FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

中華料理 新農村@宇都宮市下岡本町

外観のメニューの様子からして、もう打ち止めしようと決心していた、あの赤い看板シリーズになりそうな予感ですが、屋号が斬新だったので訪問してみました。入店するのはステーキ屋さんを挟み、かつ丼やさん時代以来です。久しぶり~開店早々だった為、お言葉に甘えてテーブル席を確保。そこからの眺め。充実の麺料理。バラエティーに富んだメニューもちらほら。営業形態からして、デフォに拘る事に執着する事はないでしょう。お察...

餃子の健心@宇都宮市東簗瀬

ラーメン屋の跡地に餃子屋さんがオープンしたのは把握していましたが、こうして・・・ラーメンの提供を始めました。寝かせといて良かった~概ね居抜きでの営業。レギュラーメニュー。たまたま週末に訪問しましたが、平日には更にお得なセットメニューがあるようです。「健心ラーメン(税抜 690円)」これが本気のラーメンです。動物系を中心にしたコク旨スープ。年配者にも喜ばれそうな仕上がり。悪くないよ~ツル・モチっとした食...

餃子の満天 宇都宮店@宇都宮市下栗

満天家本店が移転された事に伴い、旧本店跡地にオープンしました。ご覧の通りラーメンがあるならば、行かない理由はありません。カウンター席からの眺め。目新しさはありませぬ。餃子がメインですし、ラーメンは3品とキッチリ絞り込んできましたね。「和ぶし醤油らーめん 餃子5粒セット(874円)」先ずはラーメンが運ばれてきました。シンプルなビジュアルに好感が持てます。品名の通り、魚介系の香り・旨みがグイグイ押し寄せてき...

ラーメンじろきん@宇都宮市今泉新町

角次さん以来ですから、じつに5年ぶり。代替わりし屋号の変更がされていますから、行脚として臨むところです。G系を考慮し、20分前に到着。えっ、予想外のシャッターポールです。そうしている間に続々お客さんが増え出し、オープン時には10名強のウェイティングが発生していました。やっぱりね。もともとは同市で現在も数店舗存在する、茨城なんちゃらかんちゃら系がルーツですが、どちらかというと二郎をリスペクトしたチューニン...

蓮花茶廊@宇都宮市一の沢

今回から当分の間、昨年のストック分を交えてお送り致します。行脚最後の本格中華屋となるのかな。今時な洒落乙店な風貌です。店内もね。ランチメニューとはいえ、汁そば系も充実。とはいえ、シンプル清湯は存在しませんので・・・「熱烈ランチ(1,250円)」フレッシュなサラダと手作り感満載な点心。この手の中華屋さんでは、このフォーメーションがスタンダードになってます。担々麺は、予想以上にサラサラ系。私の様な汁好きに...

麺屋 三井@栃木市大平町

3日目は完全フリー。こんな時こそ遠くで11時半開店のお店に向かおうじゃないか。しかも普段ならあまり口にいないラーメンね。なんて考えながら到着したのはコチラ。開いててよかった~「お好きな席へどうぞ」と言われましたが、条件反射でどうしてもカウンター席に腰を下ろしてしまう。清湯系もありますが、せっかくここまで来たのだから・・・「醤油とんこつラーメン(700円)」TPの全てが浮いてます。それだけドロッドロ。俺、い...

赤見屋本店@佐野市久保町

2軒目はこちら。ブログを始めてから、本場佐野ラーメン店を60軒以上アップしていますが、赤見屋本店さん、お初なんです。どうだい、甘ちゃんだろう~今年もギリ並ばずに済んだ。この歳になるとラーメンを並んで食べるなんてナンセンスだと、ちょっとだけ思ってます。こうして豊富なラーメン類。物心ついた時から佐野ラーメンに慣れ親しんでいる地元客の幅広いニーズに対応。尚、満席だった為、店内に撮影は見送りました。ご飯類も...

森田屋 田沼支店@佐野市田沼町

2日も正月恒例佐野ラーメンツアー。ひと昔前までは、三が日に営業しているラーメン屋は稀でしたから、決まって佐野界隈を彷徨ってました。しかし最近は若手ラーメン屋を中心に、普通に営業されるお店増えましたね。私は恒例行事として、そこはブレません。そんなアンディーが今年チョイスしたお店はコチラ。森田屋 田沼支店さんにシャッターポール!総本店は長蛇の列。きっと東店もね。そんな森田屋フリークが流れ込んでくる懸念も...

ましこゴルフ倶楽部@益子町大沢

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。正月恒例の元旦ゴルフ。今年は寂しいかな参加者は2名。いいんです、継続することが大切なんです!「キムチラーメン(追い金無し)」ラーメンあってよかったよ。しかもこの手のタイプは普段は注文しませんから、ちょうどいい。ちょいピリ辛スープを野菜達が上手に中和。まあ、王道の中華麺。「アンディー特製ぶっかけチャーシュー丼」寒い中、前半自己ベスト更新...