FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

いげたや@那須町豊原丙

那須アウトレットで冬物セール品を漁り、続いてアジアンオールドバザールまで出向き、雑貨等を購入。おいっ、仕事サボりすぎじゃないのか!? これもレアケース。大目に見ましょう。時刻も14時を過ぎ、少し胃にスペースが空いた予感。せっかくここまで来たのだからもう一軒行ってしまおう。しかし、ラーメン屋はそろそろ中休憩。既に訪問済みの店舗は除外したいから、おのずと限られてくるぞ~そんなこんなで到着したのは、ありが...

こだま食堂@那須塩原市埼玉

仕事を半日サボって、那須の埼玉にお邪魔しましてみました。こだま食堂さんはずっと気になっていたお店なので楽しみっす。靴を脱ぎガラガラとサッシを開けての入店。いきなりの券売機でしたが、よく見るとラーメンと焼きそばの2種類のみ。古民家風な趣。「ラーメン(650円)」汁好きだから言う訳ではありませんが、ラーメンはやっぱスープがなみなみと張っていてなんぼだと私は考えます。だからこそ、これ見せられていたからずっと...

麺屋 樹@FKDインターパーク宇都宮店 催事場

超久しぶり、北海道物産展に行ってみました。麺屋 樹さんは初出店です。進化系味噌ラーメンとは一体どんなラーメンを提供するのかな?相変わらず味気のないイートインスペースです。「味噌ラーメン 大盛り(964円)」白味噌ベースに、背脂、豚ひき肉がコクをもたらせてます。更に米麹味噌やホワイトソースを加えているとか。見た目同様、マイルドでクリーミーな仕上がり。足し算の手法を取り入れていますが、しっかりまとめられて...

なまずっこレストハウス@那珂川町大山田

那珂川町行脚ではおそらく最も遠いお店となります。だってもうちょっと行くと大子町ですから~寂れたロッジ風な佇まいが、なんとなくデンジャーにさえも感じます。外観をイメージすると、座敷があったりと和風な店内。案外ちゃんとしてるのね。尚、女性の方がワンオペで切り盛りされてました。平日だしね。看板商品のなまず料理以外にも、こうして食堂的な充メニュー構成なんですね。私は当然ラーメン狙いですが、寸胴があるとは考...

らぁ麺 神成@那珂川町馬頭

那珂川町では数少ない専門店である神成さんにお邪魔してみました。立地的に馬頭市街からもちょいと外れてますし、どことなく烏山の名店に雰囲気が似ているようにも感じます。カウンター&座敷のレイアウト。鳥豚骨一本勝負とは潔いです。限定コーナーでは岩のりや杏仁豆腐があったりと、こちらは宇都宮を中心に、数店舗展開する某白湯系店を彷彿とする品揃えになってます。とはいえ、何かしら関係があるのかは不明。「らぁ麺 塩(75...

そば善@宇都宮市平松本町 2

何ぃ~、そば善さんのカレーも黄色いんだって?こうしてカウンター席が充実しているのは、人気店だけにとても合理的。久しぶりの訪問。価格が50円アップしていたのは、致し方あるまい。カレー丼セット(1,000円)」おおっ、黄色いね!汁好きなので、温かいたぬきそばをチョイス。季節的にも、まだざるには行けない・・・。汁もそばも果てしなく上品なんです。注文されてから調理が始まる黄色いカレー。当然ながら卓上にソースはあ...

うず潮@宇都宮市城東

10年前に二次会で連れてこられたお店。記憶は曖昧ですが、すだち酎が美味しかったなぁ~コレね。柑橘系の焼酎だし、アルコール度数20%なので、ボトルで注文しちゃったよ。グラスの淵に付けられた塩がいい感じ。ぐいぐい飲めちゃう。さあ、落ち着いたところでメニューチョイスといたしましょう。このホワイトボードがお勧めメニューね。「刺身盛り合わせ(2人前)」うおおおおっ、鮮度抜群で旨し! 特にタコは、塩とレモンを振り...

まんぷく食堂@那珂川町馬頭

今回も馬頭中心部にやってまいりました。車を一旦停止し、ガラガラ~ 「すみませ~ん、駐車場はありますか?」まんぷく食堂さんの斜め向かい側、スター旅行社さんの傍に駐車場がありました。ガラガラ~ 2度目の訪問(笑)。若干雑多な店内。ラーメンだけじゃ寂しいけど、私的に選択肢がかなり限られちゃうかな。おおっ、いいのあるじゃん。キョロキョロしといて正解。「ラーメン 半カレー(800円)」これが半カレーなら、レギュ...

彼の女@那珂川町馬頭

「彼のオンナ」ではなく「カノジョ」と読むそうです。面白い店名でしたので、ずっと前から気になってました。那珂川町行脚に感謝です。概ね食堂的スタイルなレイアウト。画像中央の扉の向こうには、座敷があるのかもしれません。尚、屋号からして胡散臭いおっさんがワンオペで営業されているのかと勝手に妄想していましたが、人の良さそうな老夫婦で切り盛りされてました。当然セット品は存在しませんので、アラカルトでのチョイス...

bamboo forest kichien @宇都宮市宝木町

宇都宮行脚としてカテゴリーからは外れたラーメン系しか、同市ではもう残されていないのだよ。と、向かったのは、中華やタイ料理をメインとしたこちら。座敷とテーブルのレイアウト。あったよ。早速注文して調理が始まりそうになったとき、ふと不安が過ぎりました。タイラーメンは大まかに、汁ありのナームと、汁無しのヘーンがあります。もしかすると今回、後者が提供される可能性も否定できません。現地ではあれだけ神経質になっ...