つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

たもつや@宇都宮市南一の沢町

たもつや@宇都宮市南一の沢町 外観
比較的最近オープンしたお店です。ちゃんと行ってますから~
駐車場は無さそうなので、向かいにあるトライアルで買い物し、無料で駐車しました。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 店内
小上がりのカウンター&座敷のレイアウト。どこに座っても靴を脱ぐスタイル。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 メニュー
レギュラーメニュー。他にもホワイトボードに一品物等がありました。夜は居酒屋になっていそうです。
尚、今回は2人体勢で臨みました。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 ラーメン1
「ラーメン(500円)」
見た目的には、まさに教科書通りの醤油ラーメン。これが500円とは安いです。
スープは王道の中華系清湯スタイルで、まったく雑味を感じません。この辺りが低価格の理由かな?
だから何の違和感も無く、普通に美味しいワカメスープとして味わう事ができました。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 ラーメン2
麺もね。量もしっかり一人前ありました。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 餃子
「餃子」値段忘れた~
宇都宮餃子的趣。予想通り、さっぱりジューシーな餡。

たもつや@宇都宮市南一の沢町 チャーハン
「チャーハン(600円)」
半チャーハンも可能との事。
色的に、けして胡椒が強過ぎる訳ではありません。見た目とは裏腹で、安心のチャーハンでした。ここで手作りの温もりを堪能。

場所柄でしょうが、学生さんにはラーチャー500円だそうです。いいな~

たもつや

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

梅寿庵支店@宇都宮市本町

指令第二段

梅寿庵支店@宇都宮市本町 外観
やってきたのは夜の歓楽街の入り口。指令者様の縄張りなのですが、昼間なので問題無いでしょう。

梅寿庵支店@宇都宮市本町 店内1
11時30分に暖簾が掛かりました。
外からは店内の様子がまったく分からずちょっとビビりましたが、実際にはそこそこ歴史のあるオーソドックスなレイアウトでした。
場所柄、きっとバブル期には想像を絶するくらい繁盛したのでしょうね。お目当てのお店に行く前に蕎麦食べながら軽くお酒引っ掛けて、なんて粋な殿方も多かったのではないでしょうか。

梅寿庵支店@宇都宮市本町 店内2
えっ? 宇都宮の中心部だというのに、こんなに安いの?

梅寿庵支店@宇都宮市本町 メニュー1
ほら!

梅寿庵支店@宇都宮市本町 メニュー2
ほら!!
ビックリだよ~

梅寿庵支店@宇都宮市本町 カツ丼1
「カツ丼(600円)」
きのこ汁まで付いてこの価格。場所柄高いくらいでも誰も文句は言わないと思います。奇跡じゃ。

梅寿庵支店@宇都宮市本町 カツ丼2
量的にはやや少なめです。そんな事より、衣がサクサクでとっても香ばしいカツ丼。こう来たか!

        梅寿庵支店@宇都宮市本町 カツ丼3
肉を喰らうと言うより、衣を楽しみたいと思わせるカツ丼。終始口の中は香ばしい風味で満たされました。こんなカツ丼も、たまにはいいんじゃない。

梅寿庵支店さんなら同額で、そばセットにもなってしまうという脅威のコスパ。今度そちら狙いで伺ってみます。

梅寿庵 支店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東武宇都宮駅


テーマ: - ジャンル:グルメ

池田屋@真岡市田町

池田屋@真岡市田町 外観
ずっと気になっていた食堂です。
前を何度か通ってますが、11時の開店時間を過ぎても暖簾が出てたためしがないので、常に見送り状態でした。今回も11時過ぎに到着。店内の照明は点いてるし人影もあったので、強引にサッシを開いてみました。結果、快く出迎えていただきました。

池田屋@真岡市田町 店内
お母さんと息子さんで切り盛りしています。近所には大病院もあり、昼時ともなると出前が大変そうな予感。

池田屋@真岡市田町 メニュー
安いです。ならば・・・

池田屋@真岡市田町 チャーシューメン1
「チャーシューメン(500円)」
予想以上に素晴らしいビジュアルではないか! いいよ。
スープの表面には脂はほとんど浮いていないです。そこに薄めではありますが、歯応え重視で更に脂をほとんど感じさせない5枚のバラチャーシューが乾物系中心のさっぱりスープに円やかさや程よいコクをもたらせています。
これならおじいちゃんになっても、チャーシューメン食べれるね。しかもワンコイン。

池田屋@真岡市田町 チャーシューメン2
プツプツと食感の細縮れ麺。出前を想定しての茹で上げなのかは不明ですが、なかなか味わい深いです。

池田屋@真岡市田町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼」
噛むほどに肉本来の旨味がじんわりと押し寄せて来ます。ホロホロの豚バラもいいけど、最近はこういうのに惹かれるんだよなぁ~

詳細は不明ですが、これからも親子仲良く営んでいってほしいです。

池田屋

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:定食・食堂 | 真岡駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 外観
アップは見送りましたが、先月訪問した際に未食のメニューがあったのを思い出し、リベンジしました。

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 店内1
シャッターポールならず、2組目として入店。後にお客さん達続々とご来店。安定した集客です。
やはり皆さん、あっさり系の手打ちラーメンがお好きなのですね。

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 メニュー

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 店内2
ラーチャー好きとして、一度は食べておかなければ。

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 らーめん
「らーめん(650円)」
最初にスープをレンゲで啜るのがタマラナイ。思わずふっとため息。五臓六腑に染み渡るぜ~
節・乾物系からのとても上品な風味・旨味が、蔵八さんの持ち味だと勝手に解釈しています。

蔵八 鹿沼店@鹿沼市栄町 チャーハンセット
「チャーハンセット(350円)」
麺類注文時に、350円で食べられます。てか、レギュラーメニューに記載されていないので、単品としては存在しないのかも。
胡椒の利いた、そこそこパラパラの系チャーハン。一人前近いボリュームです。結果、半分食べたくらいからギブ気味。ある意味嬉しい悲鳴なんでしょうが、もう私にはどうする事もできません。思いっきりペースダウンしてしまったので、私より後から訪問された方々がさっさと清算を済ませ、これまた続々と店を後にして行かれました。

ふうっ。きっと今夜は、日が変わる頃まで腹減らないな。
と思ったら、20時くらいには小腹が空いてきましたとさ。やっぱ夜型人間の性でしょう。

これでまたディープな鹿沼行脚が続きそうです。

蔵八 鹿沼店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 新鹿沼駅鹿沼駅樅山駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 外観
小山市かと思ったら、結城市だったんだ。という事で、結城市で佐野ラーメン。
こちらのお店も市街地からは離れているので、狙って行かなければ出会う事ができないかもしれません。

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 店内
とてもシンプルな店内。味気ないかもしれませんが、私嫌いじゃないです。

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 メニュー
佐野とんこつ? まあ、いいや。
佐野ラーメンとしてはちょっと高めの価格設定かもしれませんが、麺300gが無料ですから、大食漢の方にはお値打ちだと思います。しかも・・・

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 ランチセット
このようにお得なランチセットがありますし、場合によっては安上がりになるでしょう。

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 佐野らーめん1
「佐野らーめん(680円)」
動物・節系に香味野菜から成る、佐野系の中ではしっかり目のコク。丁寧な仕事されてますよ。
好みは別として、嫌みの無い程よい胡椒感が、はなぶささんの個性を演出してます。それは焼き目の入ったチャーシューしかり。旨いね~

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 佐野らーめん2
ムチュムチと歯応え重視の縮れ平打麺。長いし、あまり佐野を感じさせません。
量も多めですから、納得の価格設定でした。今回、2軒用意しなくて良かった~

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 餃子
「3個焼き餃子セット(220円)」
やや小振りかな。王道のシャキシャキ野菜餃子と思いきや、適度に肉も入りジューシー。ご飯に合いますね。

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼」
薄めですが、炙りが入り香ばしいチャーシュー。これまたご飯に合う。

佐野らーめん はなぶさ@茨城県結城市 看板
こうして佐野らーめんとありますが、掲げなければあまりそう感じさせないラーメン(含、餃子)でした。店主さんも考えてますね~
あっさり好きだけど、オールドスタイルの佐野ラーメンはちょっと苦手。なんて方にお勧めだと思います。

はなぶさ

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 小田林駅結城駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ケントスゴルフクラブ@宇都宮市新里町

ケントスゴルフクラブ@宇都宮市新里町 外観
始めて訪れたゴルフ場です。
コース場には、この前の豪雨の痛々しい爪痕が至る所で確認出来ました。一日も早い復興を願います。
あっ、プレーにはさほど問題ありません。ビギナーの私なんかにはノーブロブレムです。

ケントスゴルフクラブ@宇都宮市新里町 レストラン
洒落てますので、普通のレストランと勘違いしそうな内観です。
サラダバーも新鮮野菜そのもの。女性受けしそうです。

ケントスゴルフクラブ@宇都宮市新里町 カレー1
だって、朝からカレーの匂いが漂っているんですもん。創業以来、変わらぬ味だそうです。
ちなみに、ラーメンはありませんでした。

ケントスゴルフクラブ@宇都宮市新里町 花の季 ハーフらーめん
辛さ控えめで、とても上品な欧風ビーフカレー。フルーツの甘みがポイント。
量的には少なめですが、サラダバーがありますからね。でも、私はあまり生野菜を好んでは食べないので・・・

       花の季 ハーフらーめん
花の季@宇都宮市新里町 「ハーフらーめん(520円)」
だって、帰り道にあるんだもん。

以上、iPhone 6 からお送り致しました。

ケントスゴルフクラブ

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:レストラン(その他) | 東武宇都宮


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

大王飯店@宇都宮市下荒針町 2

大王飯店@宇都宮市下荒針町 外観
昼から仕事が入っているとなかなか食事に出られないのですが、こちら大王飯店さんは10時半から営業してしているので重宝します。メニューも豊富だし、手作り感満載なのが、リピートする理由かもしれません。

夜の営業をお休みしているみたいですから、ご注意下さい。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 メニュー1

大王飯店@宇都宮市下荒針町 メニュー2
苦手な券売機が故障中?だったので、こちらのメニュー表からチョイス。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 チャンポンメン
「チャンポンメン(750円)」
予想通り醤油ベースのあんかけラーメンでした。味見をしなかった為、ご想像にお任せ致します。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 タンメン1
「タンメン(650円)」
やや白濁した塩スープは、胡椒がピリッとアクセント。コクもしっかり持ち合わせてありますね。そして、椎茸の代わりにエリンギが入っているのは面白い。

        大王飯店@宇都宮市下荒針町 タンメン2
あれっ、麺変えた? シコシコとした中細縮れ麺。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 餃子
「餃子(350円)」
羽根付き餃子とは意外でした。タンメンに夢中で、数分間放置してしまったのが災いしたのか、パリパリ感は失われていました。提供されて直ぐ箸を付けていれば印象は違ったかもしれません。
シットリとした厚めの皮の中に入っている餡は、かなりアッサリめです。

次回はご飯物かな。忙しいけど、どうしても外食したいときに、また来ます。

大王飯店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 鶴田駅南宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺 まんぷく@宇都宮市峰

麺 まんぷく@宇都宮市峰 外観
この界隈はいつもウロウロしていますから、お店の改装時点から気にはなっていました。しかし看板に掲げてあるように、豚骨がウリかと言えばそうでもなさそうだし、最近増殖しつつある低価格の中華料理屋的エッセンスも臭わしていますし・・・。
って事で、落ち着いた頃を見計らって週末に(ココ重要)訪問してみました。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 店内
テーブル席が中心のレイアウト。中華的エッセンスはほとんど感じません。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 メニュー2

麺 まんぷく@宇都宮市峰 メニュー1
こうして麺類以外にも、一品料理も充実していました。
上記したスタイルのお店もかなり増えてきましたから、外・内観の方向性を変え、先ずは好奇心を煽る作戦なのか?

麺 まんぷく@宇都宮市峰 醤油らーめん1
「醤油らーめん(税別 650円)」
なるべくは避けてはきましたが、これぞまさに!安心・安全のスープ。豚骨だって味噌だって、何だって出来ちゃうんだから~
不味い訳がありませんよ。どうかお察し下さいませ。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 醤油らーめん2
細麺と太麺が選択出来ました。いつものように何も考えず後者をチョイス。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 餃子セット
「餃子セット(税別 360円)」
ややモッチリとした皮にジューシーな餡。他のお店でも数回食べてますが、この手のお店の餃子って何気に美味しいですね。
店名と同様、十分にまんぷくになりました。でも、ランチでこの内容が千円越えだと、かなり痛いですが。



と、ここで問題発生!
平日は低価格のランチを提供しているとの噂。↑だと偏った記事になってしまいそうだったので、急遽訪問。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 ランチメニュー
これか。
まあ、800円ちょいですから週末と比べると安いとは思いますがね。
ちなみに、税別700円で日替わりランチも提供されてました。

麺 まんぷく@宇都宮市峰 醤油ラーメン+餃子セット
「醤油ラーメン+餃子セット」
チャーシュー不在の代役として、わずかに背脂がチラチラ。いずれにしても、ご家庭でも気軽に味わえる超オーソドックスな醤油ラーメンです。

麺類を主軸にする事によってお店の雰囲気も既存の手法からの脱却を図りたい、ちょっと新しいスタイルの中華料理店。こんな感じの位置付けになるのではないでしょうか。

まんぷく

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

めんくいろう@鹿沼市上殿町

ちょっと前、蔵八鹿沼店を訪問したのですが、餃子良くなってました。あっ、過去に何度もアップしていますので、今回は控えます。

めんくいろう@鹿沼市上殿町 外観
街道添いにあるラーメン店。勿論、以前から気にはなってました。

めんくいろう@鹿沼市上殿町 店内
食堂的レイアウト。わずかながらカウンター席もありましたよ。

めんくいろう@鹿沼市上殿町 メニュー
初訪問だし、通常ならデフォ行っておくべきなのでしょうが、ここはあえて・・・

めんくいろう@鹿沼市上殿町 めんくいらーめん1
「特製めんくいらーめん(640円)」
醤油ベースのあんかけラーメン。小雨降る涼しい日だったので、こちらをチョイス。
なんと、大盛り用のドンブリですよ。これで640円はかなりお値打ちかと。

めんくいろう@鹿沼市上殿町 めんくいらーめん2
私好みな固めの餡です。さあ、今のうちにデフォのスープを味わってみよう。
動物系がグッとアピールしてきました。けっこう豚の存在も強いです。あんかけ系というとやはり中華屋さんの十八番ですが、これだけしっかりしたスープがベースとなっているのは、めんくいろうさんならではでしょう。個性があっていいと思います。
しかし、個人的にちょっと受け付けない風味がちらほらと。ブレかもしれませんし、人によっては気にならない場合もあるとは思います。

めんくいろう@鹿沼市上殿町 めんくいらーめん3
なんと、自家製手打ち麺です。
平打ちの太麺ですから、モチっとしながら小麦の旨さも官能できます。個性的なスープに負けてない存在感。

かなりのボリュームだったので、Andy特製は今回見送りました。

めんくいろう

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 樅山駅新鹿沼駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町

たまに名無しでコメントをいただいているqpさんから、極秘指令が送られてきました。怖いなぁ~

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 外観
計3指令の内、2軒は気合いが必要とあって、先ず最初に訪れたお店はコチラ。あれっ? なんか普通だ。

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 店内
テーブルと座敷のとても清潔感のある店内。

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 店内2
こうして床もピカピカです。個人経営のおそば屋さんで、業者を使わずここまで磨き上げているのは凄いです。

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 セットメニュー2

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 セットメニュー1
こうしてお得なセットも選び放題。いいじゃない。
さすれば~(中学時代、理科の先生の口癖)、いつものに決まりでしょう!

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 かつ重セット
「かつ重セット(910円)」
千円切りは嬉しい。ちゃっちゃと食べたい私にとって、サラダやデザートなんて要りません。

蕎麦は表面シットリ、程よく芯を残すタイプ。噛むほどに蕎麦の旨味を感じます。いいよ~
汁は辛めの仕上がり。江戸っ子のように、ちょいと付けてツルッと啜りましょう。

手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 カツ丼1
カエシに甘みを加えたしっかりタイプ。ですが、過度な甘さではありませんから、クドくは感じません。
カツはしっかりと揚げられているので、衣はサクサク。香ばしい風味がたまりませんね。

       手打ちそば 大正庵@宇都宮市上戸祭町 カツ丼2
程よい厚み、しっかりした肉質で、噛み締めながら味わうタイプのロース肉でした。

大正庵さん、何の不安も感じる事なく美味しく頂けました。単純に『お勧め店』という事だったのか・・・。
疑問だけが消化されずに、ずっと私の中に留まっていました。

残りの2軒は・・・
機が熟した頃に伺いたいと思います。

手打そば 大正庵

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:そば(蕎麦) | 宇都宮市その他


テーマ: - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad