本から~の、北茨城巡り いわき・ら・ら・ミュウからの眺め2
安堵したところで、南下します。



北茨城市、平潟の昭和な町並みを眺めながらちょいと寄り道。
いわき湯本から~の、北茨城巡り 北茨城市海岸2

いわき湯本から~の、北茨城巡り 北茨城市海岸1
茨城大学美術文化研究所から、ちょいと降って行きます。海水が澄んでいて、ウニが肉眼でもはっきり確認できます。



いわき湯本から~の、北茨城巡り 北茨城市六角堂
再建された六角堂と景色。

これにて終了です。比較的近場でのプチ旅行もオツなもんでした。皆様もたまにはいかがですか?
スポンサーサイト



#いわき湯本#温泉#うお昭#いわき・ら・ら・ミュウ

Comment

Add your comment