FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

将慶亭@小山市下河原田

外観の雰囲気からすると、中華料理屋さんなのかな。とりあえずは潜入したいと思います。店内はテーブル席、そして襖の向こうは座敷が用意されていると思われます。お得なランチメニューがありましたので、ここからチョイスしてみます。そんな中、デフォ狙いとはいえ2種類あるから迷っちゃう。ここは何も考えず、体の欲求に応えます。「チャーハン・ラーメン ハーフランチ(税抜 1,100円)」王道の本格中華的スタイルで登場。どれど...

黒田屋@小山市神鳥谷

20日ぶりの小山市行脚です。しかも私の大好きな古食堂。カウンター席一番奥を陣取りました。行脚ですから、当然ラーメンを注文します。しかし食堂なので、お得なセット品はありません。ならば久しぶりに・・・「チャーシューメン(650円)+半ライス(150円)」自家製白菜の漬物付き。ナイスビジュアル。切り立てのチャーシューは中央がレア気味。熱々のスープに浸される事によって、やや甘みを感じる燻し銀的味わいのスープに、動...

麺のhaco@宇都宮市上戸祭町

去年の11月にオープンしたお店です。この店舗は以前、おそば屋さんだった頃お邪魔しました。まさかラーメン屋になるとは。濃厚とあっさりの2本立てのようですね。ビジュアル的に若い方をターゲットにされてそうです。家具にちょいとだけ変更があるようですが、概ね居抜きで使われてました。そんな店内は、煮干しの風味が漂っています。あえて体にムチ打つ事はありませんので、ここは・・・「栃木県産タマイズミ仕様の淡麗和風らー...

濃厚湯麺フタツメ 越戸店@宇都宮市越戸 2

本日から通常営業となります。じつは旅行から帰ってきて、いきなり風邪をひいてしまいました。移動で用いた各交通機関には、大陸組の方々が大勢いらっしゃったので、もしや新コロナ来ちゃったか? なんて一瞬ビビりましたが、現在は回復傾向にあります。20度以上の気温差に体が順応できなかったのが原因かと。いや~、風邪引いたのなんて数年ぶりだったから、かなり堪えたよよ。そんなこんなで、体を労わり野菜摂取に向かいました...

プーケット旅行記 その6

最終日、無事に目が覚めました。オンオンホテルの朝食です。誤って画像消去してしまいましたが、濃厚な鶏ダシのお粥をチョイス。美味でした。午前中家人はマッサージ、私は部屋でTVを観ながらウォッカライムを嗜み、正午のチェックアウトを済ませました。プーケットを経つのは夜なので、時間はたっぷりあります。ホテルに荷物を預け、とりあえずは軽くランチといたしましょう。Mee Ton Poeオールドタウンで一番有名な、老舗ローカ...

プーケット旅行記 その5

朝起きてバルコニーでくつろいでいると、ミーちゃんがやってきました。しばし戯れに10分経過。私の懐にべったり。俺に惚れると火傷するぜぇ~!おい、早く朝飯行くぞ! って事か。分かったよ。南国で飲むグアバジュース最高。チキンの炒めものと、チキンのフライ。毎度のチキン祭り~ホテルのグリーンカレーは、教科書通り。非の打ち所がありません。まいう~朝食を済ませたら、部屋に戻って荷造りです。チェックアウト。Pradise ...

ピピ島旅行記 番外編

前回トレッキングをしたと書きましたが、じつはピピ・ドン島の絶景を眺める為だったのです。企画第一弾 ロングビーチからView Point2まで歩いてみたです。Pradise Pearl Bungalows前のビーチを東に歩いていくと、数分でPhi Phi Long Beach Resort & Villa に到着します。そしたら、画像中央の道を突き進んで下さい。【注意喚起】ホテル敷地内で、いきなりの分岐点。左側に進みます。このようなちょっとした脇道は無視しましょう。...

プーケット旅行記 その4

静寂な朝のロングビーチ。お楽しみ、ホテルの朝食。コンパクトなバイキング形式。猫ちゃん達もお待ちかね。とりあえず取り分けてみました。パッタイと、タイ風肉野菜炒め。そんな中、玉子焼きだと信じた物体がフレンチトーストだとは。どうすんだ、おい!トム・ヤム・ガイ、辛さ控えめで朝にはピッタリまいう~おおっ、昨晩私の隣でおねだりしてきたミーちゃんだ。お友達もおねだり。かわゆす。朝食も済んで、午前中の予定はトレッ...

プーケット旅行記 その3

本日の予定は、カオラックからプーケットに入り、ピピ島まで移動します。当初、カオラックからプーケット国際空港までタクシーを使い、そこからバスで終点のオールドタウンまで移動。ソンテウでラサダ港に到着する計画だったのですが、ホテルスタッフに尋ねると、1,800バーツ(約6,500円)でラサダ港までのノンストップタクシーはどうかとの提案。じつはプーケット国際空港から、カオラックのホテルまで、空港タクシーで2,000バー...

プーケット旅行記 その2

サワディーカップ!早朝のホテル。オプショナルツアーのピックアップまで時間がちょっとだけあるので、ビーチを覗いてみよう。ホテルから徒歩3分、ここがバンニャンビーチ。一度は見ておかないとね。さあ、出発します。車で25分、タプラム港に到着。シミラン諸島ツアーを予約していました。カオラックエリアのホテルをチョイスしたのは、この為だったのです。例えばプーケット最大の繁華街、パトンエリアに滞在すると、片道の移動...