FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

餃子の満天 下栗店@宇都宮市下栗 2

前回に引き続き、またまた満天家系。お盆だしね~こちらの店舗では、生餃子と清湯スープのラーメンに力を入れているように伺えます。その様子はコチラ。今回はあえて味噌をチョイスします。鍋振りを封印した、満天家さんの茹で味噌らーめんとはいかに。「濃厚豚骨味噌らーめん(税別 750円)」デフォで半味玉付きとはお値打ち。更に角材メンマが乗るとは、本店とはきっちり差別化を図っているようです。細かく設定されてますねぇ~...

満天家 本店@宇都宮市下栗

旧満天家下栗店(本店)は散々アップしましたから、移転後の本店はスルーしてました。こんな時期だからこそ足を運ぼうではないか。開店と同時に入店。カップルやファミリー達が続々とご来店。盆中なので、私のようにソロ活動されてる方はごく少数派。本来ならオーソドックスに味噌らーめん(税抜680円)にするのですが、今回はブログアップするという事で、ちょっと贅沢に・・・「満天味噌らーめん(税抜780円)+小ライス(税抜120...

コロンビア@宇都宮市西

お盆中のお話。この時期行脚は大変危険なので、控えました。近場でゆるゆるランチです。ユニオン通りにあるカレー屋さん。こう暑いと、やっぱカレーが恋しくなりますよね。テーブル席以外にも、こうしてカウンター席があるのはありがたい。コロンビアさんはキーマカレーに人気があるようですが、汁好きの私は迷わずシャバ系カレー(スープタイプ)からセレクトします。ひよこ豆のサラダが付いてきました。コレ何気に旨いです。そう...

龍園@矢板市末広町

矢板市街地に戻ってきました。しつこいようですが、連ちゃんじゃないからね!屋号的に街中華のお店なのかなと思えば、実際は食堂っぽいですね。では早速。かなり年季の入った店内。ご夫婦で切り盛りされているのかな?こうして概ね食堂的メニュー構成なのですが、パスタ・ステーキ、クレープまで存在するのが面白い。尚、ラーメン絡みのランチセットはありませんので、単品で行かせていただきます。と、その前に・・・サービス品。...

熊さんの村@矢板市下伊佐野

7時前に目が覚めてしまった。朝ラーも考えたのですが、現在矢板市行脚進行中だし、同市で早めにオープンするお店ってのもアリでしょう。と、えっちらこっちらしながら10時半に到着したのはこちら、熊さんの村というお店。囲炉裏のあるテーブル席には既に先客がいらしゃっていたので、奥のテーブル席を確保。かなり暗いので、撮影が心配。せっかく来たのだから、千円超えいっちゃうよ!注文をし、ホッとしたところでスマホを覗くと...

鶴カントリー倶楽部@宇都宮市新里町 2

2年ぶりに来てみたら、あちらこちらがハワイアン。まさかハイビスカスが咲いているとは!コースも綺麗になってるし、鶴ってこんなだったっけ?レストランもロコモコ等、もうハワイアンのオンパレード。来年にはコースにヤシの木生えてそう(笑)。がしかし、そんな私がチョイスしたのは・・・「佐野ラーメン&宇都宮餃子(追い金無し)」それっぽいビジュアルですが、もうひと超えかな。まあ、遠からずではあります。ムチ・モチとし...

台湾料理 李園@宇都宮市城東

巷でいうところの、コスパのいい台湾料理店がオープンしました。本来ならスルーでも良いと考えますが、比較的近場なので伺ってみました。って、この店舗を何度訪れた事か。かなりリフォームされたみたいです。そして中国語が飛び交ってます。ランチメニューの数々。ブログアップしますから、当然麺絡みでいきますよ~「台湾ラーメン+中華丼(税抜780円)」おおっ、どちらもフルサイズでの提供! まだ食していませんが、やはりコス...

まさみ食堂@宇都宮市池上町

暑い日は、やっぱカレーだよね。そういえば、まさみ食堂さんでカレー食べてなかったけ。こんちわ~お客さん、ちらほらいらっしゃったので、内観の撮影は見送りました。5年ぶりなので、少々値上げもされてましたが、まったく問題ありません。ていうか、若い(私目線)女性がおやっさんと厨房を切り盛りされてました。もしや後継者となる方なのか? だとすると、まさみ食堂さんは将来安泰ですね。「カレーライス(650円)」注文され...

ときわ食堂@矢板市末広町

開店時間とされる11時に到着。まだ暖簾が出ていません。気合いの入ったラーメン屋さんではありませんから、それでいいんです。しばし待っていましたが、私にだって都合がある。中の様子を伺うと、おばちゃんが出てきて、お父さんが病院から戻ってこないから、ちょっとだけ遅れるとの事。それでも快く案内してくださいました。ありがたや~今では雑多な店内。でも、昔はこれこそに活気を感じさせてくれたのでしょう。更に住宅街とい...

鶏白湯らーめん せい家@矢板市扇町

矢板市行脚初の専門店となります。こんちわ~軽快な jazzが流れる小洒落た店内。専門店ではけして珍しくはありませんね。醤油らーめんとは、もしや清湯なのか? う~ん悩む・・・「鶏白湯らーめん(750円)」せっかく来たのだし、腹をくくりました。すみません、油断してたらブレました。小分けされた鶏白湯スープを、フライパンで再加熱。これはまさにセルフ・セントラル方式ではないのか!?そんなスープ、濃度は低めでスッキリ...