FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

道の駅もてぎ 十石屋@茂木町茂木

先日、道の駅グルメ人気ナンバーワンを決める全国大会「第1回道ー1グランプリ」が開催されました。そこで道の駅もてぎの「ゆず塩ら~めん」が、なっなんと初代グランプリとなりました。おめでとう~!「ゆず塩ら~めん(640円)」味わい的には、ぶっちゃけ道の駅クオリティーの範囲内ではあります。しかし茂木町山内地区、ゆずの里の皆さんが、長年柚子に拘り続けた成果だと思います。石河さん、乙でした。尚、私が訪れた過去記事...

龍福餃子店@鹿沼市千渡

鹿沼行脚ラーメンリターンズの為に、この道はよく利用するのですが、毎度のスルー。最近流行りの低価格中華料理屋的趣ですからね。たまには志向を変えて、この手のお店にもピットインしてみようではないか。けしてネタ切れではありませんよ。まだまだあるし!いい感じの日替わりランチがありますね。店内奥には座敷も完備。「B 野菜炒め(750円)」画像だと分かりにくいですが、そこそこのボリュームです。よく『料理は目で味わう...

松月食堂@壬生町通町 3

久しぶりの松月食堂さん。11時45分到着。この時間に暖簾が出てるのは初めてだ。いつもは出前が落ち着くまでは、たとえ12時を過ぎても出しませんでしたからね。ラッキー!あれっ、50~100円値上がってるじゃない。今までがオーバークオリティーだったし、それを考慮すれば適正価格になったのかな? さあ、何食べようか・・・「ラーメン(550円)」結局こうなってしまう。前回はチャーシューめんだったので、まあいっか。生姜の風味...

手打ちラーメン 森清@日光市今市

朝ラーする為だけに、日光市(今市)まで高速を使って行きました。こちら森清さん、モリスミと読むそうです。では早速入店してみましょう。つけ冷メンや麻辣ラーメンなんてのもあるんですね。カレー以外売り切れの表示がありませんから、きっちり提供されているのでしょう。カウンターとテーブル席のレイアウト。画像右手のサッシの奥が厨房となってまして店主さんお一人で切り盛りされてました。冷水と麦茶はセルフね。今回は二人...

吉山商店@東武百貨店宇都宮店

最終日、北海道物産展に行ってきました。あぁ、スープカレーも食べたい。でも1時間前に起床したばっかだし、何より今の自分に2つ食べる体力はありません。とても悲しいです。今回イートインコーナーは、スープカレー屋さんとわずかなパーテーションで仕切られているだけなので、ラーメン食いにとっては色々弊害は出てしまいますが、それも致し方あるまい。不平不満があるなら店で食え! という事です。「焙煎ごまみそらーめん(85...

トンポー@真岡市荒町

真岡に所用があり、いつもならばラーメンを食べて帰るのですが、今回は趣を変えてみました。某サイトで賞をゲットした敏腕シェフが、現在ここ真岡で腕を振るってるとか。ラソチやってますしね(笑)。カウンターとテーブル席のレイアウト。元はスナックだったのでしょう。カラオケ完備です。メニューの一部。幅広く提供されてますね。サービスのタイそーめん。カオソーイ的なスープがタイへと誘ってくれますよ。滑り出しよし。「ゲ...

大衆食堂 仲志満@鹿沼市口粟野

こうして鹿沼(粟野)にはディープなお店が数多くあるのです。なかじまさんと呼ぶのかな。仲志”満と漢字に濁点とは、とても斬新。でも、外観的には王道の食堂って感じですね。しかも・・・お得なランチメニューがあるではないか。カウンター、テーブル、座敷と完璧なレイアウト。ちょいちょい独創的なメニューがちらほらと。こうして、メニュー表以外にもね。「手打ラーメン(450円)」なんとなくではありますが、セットは見送りま...

中華そば 名門@宇都宮市駒生町

最近オープンしたラーメン専門店です。屋号が半端ないっす。お一人様に優しいカウンター席が充実していますが・・・こうしてテーブル席も完備。専門店ならではですね。とてもシンプルなメニュー構成。こういうの好き。更に限定メニューも提供されてました。「中華そば(700円)」清湯とはいえ、動物系の旨味がぐいぐい押し寄せてきますね。やや濁りがあり、濃度は比較的高めなスープです。そして特徴的なのはカエシなのかな? なん...

宮田食堂@鹿沼市鳥居跡町

ランダムに登場する『いにしえの駅前食堂シリーズ』今回は東武日光線 新鹿沼駅前からお送り致します。まもなく店に到着というタイミングで、タクシーが店先に停車。おじいちゃんが店内へと消えて行きました。こうして長年に渡り駅前で食堂を営んでいるという事は、きっと何か理由があるはずだ。ガラガラ~おっと、さっきのおじいちゃんと、その友人が昼前から宴を開催しているではないか。しかも、もう一人タクシーでこちらに向か...

すぎもと食堂@宇都宮市東町

こんなところに食堂があったなんて、最近知りました。ならば入ってみようじゃないか!こうして食堂に充実のカウンター席が設けられているのは、案外レアかもしれません。入店したのは11時ちょい過ぎ。おじちゃん、おばちゃん、その息子さんと思われる3人体制で切り盛りされており、出前の準備で忙しそうでした。悩み始めるとキリがないので、いつものアレいきますか。「カツ丼(700円)」具沢山の味噌汁に冷奴、漬物が付いています...