FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

中華そば 一楽@小山市城東

普段着に着替える間もなく小麦ヌーボー(笑)、一楽さんにもお邪魔してみました。前回訪問したまる重さんの教訓から、早めに家を出発。R4バイパスも順調に流れ、気が付けば開店25分前に到着。って、早すぎだろう!昔はちょくちょく伺ってましたが、気が付けば4年ぶりの訪問。メニュー表、断然!こっちの方がいいね。先ずは連れの醤油ラーメンのスープで、五臓六腑を滲み渡らせます。ファーストインパクトに、重厚な脂の風味が鼻腔...

柳麺 まる重@壬生町壬生甲 2

移転時以来の訪問です。余裕ブッこいて開店3分後に到着したら、ウェイティングになってしまったよ。やっちまったな~             こういう企画モノは久しぶり。毎年恒例、花の季さんの小麦ヌーボーは平日絡みですが、他のはだいたいが私が行くことのできない週末がメインですからね。こうして前半は、6店舗が同時開催しています。そんな中で私がチョイスしたのがコチラ、まる重さん。何故かって?大半のお店が汁無し...

ラーメンふたば@下野市柴

またまた自治界隈に来たので、4年ぶりに訪問してみました。店内の様子に変更はなさそうです。無難に攻めてみたいと思います。「らーめん(680円)」運ばれてきた瞬間から、程よいニンニクの香り。デフォでもこうしてニンニクが入ってますが、午後の仕事に支障が出る程ではありませんのでご安心下さい。さあ、先ずはスープを楽しみましょう。表面の脂とカエシ、そしてそこそこ入った胡椒の押し出しが強いので、出汁感は後からやって...

明朗飯店@宇都宮市宮園町

市内中心部にある、盛りの良い中華食堂です。ランチメニュー。ランチタイムはいつも混雑。なので店内画像は控えました。ちなみにテーブルのみ、おおよそ20人席弱といったところか。基本、相席になります。「ラーメン(550円)」乾物系中心のスープ。そこにかなり甘めのメンマをスープの中で泳がせると奥深い味に変貌。柔らか仕立ての中華麺との組み合わせが、なんとも懐かしく感じます。明朗飯店さんオンリーワン的味わいのラーメ...

新新@下野市駅東 3

この日は自治界隈に4時間缶詰。超久しぶりにニンニク入りラーメンでも食べようかと考えましたが、たまたま定休日。そうだアソコでアレ食べてないや。って事で、私の大好きな新新さん。12時過ぎに行ったら駐車場が満車だったので、13時半に再訪問。どうせ暇だしね。デジカメ不携帯だったので、スマホ画像でお送り致します。「ラーメン 半チャーハンセット(580円)」ラーメン  今回は煮干しがぐっと顔を出してきました。そっちに...

中国四川料理 龍鳳苑@鹿沼市坂田山

市街地からちょっと外れた住宅地に佇んでます。じつはこちら、ゴルフに向かう道中で発見しました。四川料理の父、陳建民のDNAを継承されているようです。テーブル席のみのレイアウト。こうしてお得なランチや・・・セットメニューがあるのはありがたいです。「Aセット(1,000)」2つ上の画像をご確認下さい。とりめんに変更し、サラダ抜きでの注文をしました。奥深い鶏の旨味がグイグイ押し寄せる、滋養感溢れるスープ。五臓六腑に...

樹庭夢(じゅてーむ)@鹿沼市上石川

本日から通常運転です。私が子供の頃、こういうあて字が流行ってました。伊太利亜とかね。てか、アモーレとかジュテームとかアモーレなんて、このタイミングだとどうでもよくなってきます(笑)。なぜか照明はシャンデリアで、天井にはシーリングファン。このアンバランスさが樹庭夢(じゅてーむ)らしさと言えよう?メニューの一部。こちらはいたって健全(笑)。「ミニかつ丼もりそば(1,080円)」から~の、もりそば。最初にそ...

バンコク旅行記 その5

5日目じつはホテル→ドンムアン空港だけ、混乗送迎サービスをリクエストしてしまいました。これには理由があり、 ・ドンムアン空港→ホテル間 Airport Limo Bus Express 利用時、ちょっとした不測の事態が起きた。いずれにしても乗車時間が合わない。 ・BTSモーチット駅→ A1バス ドンムアン空港行き利用の場合、朝のラッシュ時にスーツケースやボストンバックはひんしゅくかもしれない。と考えたからです。7:10ホテルからピックア...

バンコク旅行記 その4

4日目朝食は、バンコク カオマンガイの超有名店。ラーン・ガイトーン・プラテゥーナム、通称『ピンクのカオマンガイ』昨夜この界隈の屋台でバーミーナームを食べた訳ですが、こちらはウェイティングが発生してました。朝っぱらから忙しそうです。なんとか席を確保。さあ、今のうちに緑のカオマンガイの記憶を呼び戻すのだ。「カオマンガイ」約140円。先ずはスープから。やや濃いめの鶏ガラスープです。適度な脂と胡椒感なので、こ...

バンコク旅行記 その3

3日目朝、BTSでトンローに向かいました。駅前はこんな感じね。画像では確認できませんが、高架下では様々な屋台が通勤中の方々の足を止めていました。で、私達が向かったのは・・・「バミーコンセリー」タイラーメンのお店です。簡単に麺の説明をしますと、米粉を用いたのがクイティアオ、小麦粉を用いたのをバミーと言います。こちらは店名にもあるように、当然バミーを提供しています。しかも・・・ホレ・ホレッ、ちょっと日本語...