つけ麺は苦手です

北京(ペキン)亭@鹿沼市みなみ町

営業時間が不明でしたが、きっかり11時に暖簾が出されました。ラッキー、これで仕事遅刻せずに済むな。カウンター席は無く、こうしてテーブル&座敷のレイアウト。街の中華屋さん的なメニュー構成。あっ、いいのあるじゃん。「ラーメン・半チャーハン(720円)」出汁感は若干弱めではありますが、魚介・乾物系の扱い方が非常に上手いです。食べ進めていくうちにジンワリと旨味が染み込んでくるタイプ。きっちり仕込まれてる表れでし...

櫻井食堂@宇都宮市御幸ヶ原町 2

そういえば最近全然カツ丼食べてないな。と思い、向かったのはコチラ。オムライス旨かったなぁ~カウンター席も完備しております。「もやしラーメン(600円)」連れが注文。スープをひと口啜り 『もやしで正解!』 なんて言ってます。お前、いつから井之頭五郎になったんだ!?「カツ丼(700円)」この中華スープがうんまいんだよ。そしてパカッ・・・蕎麦屋のようなカエシ感は無く、ほんのり甘めのチューニング。そして何と、カツ...

鈴乃屋@壬生町通町

名店、松月食堂のすぐ近くに最近オープンしたお店です。小洒落た店内。この雰囲気、どこかで遭遇したような気がします。ちなみに画像にはありませんが、カウンター席も完備。このメニュー構成、やはり間違いないですね。ならば・・・「鈴乃屋野菜味噌らーめん(940円)」どう見たって宇都宮の◯京リスペクトじゃないか。未確認ですが、修行されていたのかもしれません。ちなみに自らの過去ブログを確認してみたら、◯京さんの最終訪...

BARRACK D.M 竹末@鹿沼市西茂呂

そろそろかなというタイミングで訪問しました。ラーメン屋で並びたくないですからね。開店5分前、フロントローゲット。しかし、この画像を撮影中、猛烈に後ろ髪引かれました(笑)。レギュラーメニュー達。他に限定品も用意されてました。こちらに限らず、季節柄なのかタイ風のメニューがなんとなく目立つような。「鶏出汁麺(800円)」やはり着飾っておられますね。いずれにしても竹末系安心の美味しさ。「Andy特性チャーシュー丼...

やすらぎ@宇都宮市茂原町

新幹線高架下の道はよく利用するのですが、こうしてラーメンの暖簾が気になってました。情報は一切ありませんので、この私めが気合の特攻をしてみたいと思います。恐る恐る扉を開けると、オバちゃんと3頭の小型犬が出迎えてくれました。テーブル席からの眺め。道からは店内の様子は確認できませんでしたが、このようなレイアウト。室内灯は最後まで点灯しませんでした。昼間の運転中、サングラスを掛けなくなってしまった私にはち...

ラーメン山岡家 壬生店@壬生町安塚

お盆中の出来事。最近は FacebookやTwitter 等、お店の情報を発信されてるラーメン屋さん増えましたね。しかし全体からするとまだまだほんの一部。盆休みなんて1日も無い私にとって、この時期のランチは死活問題なのです。こんなときはFC展開に行ってしまえ! って事で山岡家さん。壬生店は約15年ぶりの訪問です。このような限定メニューあるしね。キャパもデカイし、たまには一人座敷と洒落込もうとするか。じつは超久しぶりなも...

幸飯店@鹿沼市中粕尾

ここも鹿沼市なの?いや~、遠かった。でも、ここまで来たという事は、鹿沼行脚リターンズもいよいよ佳境に入ったのかな。画像にはありませんが、駐車場にてペットのワンちゃんが出迎えてくれました。安めの価格設定ですね。ラーメン400円だし、寸胴あるのかなぁ~「チャーシューメン(600円)」控えめなガラと乾物系のスープ。じんわり旨いです。稀に何かしか様子がおかしかったり、なんて事もあったりしますが、幸飯店さんの清湯...

手打ちラーメン とも屋@小山市大字向野

某サイトの定休日が間違ってるではないか!まあよくある事なので、諦めて家路方面に車を走らせました。そんな中、とも屋さん付近を走ってるのに気付き、すぐさまピットピン。佐野系青竹打ちです。切り立て・打ち立てがモットーなのでしょう。過去ブログを確認したら、4年ぶりの訪問となりました。到着したのが、11時50分。約8割の客入りでしたので、店内の撮影は断念。店内ほとんど変わってませんでした。「塩ラーメン(720円)」...

ナムティップ@宇都宮市簗瀬町

バンコクから帰国し1ヶ月が経過し、そろそろタイ料理が恋しくなってきました。とはいえ、家ではたまに何ちゃってガパオや空芯菜炒めを作って食べてますが。向かったのは、なっなんと5年ぶりのナムティップさん。メナム星ヶ丘店同様、ありがちな雑多で薄暗かったり、スナック的趣を一切感じないのがいいね。さあ、何にしようか・・・「Bset グリーンカレー・デザート付き(1,080円)」やっぱりこうなっちゃうね。超久しぶりでした...

柳麺 まる重@壬生町壬生甲 3

またまた、まる重さん。平日は昼食の為だけにちょろちょろで出歩いているので、案外近いという感覚がありましたが、自宅から往復36キロあったのね。今回はこれ狙いです。やっとタイミングが合いました。普段、限定メニューとかにはあまりそそられないのですが、富山ブラックとなれば話は別です。って、カップ麺でしか食べたことがないですが。「富山ブラック(880円)」大量の生ネギと胡椒! でも、それに負けじとカエシの強いスー...