つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

中華そば かずしの@下野市石橋

中華そば かずしの@下野市石橋 外観

竹末食堂さんから独立されたようですね。今回は慎重に、花輪が撤収された頃の訪問です。



中華そば かずしの@下野市石橋 内観

カウンター&テーブル席のレイアウト。モダンな雰囲気です。



中華そば かずしの@下野市石橋 メニュー

清湯と鶏白湯の構成。



中華そば かずしの@下野市石橋 醤油ら~麺1

「醤油ら~麺(690円)」
丼から漂う香りはやはり似てますね。出しゃばらない程度にじんわりと鶏がアピール。落ち着くなぁ~
フォーマルと感じさせない辺りは個人的にグッド。旨し!



中華そば かずしの@下野市石橋  醤油ら~麺2

密度が高く、小麦の押し出しの強い中細ストレート麺。これはかなり似てますよ。



中華そば かずしの@下野市石橋  Andy特製チャシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
焼き面は香ばしく、しっかりと歯応えを残すタイプ。最近はトロトロ系より、こういった質感の方が好きかも。

随所に竹末イズムが顔を出してきますが、場所柄ご近所さんにも通ってほしい。店主さんのそんな思いを感じさせてくれるようなラーメンでした。
今後益々熟成されていくと思いますよ。



中華そば かずしの@下野市石橋 駐車場のご案内

最後に、駐車場が分かりづらそうなので、こちらの画像を貼り付けておきます。

中華そばかずしの



関連ランキング:ラーメン | 石橋駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 6

らーめん厨房 どる屋 メニュー

のどぐろらーめん、やっと食べれる。平日に提供してくれてありがとう。



らーめん厨房 どる屋 のどぐろ

開きになったちっちゃいやつかと思ったら、想像してたより大きめなのどぐろ君達。なんとも贅沢。
そういえば、新潟で食べたのどぐろの一夜干し、旨かったなぁ~



らーめん厨房 どる屋 のどぐろらーめん

「黄金ののどぐろらーめん(1,000円)」
再びあの時の記憶が蘇る。液体状のスープなのに、脂の乗った上品な白身を頬張っているような錯覚すら覚えます。美味!
となれば・・・



らーめん厨房 どる屋 Andy特製のどぐろ雑炊

「Andy特製のどぐろ雑炊」
あぁ、至福のひととき。タマランチ。

次はどんな食材を提案されるのかと楽しみにしていましたが、まさかのどぐろで来るとは、ちょっと驚きでした。落合さんの勇気に感謝。
楽しみといえば・・・



らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央  焼豚スペシャル

年末はお得なんで、お持ち帰りです。軽く炙ってね。
これが芋焼酎に合うのなんのって。絶品だぞ!



ゴルビー1

そりゃぁゴルビーだって食べたいわな。予想以上にゴルビーの興奮冷めやらず・・・。
恐るべし、どる屋のチャーシュー。



ゴルビー4

ダメだ・・・。
ゴルちゃん、ハウス!

らーめん厨房 どる屋



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラーメン寿々㐂@さくら市北草川

ラーメン寿々㐂@さくら市 外観

先週のさくら市行脚のときに偶然見つけてしまいました。
とりあえず検索したところ、蓮爾さんというお店で修行された方がこの場所でオープンしたご様子。当然、蓮爾さんは食べた事ありませんが、ヤング達の大好物を提供する形態だったのか。
おじさんですが、現在行脚中だし、超久しぶりだし、それとなく前日の夜は食事をセーブしたし・・・。
来ましたよ。開店5分前には、既に6名ほどのウェイティング。まあ皆さんお好きな事。



ラーメン寿々㐂@さくら市 メニュー

個人的にはマイクロミニもアリです(笑)。
ちなみに店内レイアウトは、当然カウンターのみで、9~10席くらいだったと思います。



ラーメン寿々㐂@さくら市 ミニラーメン1

「ミニラーメン ニンニクコール(確か650円くらいだったかと)」
普段G系はスルーしていますが、期間が空いたからなのかまったく拒絶反応はありません。むしろ意外にもガッツキたいとまで思いました。



ラーメン寿々㐂@さくら市 ミニラーメン2

豚満載ですが、見た目以上に旨味マッスル! 車で言うならドッカン・ターボ(化調)ですよ。
もあ~っと来る豚+αに、ニンニクがキリッと引き締めてくれる。これが醍醐味だよね。



ラーメン寿々㐂@さくら市 ミニラーメン3

破壊的なチャーシューが2枚。これをややショッパ甘いスープに浸すと、味が染みていい感じ~



ラーメン寿々㐂@さくら市 ミニラーメン

G系と言ったら、やっぱこの質感じゃないと!
リスペクト系、なんちゃって系は麺の違いが一番大きいような気がします。個人的会見。

寿々㐂さん、ミニ用意してくれて助かりました。ありがとう。

ラーメン寿々㐂



関連ランキング:ラーメン | 氏家



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

高なべ@上三川町しらさぎ

高なべ@上三川町しらさぎ 外観

こちらは、某人気G系のお店が入っていたテナントにオープンしたお店です。
味噌に力を入れているようです。この季節にうってつけでしょう。



高なべ@上三川町しらさぎ 内観

テーブル席からの眺め。G系時代は未訪問なので何とも言えませんが、手を加えられたご様子。



高なべ@上三川町しらさぎ メニュー1

高なべ@上三川町しらさぎ メニュー2

清湯系も存在しますね。なんとなくではありますが、きっちり作られている予感。ここ重要。



高なべ@上三川町しらさぎ 濃厚味噌らーめん1

「濃厚味噌らーめん(税別 740円)」
おっしゃる通り濃厚ではありますが、けしてドロ系ではありません。
ほんのりスパイシーで、過度な甘さは持たせていない旨コクスープ。味噌らーめんとしては個人的に好みのチューニング。
旨し!



高なべ@上三川町しらさぎ 濃厚味噌らーめん2

適度なモッチリ感の中太麺。シコシコがあまり得意ではない自分にとっては、ベストチョイスだと思います。



高なべ@上三川町しらさぎ ギョーザセット

「ギョーザセット(税別 300円)」
画像としては脇役になってしまいましたが、程よくモッチリとした皮に下味をしっかり残したシットリ餡の餃子。
普通に旨し!!
そしてAndy丼なのですが、今回は八角の効いたホロホロチャーシューです。
このチャーシューしかり、随所に某FC展開が見え隠れしているような・・・。
いずれにしても、既に安心・安定の味噌らーめんをしっかり提供されていると思います。

高なべ



関連ランキング:ラーメン | 石橋駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡

ジョイフル本田でゴルビーの身の回り品を購入し、そろそろ早めのランチタイム。
周辺のラーメン店は何度かアップしているので、あえてペットショップ向かいのフードコートで食事にします。
って、トイレ用の砂が予想外に重かったのがそうした理由なんですが。

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 メニュー

こちらね。ちょっとだけ気になってたんだよなぁ~



越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 野菜味噌らーめん1

「野菜味噌らーめん(780円)」
変わった色合いのスープですよね。じつは北海道産白味噌と八丁味噌のブレンドなんだって~
確かに双方のふくよかさやコクをしっかり感じ取る事が出来ます。そこに軽く炒められた野菜達の香ばしい風味が食欲をそそりますね。
ちなみに画像では確認できませんが、トロトロのチャーシューが散りばめられていました。
場所柄を考慮すると、まあ納得のラーメンでしょう。



越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 野菜味噌らーめん2

ツルツルとしながらも噛むとモッチリとした質感。この麺、なかなか良いじゃないか!
味噌系には抜群に威力を発揮してると思います。じつはこの質感を出す為に、なんと渋柿が練り込んであるんだって~

スープ&麺、どちらも今までに食べた事のないオンリーワン的味わいでした。
買い物がてら「ちょっと寄ってく~?」的には良いのではないでしょうか。大量の荷物を持たされたマスオさんにはオアシスになるはず。

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家



関連ランキング:ラーメン | 雀宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

三元閣@さくら市草川

三元閣@さくら市草川 外観

道中発見しちゃったよ、あの黄色い看板。それは置いといて・・・
久しぶりの、さくら市行脚。



三元閣@さくら市草川 内観

高級感漂ってますね。



三元閣@さくら市草川 ランチメニュー

こうしてお得なランチも提供されていますが、今回は私的には珍しく、変化球狙いで行きます!



三元閣@さくら市草川 レギュラーメニュー

これね。



三元閣@さくら市草川 ヒスイ麺1

「ヒスイ麺(840円)」
ラーメン界の宝石箱じゃない! 外国の方が見たら、きっとビックリしちゃうんだろうなぁ。
じつはこの緑色、ニラを用いているのですが、青臭さなんて皆無。ファーストインパクトにガラの風味が立ち込めてくるのは意外。そしてトロッと餡仕立てなのも、またまた意外。
いい意味でニラ特有の、ほんのり苦味のある後味が癖になるスープです。じんわり旨し。これは計算されてますね。



三元閣@さくら市草川 ヒスイ麺2

細麺なので、一見弱そうではありますが、しっかりと弾力を持たせた質感。個性的なスープに負けてないです。
鶏チャーシューも合う。

たまにはこんなラーメンもおつなもんですね。興味のある方は是非。

三元閣



関連ランキング:中華料理 | 氏家駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

幸楽苑@宇都宮市某所

NEWラーメン号を点検に出したのですが、久々に某ディラーでアウェイの洗礼を受けちゃったよ。
代車なんて無いし、なんと3週間という天文学的時間を徒歩生活してました。舐めてんかコリャ~!
でも、おかげで少しは足腰鍛えられた気がします。

その間、徒歩圏内の幸楽苑に通うわ通うわ。
店員のおばちゃんに「毎度ありがとうございます」なんて言われちゃいました(笑)。
クーポン券も貰っちゃったし、危うく常連になりかけたよ。

幸楽苑@宇都宮市 塩らーめん(421円)+ ライス(162円)+ 餃子(0円)

「塩らーめん(421円)+ ライス(162円)+ 餃子(0円)」
あっさり中華→野菜味噌→あっさり中華と行ったんで、4回目はコチラ。割り切ってしまえば、安心・安全、普通に旨し!
どうしても体がラーメン汁を欲してるご様子。

ブログを怠けていた訳ではなかったのです。
ああ、どる屋さんの「のどぐろらーめん」平日に提供していたから、食べてみたかったなぁ~



話を変えて・・・
うちわごとではありますが、我が家にちっちゃいのが仲間入りしました。

IMG_524.jpg

名前は『ゴルビー』とても甘えん坊な男の子です。よろしくにやぁ~

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

高輪食堂@宇都宮市花房

高輪食堂@宇都宮市花房 外観

この暖簾、超そそられる。
お茶飲み友達?S氏に教えてもらったお店です。そうでなければ、場所柄気付くの遅れていたと思います。ありがとね~



高輪食堂@宇都宮市花房 内観

食堂となっていますが、ご覧のように店内はカフェスタイル。奥さん、ここで女子会できるんじゃないの?
いやいや、まだ食べていないので先走ってはいけません。



高輪食堂@宇都宮市花房 メニュー

こうして拝見すると、牛筋に力を入れているご様子。ならば・・・



高輪食堂@宇都宮市花房 ちゃんぽん 並1

「チャンポン 並(690円)」
え? どう考えたってラーメンでしょう!
豚骨醤油的スープは、予想外にとてもアッサリしてます。そこに炒められた野菜・肉・タコの旨味がじわ~っと押し寄せてきます。
なんだろう。本場長崎では食べた事ないけど、現地の地元民に愛される食堂でチャンポン注文したら、こんな感じなのかも。なんて勝手に妄想してしまいました。
懐かし系の丼しかり、愛情たっぷりのほっこりチャンポンここにありって感じ。



高輪食堂@宇都宮市花房 ちゃんぽん 並2

ソフトタッチの中太麺。へぇ~、こう来るんだ。
単品だと弱そうですが、優しいスープが絡むと、ちょうど良いバランス。ナイスです。
ご馳走・・・
おっと、ここでは終われません。

高輪食堂@宇都宮市花房 ミニ牛筋カレー

「ミニ牛筋カレー(200円)」
やっぱこれ食べてかないと帰れませんよ!
一瞬、本当に食堂系を彷彿するかのようなマイルドカレーに思えましたが、ちょっとの時間差で牛筋からの、とても上品な甘い風味が鼻腔をくすぐってきました。当然主役はホロッ・トロッ。たまらんばい。
ミニですから量的には少なめながらも、案外コク満載なので、食べ応えありますね。



高輪食堂@宇都宮市花房 看板

お腹いっぱい。
屋号は食堂とありますが、こちらの店主さん、きっとカフェか洋風居酒屋で経験を積まれたのでしょう。ご馳走様です。

高輪食堂



関連ランキング:定食・食堂 | 南宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺堂イチマル@宇都宮市長岡町

麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 外観

じゃんじゃん行きます!
今回は豚骨屋さんです。熟成という文字・・・。ルーツは久留米辺りなのかな。



麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 メニュー1

麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 メニュー2

豊富なメニュー構成。
豚骨ラーメン一本勝負というよりは、万人の方々に楽しんでもらいたいというスタンスなんですね。



麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 豚骨ラーメン1

「豚骨ラーメン(680円)」税別
クリーミーさは程々に、骨感を残した趣。普通に旨いです。
チャーシューの上に乗った、らあじゃん的なのを溶かしてみましたが、デフォでもガーリックがほんのり効いたタイプではないので、スープの性格を崩すことなく、キリッと引き締めてくれました。計算されてますね。



麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 豚骨ラーメン2

細麺と中太麺をセレクト可。やはり細麺でしょう。ちなみに固さは聞かれませんでした。
適度にボソっ、ポツっとした食感。通常思い浮かべる博多麺より、やや加水率が高いのかもしれません。



麺堂イチマル@宇都宮市長岡町 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
適度な厚さで食べ応えあり。前回食べたチャーシューに似てるな~

これから品数も増えていきますから、ファミリーユースとして重宝される事でしょう。
まだまだ続きます。

ラーメン麺堂 イチマル



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺家くわんと@宇都宮市宮の内

麺家くわんと@宇都宮市宮の内 外観

またまた新規店。とりあえずは近場から攻めますので、当分宇都宮が続くと思います。
花輪がありますが、このような形態のお店なら、全く問題ないでしょう。寝起きで家系! 気合を入れねばならぬ。



麺家くわんと@宇都宮市宮の内 内観

仕切ありの対面カウンター席に、テーブルのレイアウト。
以前こちらに訪問したのを過去ブログで確認したら、8年前でした。なので店内レイアウトの変更等は不明です。



麺家くわんと@宇都宮市宮の内 メニュー

江曽島餃子が気になりますが、今回は家系なので断念します。



麺家くわんと@宇都宮市宮の内 横浜醤油らーめん1

「横浜醤油らーめん(690円)」
王道のビジュアル。そして何ら違和感の無い家系スープ。既に安定感があります。
余談ですが、無料の玉ねぎTPしたら良かったかな、なんて後の祭り。さっぱりアクセントになって確実に合うと思うよ。



麺家くわんと@宇都宮市宮の内 横浜醤油らーめん2

こちらは予想外に中太ストレート麺でした。気になる長さは、まあ普通。質感はお約束のモッチリね。



麺家くわんと@宇都宮市宮の内 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
半ライス無料はいいね。チャーシューも適度な厚みで食べ応えあり。

市内の新規店は、あと2・3店舗予定しております。

麺家くわんと



関連ランキング:ラーメン | 雀宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ