FC2ブログ

 つけ麺は苦手です

大栄@宇都宮市滝の原

このお店も気にしていないと通り過ぎてしまうでしょう。安いですね。画像にはありませんが。店内はカウンターと座敷のレイアウト。「ラーメン(400円)」この価格で、肉系トッピングが2種類。てか、ハムの入ったラーメンて強烈に昭和を感じます。乾物系&みりんを中心としたスープ。胡椒感が無いのはありがたい。この手のタイプは、具乗せラーメンなどに威力を発揮するスープでしょう。そして興味深かったのは、甘い味付けのメンマ...

とんかつ ふく田@宇都宮市石井町 【閉店】

裏道走ってたら、またまた見付けてしまいました。食堂なのかな?営業形態はこんな感じ。この看板だって、注視していなくては発見出来ないと思われます。気合いを入れて扉を開けようと近づくと、ランチメニューがあるようです。とんかつ専門店だと、千円前後は覚悟していたので、とてもありがたいです。テーブル&座敷のレイアウト。場所柄、問屋町で働く方々の胃袋を満たしているのでしょう。       外の看板に、一品料理・...

ラーメンショップ勝瓜店@真岡市勝瓜

ずっとずっとずっとスルーしていてすみませんでした。今の私なら行ける!外観からは想像出来ませんでしたが、何気に広い店内。こちらもセットがあるのはありがたい。あっ、メニュー裏側の撮影すっかり忘れてしまいました。「ラーメンセット(850円)」豚骨のクリーミー感、そして煮干し中心の魚介感を体感する事ができるスープ。ライト系ではありますが、前回訪れた宇都宮南店よりは、やや濃厚なイメージ。なんとなく苦手だったラ...

らーめん厨房どる屋 3@宇都宮市中央

今更ですが2月末日、プレミアムヤシオマスの日に伺いました。現在は餌の見直し等、品種改良を経て名称もヤシオマスから、プレミアムヤシオマスと変更されたらしいです。魚自体の味も変わったのかな。ちょっと気になります。プレミアムヤシオマス、興味のある方はコチラをご参考に。デカイ!黄金も発売になったようですが、今回は改良があったという事で・・・「プレミアム八汐鱒らーめん 醤油(750円)」うわっ、だいぶ印象が変わ...

お食事処 金昇@上三川町多功

石橋や上三川地区に行く場合、最近はずっと新幹線の高架下を走ってます。なんといっても信号機が少なく、渋滞もありませんから、早い!そんなとき発見した食堂です。座敷が中心のレイアウト。尚、カウンターは無いと思われます。豊富な品揃えの中から・・・「カツカレー(900円)」ちょっと高いかなとも一瞬思いましたが、こうして配膳されると盛りも良いし、サラダや味噌汁が付いていますから、まったく問題なかったようです。こ...

らーめん餃子専門 一(HAJIME)@小山市美しが丘

吉田商店から、南に3キロ南下して辿り着いた新規店。新興住宅街にひっそりと佇んでました。前情報によると、一品香駒生店で修行された方がオープンされたとか。これから一つ一つ歴史を刻んで行こう。と、私に語りかけてくるような店名&純白の暖簾です。10分前に到着。先客5名。食べ終わる頃にはウェイティングが発生してました。そしてそのほとんどが、中年以上の年齢層。平均年齢60歳ってところです。流石は栃木を代表する関連店...

吉田商店@小山市西城南

なっなんと、4年半ぶりの訪問。今回も2連チャンの予定なので、あえて!こちらのお店をチョイスしました。鉄板だしね。食いしん坊の頃が架空にさえ思える、イマドキな専門店スタイル。当然店内BGMは jazzです。変更が無くて良かった。じつはコレ、素らーめん狙いだったのです。作戦としては完璧!「素らーめん 和だし醤油(500円)」脂多めで、魚介がしっかりと利いています。そこへ柚子がアクセントとなり、非常に上品な和風スープ...

ミドリ食堂@真岡市荒町

家人の勤務先がこちら方面なので、休みの日までわざわざ行かせるのも気が引けてました。だってせっかくなら2種類味わいたいしね。がしかし、今回は訳あって単独行動です。11時20分に到着。暖簾は出ていましたが、扉に「11:45からの営業」となってました。しばし待ちましょう。その間、出前をされてました。案外、無機質な空間の店内。わずかながら、こうしてカウンター席があるのはありがたい。お昼を過ぎた辺りから、お客さんが...

味華@宇都宮市陽東

ミカと読みます。当然昔からその存在は知りつつもスルーしてましたが、今の私にとっては行かない理由が見当たりません。外観から予想しても想定内の店内。たまに内装だけを改装して、そのギャップから一瞬足が止まってしまうときもありますからね。カウンター無し、テーブル&座敷のレイアウト。メニューの一部。その中から、この辺りを攻めてみましょう。「B定食(850円)」私的に無難なチョイスです。尚、価格は税抜きです。何か...

日光軒@佐野市若松町

2軒目はコチラ。平日ですから定休日を考慮したとはいえ、かなり悩みましたよ~比較的新店とはいえ、老舗のラーメン店を30年ぶりに復活させたという事で、ギリバランスを取ってみました。尚、同名のこちらの店とは一切関係がありません(笑)。もともとカフェレストランだった店舗ですが、営業形態の変更後もそのまんま使われているのですね。ご来店されたお客さん達が、おのおの壁に思う事を書き込んでいたりしてますから、残して...