FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

中華そば四つ葉@宇都宮東武百貨店催事場

すみません、だいぶ前の出来事です。埼玉の人気店、四つ葉さんが宇都宮に初登場。勿論行ったことはありませんが、TVで何度か拝見はしてました。こうして現地に行くことなく、更には並ばなくても食べれちゃうなんて、ありがたやいよね~お寿司は無いのか。まっ、いいか。とりあえずオーダーし、味気のないイートインコーナーに突撃しましょう。「四つ葉そば(920円)」たっ、高え~! 普段、食堂や町中華に慣れ切っちゃっているの...

モダンチャイニーズ ムサシ@小山市駅南町

ありがたい事に、一週間のお休みを頂きました。関係各位の皆様に感謝です。その間の出来事をアップするには、画像も多く少々お時間を頂かなければなりません。よってブログは、今更ながら正月3日目分からのお届となります。同敷地内にある大和さんのセカンドブランドだそうです。当然、SNSで確認しての訪問です。便利な時代になったよな~オープンキッチンなのが洒落乙です。厨房では大陸系の方々を中心に切り盛りされてました。メ...

ラーメン山崎@小山市城東

正月二日目、麺始め。毎年佐野界隈に行くのが恒例となっていましたが、今年は行脚に重点を置きました。当然、SNSで営業されているか確認してから向かいましたよ。で、到着したのがコチラ。煮干し屋さんのセカンドブランド。お店側を含め、気の合う若者同士全員集合って感じ。じつは私、G系ってそれ程苦手意識はありません。疎遠になってしまってるのは、並ぶのが嫌だから。ちなみに外観の画像は食べ終えてから撮影しました。正月と...

那須小川ゴルフクラブ@那珂川町三輪

私のブログも、やっと今日から年明けです。となれば・・・恒例の元旦ゴルフ。那珂川町行脚のとき、ここを通りかかって気になっていたゴルフ場。この日はメニューが1種類のみ。って、そっちじゃね~よ。「カレーとかに汁」カレーはまさに家カレーさながら。落ち着くね~落ち着かないのは自分のスコアだけ。改良中のフォームは、出来栄え20点。全然体が記憶してくれてない・・・。マジで週2で練習すっか。那須小川ゴルフクラブ関連ラ...

餃子の王将 インターパークビレッジ店 2

プライベート用に一眼レフカメラをインパで購入。眠っていたカメラを下取ってもらう為、ポチらずショップを利用。話は変わって、寅さんファンとしてはかなり気になります。じつは一度も映画館で男はつらいよを観た事がないんです。これは行くしかないか。宇宙の親子喧嘩エピソードなんて、全く興味ね~ぜぇ。お昼はココ。開店5分後に到着しましたが、年末の土曜という事で、ほぼ満席状態。せっかくなんで、食べてないラーメンで臨...

麺処TANAKA@小山市南小林

ここも栃木市じゃなかったのね。ならば行脚として伺おうじゃないか。ご覧のような内観。J-POPがガンガン流れてます。おじさん苦手。カウンター席の大半は逆光になるので、撮影は困難極めるかと。ちなみに私は、手前の壁側を陣取りました。メニュー表はなく、券売機の中からセレクトするシステム。予習してこなかった一見さんは、ちょいと戸惑うかと。「中華そば(並)」ドロ系程濃厚ではなく、トロトロとした質感。魚粉のざらつき...

你来@宇都宮市中央本町 2

宇都宮市内で朝ラーができる貴重なお店。5年ぶりの訪問となります。こんちわ~! 時刻は10時半、おばちゃんワンオペで営業されてました。カウンター席は既に深酒をされているリーマンさんがいらっしゃったので、テーブル席を確保。さて、何にしようかな・・・その時水を運んできたおばちゃんが、ラーメン定食か肉ラーメンしか出来ないとのアナウンス。え?この2択なのか。現在はこうした営業形態なのか、たまたまだったのかは謎。...

濃厚湯麺フタツメ 越戸店@宇都宮市越戸

マルシンラーメンだった店舗に、群馬の人気店がオープンしました。開店10分前、シャッターポール。後にお客さん続々ご来店。湯麺には清湯系もあるようですが、ここはデフォいっときます。その前に、まだオープンして日が浅いとはいえ、入店した順番に注文は取ろおよ。基本でしょう。群馬じゃそれが普通なのかと思っちゃうから。「濃厚タンメン(税抜 730円)」これは今までに経験した事ないビジュアル。どれどれ・・・サラサラとし...

らーめん光庫@小山市下河原田

自家製麺が売りの某食堂に向かいましたが、惜しくも半年前に閉店されてました。残念です。さあ、舵を切ろうではないか。ヨーソローで、到着したのがこちら。栃木市じゃなかったのね。ラーメン専門かと思いきや、ご覧のように700円均一で定食も提供されてます。カウンター席からの眺め。メニュー。セットメニューも存在しますし、その中からチョイスしてみます。「ラーメンセット(770円)」拘りの専門店のデフォ価格で、これだけ楽...

広東名菜 好好@小山市粟宮

あけましておめでとうございます。しかしながら、私のブログは開けてません。しばしのお付き合いを~今回は本格中華のお店。故周富徳さんの一番弟子なんだって。ちなみに周富輝さんのお店は、過去に経験済み。とはいえ、この様にお得なランチも展開しているようです。庶民的な店内。カウンター席はありませんので、贅沢に4人掛けテーブル席を確保。麺類のコーナー。行脚のポリシーとしてはデフォ一択なのですが、中華そばより低価...