つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 外観
情報が非常に少ないので、開店時間が分からずも11時に到着。暖簾は出ていませんが(画像は食事後)、店先には既にランチメニュー等の張り紙が陳列されてます。休みじゃなくて良かった~
店内を除くと店のおじちゃんと目が合い、店内へ招かれました。後に常連とおぼしき男性もご来店されたし、う~ん11時開店という事でいいのか?

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 店内
わずかなカウンター席と、こうしてテーブル&座敷のレイアウト。

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 メニュー1
レギュラーメニュー

        ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 メニュー2
ランチサービスがあるのは有り難いです。そして和風しょうゆラーメンなる気になるメニュー。何となく真岡の中村屋高勢店を彷彿とします。まあ初訪問なので、デフォいっときます。

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 醤油ラーメン1
「醤油ラーメン(550円)」
卓上には、たくあん・ニンニク・ラージャンと三種の神器はキッチリ添えられてはいますが、普通のドンブリだ。しかもかなりポップテイスト。
背脂等、スープの表面には脂はほとんど浮いてません。かなりサッパリ・マイルドに仕上げてありますが、大まかな趣はきっちりラーショです。毎日でも食べられるラーショと言ったところでしょうか。

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 醤油ラーメン2
生きてる麺のような気もしますが、着丼して間もないというのに、かなり柔らかめ。
単純に茹で時間の問題なのかは、ラーショビギナーなので不明。

ラーメンショップ宇都宮南店@宇都宮市中島町 餃子・半ライス
「ランチサービスの餃子・半ライス(300円)」
シットリ系で割と厚めの皮と野菜中心の餡。特に違和感はありませんでした。

おじいちゃんが監督、息子さんが厨房担当、配膳と清算はその娘さんなのかな? 家族3世代が切り盛りする、なんとなくアットホーム感漂うラーショでした。←間違っていたらスミマセン。

ラーメンショップ 宇都宮南店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 雀宮駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 外観
大好きなタイ料理。
いつもはメナム星ヶ丘店に行くのですが、今回は気分を変えて駅東店にしてみよう。初訪問です。
尚、店舗北側、画像左側が専用駐車場となってます。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 蓮

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 店内
飲屋街とあって、星ヶ丘店とはかなり客層が異なりました。特にカップルがね(お察し下さい)。
なんとなくアウェー感覚。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 チャンビール
先ずはチャンビールで喉を潤し・・・

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 鶏肉サラダ
「鶏肉サラダ」
ナンプラーがベースのピリ辛ソースがタマラナイ。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 焼き豚肉
「焼き豚肉」
マリネ(っぽく)した豚ロース肉をサッと焼いたイメージ。しっかり下味が付いていてジューシーな仕上がり。
画像左奥のソースを掛ければ、いっそうタイに誘ってくれます。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 シンハビール
汗が噴き出してきた。シンハビールで水分補給。私だけ飲んじゃってスンマソ。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 グリーンカレー1
「グリーンカレー」
やっぱりこれは外せません。具は鶏もも肉・ナス・ピーマン・バジル、そして香り付けにこぶミカンの葉。
メナムのグリーンカレーは、辛さ控えめでマイルドな仕上がりになっているのが特徴。

メナム駅東店@宇都宮市東宿郷 グリーンカレー2
我慢出来ずにちょっとだけご飯食べちゃった。いつも思いますが、食べる度に改めて・・・
ウメーーーーよ! 
現地価格を知っているだけに、これでもうちょっと安かったら、言う事ないのになぁ。

メナム 駅東店

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:タイ料理 | 宇都宮駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 外観
宇都宮にもまだまだ未開の地があるのです。ここも昔から気になってました。ですよね、皆様?
情報がほとんどありませんから、例え定休日にぶつかってしまっても、そのときは諦めるしかありません。ちなみに訪問したのは日曜日、11時15分に到着。既に営業されていて、先客は2名。きっと開店時間は11時だと思われます。尚、定休日は不明です。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 店内
カウンターとテーブル席のコンパクトなレイアウト。
注文の電話が何度か掛かってきていたので、出前もしていると思われます。店先にカブあったしね。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 メニュー1

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 メニュー2
ラーショとは一切関係無さそうです。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 メニュー3
こうしてお得なセットメニューと、お勧め黒板メニューがありました。メニュー構成からして、街の中華屋さん的な雰囲気です。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 Aセット
「Aセット(760円)」税別

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 半ラーメン1

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 半ラーメン2
「半ラーメン」
コクは幾分控えめですが、癖も無く無難なスープ。店名とは裏腹に、営業形態が完全に中華屋系スタイルなので、ちょうどいい仕上がりになっているのではないでしょうか。麺も王道の中華麺。まったく違和感はありません。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 チャーハン
「チャーハン」
店主の鍋さばきがとても軽快で、心地よい響きです。私達が食事している間、ソロで3名食事に来ましたが、皆さん炒め物関係をチョイスしているのもうなずけました。
肝心のチャーハンですが、フンワリとした質感で過度な旨味を持たせていない辺り、私のようなおじさんにはとても優しく感じる味わいでした。もう、幾らでも食べられそう。チャーハンセットにして正解でした。

YANOラーメンショップ@宇都宮市平出町 カントンメン
「カントンメン(650円)」税別
海鮮系が省かれた具材ですが、価格的に問題ないでしょう。熱々な甘めの餡が特徴。この時期はほんと体が暖まります。

予想以上に賑わっていているし、イメージ的に駅前(商店街)の気軽に入れる中華屋さん的趣でした。
もう皆様、大丈夫ですね。

YANOラーメンショップ

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 岡本駅宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

長栄軒@栃木市湊町

長栄軒@栃木市湊町 外観1
せっかくだから、小京都栃木の町並みを探索しようじゃないか。っておい、着いてるじゃないか!

長栄軒@栃木市湊町 外観2
栃木の名産かんぴょう、すなわち夕顔の実を麺に練り込んだ夕顔ラーメンを食す事ができるお店のひとつです。
じつは今回、始めての体験。

長栄軒@栃木市湊町 店内
2軒目だったので時間も12時を過ぎたところ。長栄軒ならではのスペシャルシート、念願のリヴァーサイドシートをゲットする事が出来ませんでした。

長栄軒@栃木市湊町 メニュー1

長栄軒@栃木市湊町 メニュー2
雰囲気的に、昭和ノスタルジック系食堂ですが、価格は平成レート。

長栄軒@栃木市湊町 ラーメン1
「ラーメン(650円)」
ビジュアルパーフェクト!
鶏ガラ主体で、ほんのりゴマ油の風味。やや甘みのあるスープを胡椒がぐっと引き締めるといった、いわいる昭和ど真ん中ラーメン。食べ進めていくうちに気が付いたのですが、何かに似てるなと思ったら、かんぴょう巻きの甘辛い独特の旨味が顔を出しました。夕顔が麺から溶け出してきたのかは謎です。
2枚のチャーシューはロース&バラ。専門店のようなシフトです。しかもスープが染みて旨し。

長栄軒@栃木市湊町 ラーメン2
果たして夕顔の麺とはいったい・・・

長栄軒@栃木市湊町 ラーメン3
中細の平打ちチックな夕顔麺。ツルツルしてますが、噛む程に口の中でヌトっとした質感に変貌。これが夕顔の特徴なのか? って味を含め、正直この程度しか分かりませんでした。

長栄軒@栃木市湊町 チャーハン1

長栄軒@栃木市湊町 チャーハン2
「チャーハン(680円)」
やや醤油の多いシットリチャーハンですが、決して塩っぱ過ぎる訳ではありませんよ。人参や竹の子が入ってるのが斬新ですね。チャーハンも旨し! そして卵スープ、久しぶりに味わった~

当然ラーメンを含めシェアしましたが、この為に前日の晩酌を控えめにし、9時に起床し体を完全に目覚めさせました。

やっぱ専門店より満足感や安心感がありますね。美味しかったです。てか、そういう年齢になったって事でしょうか・・・。

長栄軒

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:定食・食堂 | 栃木駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

めんや天夢@栃木市沼和田町

めんや天夢@栃木市沼和田町 外観
去年の秋にオープンしたお店です。
栃木市は遠いから『仕事に遅刻』のリスクを背負いながら向かう事になります。しかもオープン11時半ですから、完全に腹を括りました。

めんや天夢@栃木市沼和田町 券売機
ハイテク券売機! 大丈夫、今回予習してきました。

めんや天夢@栃木市沼和田町 店内2

めんや天夢@栃木市沼和田町 店内1
外観からは想像出来ない、モダンな店内です。

めんや天夢@栃木市沼和田町 メニュー2
体に優しい無化調のラーメンを提供するお店です。

めんや天夢@栃木市沼和田町 メニュー3

めんや天夢@栃木市沼和田町 メニュー1
こうして煮干しラーメンを主軸にしています。ここ2~3年の間に、煮干し系ラーメン店増えましたよね~

めんや天夢@栃木市沼和田町 らーめん2種
イマドキのドンブリです。これスープが並々入っているように見えないし、量も分かり難いんですよね。なので、ちょっと前まで物凄く苦手でしたが、最近めっきり慣れてきました。

めんや天夢@栃木市沼和田町 煮干しらーめん【出会いの1ニボ】
「煮干しらーめん【出会いの1ニボ】(730円)」
予想通り、平成ニボエッセンスラーメンですね。ダイレクトに煮干しを堪能できますし、出会い系(笑)だけあって、煮干しが苦手じゃなければ、脂も控えめなので、余裕で飲み干せる仕上がりとなってます。だから玉ねぎはもうちょっと小さく刻んでほしかったかな。
エグミ増し等、東京の辺りに集う若者が喜びそうなメニューもありますが、個人的には端麗スープの「黄金の100%煮干しらーめん」は次回食べてみたいと思いました。

めんや天夢@栃木市沼和田町 天夢らーめん【ピュア】1
「天夢らーめん【ピュア】(680円)」
動物系を一切使用せず、あご出汁中心の端麗スープ。これで無化調なのに、物足りなさなど皆無です。魚介系のとても上品な旨味を堪能出来ましたし、塩加減もちょうど良かったです。心配だった岩海苔とのバッティッグも最低限に抑えられ、幾らでも飲んでしまえるスープです。
そして、どる屋さんを彷彿とさせるロースチャーシューも旨し。もしかしたら焼き面に味噌を使用しているかもしれません。そのような風味を感じました。

めんや天夢@栃木市沼和田町 天夢らーめん【ピュア】2
パツンとした、お約束の低加水ストレート麺。間違えの無い鉄板の組み合わせでしょう。

専門店のラーメンは心して臨んでいるので、ちょっとだけ疲れちゃいました。ですから、これからが本番の食事です。遥々栃木市まで来た事だしね。なので続く。

天夢

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 栃木駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

松月食堂@下都賀郡壬生町

松月食堂@下都賀郡壬生町 外観
11時45分到着。ちょっと待ちますか。で、開店時刻の12時を過ぎましたが、いっこうに暖簾は出ません。そこにご近所のおじいちゃんが徒歩でやってきて、何事も無かったかのように扉を開けて店内へと消えていきました。これは出遅れたらマズい。本意ではありませんが、私も恐る恐る扉を半分開け「大丈夫ですか?」と聞いてみるとおばあちゃんが笑顔で「どうぞ」と出迎えてくれました。
後に判明したのですが、出前が忙しかったみたいです。

松月食堂@下都賀郡壬生町 店内1

松月食堂@下都賀郡壬生町 店内2
テーブル2席と、カウンター4席のレイアウト。しかし、うち1席はこうして玉ねぎのリザーブシートのようです。

松月食堂@下都賀郡壬生町 メニュー
メニューを見ているとおばあちゃんが「これから出前に行くから、時間掛かっちゃうけどいい?」と私に問いかけます。ぶっちゃけ時間なんてあるわけないけど、ココを目的に遥々やってきましたから腹は括ってます。勿論「だっ、大丈夫です」と即答しました。

さあ、メニューのセレクションタイムです。最近ご無沙汰のアレいっちゃおうかな。

松月食堂@下都賀郡壬生町 オムライス1
「オムライス大盛り(800円)」
既に12時半だし、流石の私もお腹空きまくってます。量的に、大盛りにして正解でした。

松月食堂@下都賀郡壬生町 オムライス2
食堂王道のオムライスとは異なり、焼き色が付いてません。そしてわずかに乳製品の風味を感じる、とてもフンワリした状態の卵に仕上げてありますね。テンション上がるな~

松月食堂@下都賀郡壬生町 オムライス3
御開帳。玉ねぎと鶏肉のみを使ったオーソドックスなケチャップライスです。が、しかし・・・
ケチャップの過度な酸味は感じられず、とてもマイルドな味わい。もしかすると隠し味にパルメザンチーズを使用しているのかもしれません。

松月食堂@下都賀郡壬生町 オムライス4
大人になってもタマラナイな~
小鉢と味噌汁付きですから、このクオリティーのオムライスセットをカフェで注文したら、ドリンク無しでも千円超えは確実でしょう。えっ、シチュエーションの欠落だって? 
ココにだって昭和で時が止まった風情がしっかりと残されてまんがな。

松月食堂@下都賀郡壬生町 看板
男性の方が厨房&出前をこなしてましたが、洋食屋をも脅かすクオリティーのオムライス。
このように即中華そばも食べてみたい。そんな衝動に駆られた遅めのランチタイムとなりました。

松月食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:定食・食堂 | 壬生駅



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

らーめん厨房 どる屋 2@宇都宮市中央

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 外観
先週末、ROUGEの日に伺いました。
過去に一度食してますが今回は、萩の金太郎を10倍増量した「黄金シリーズ」狙いです。
余談ですが、市役所の無料駐車場が満車だったので、コインPに駐車してしまいました。無念!

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 萩の金太郎
こちらが、ヒメジ(通称、萩の金太郎)です。体長は10センチ程度です。前回も思いましたが、コレ塩焼きで食べてみたいです。

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 黄金のROUGE1
「黄金のROUGE(1,000円)」
ファーストインパクトは、比較的濃厚ながら、どる屋さん特有の魚の風味が押し寄せまてきました。これは鯛でも共通します。そして体が馴染んだ頃、スープの温度もやや下がってきたと同時に、ジワ~っとROUGE特有の甲殻類のような旨味・風味が私の脳にツンツンと刺激を与えます。
これ魚なのに、甲殻類アレルギーの方が食べたらどうなんだろう? と、ちょっと興味が湧きました。

小麦香る中細麺も、啜ると同時にROUGEもまた絡み合ってきますね。
『海の宝物やぁ~』←20キロ減量した彦摩呂風。と、これでは終われません。

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 黄金のROUGE2
この海系スープのアクセントとして、あさのポークのほほ肉(焼き、煮の2種)の脂身がバターの如く、動物系の旨味がリフレッシュさせてくれます。計算されてますね~
ロースだとこうは行かないと思います。もう、『海→バター』の反復運動は止まらない・・・。

らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 Andy特製チャーシュー丼&どる茶
「Andy特製チャーシュー丼&どる茶」
醤油は持参しました。良い子の皆さんは真似をしないで下さいね。柔らかぽっぺた旨し! どる茶も旨し!!

常に独創的なラーメンを提供し、他の追従を許さないどる屋さん、流石の一杯でした。

らーめん厨房 どる屋

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

はくうん@下都賀郡壬生町

はくうん@下都賀郡壬生町 外観
旧栃木街道だし、そこから路地を一本入りますから、私のように狙って訪問しないと地元民以外の方には、存在すら危ぶまれるかもしれませんね。

はくうん@下都賀郡壬生町 店内
中華屋さんですが、玄関で靴を脱ぐというジャパニーズスタイル。店内の雰囲気は、もっと家系なのかなと思ったら、案外ちゃんとしたお店になってました。
カウンターは無くこうしてテーブルのみのレイアウト。

はくうん@下都賀郡壬生町 メニュー1

はくうん@下都賀郡壬生町 メニュー2
そこそこメニューのバリエーションがありますが、初訪問ですから、いつものね。

はくうん@下都賀郡壬生町 ラーメンと半炒飯のセット
「ラーメンと半炒飯のセット(720円)」
内税ですから、かなりお値打ちだと思います。ラーメンにはチャーシュー2枚も入ってるし、それと・・・
ん?

はくうん@下都賀郡壬生町 ラーメン1
なんとなくスープが濁ってるぞ。壬生で濁ったスープと言えば、3年前私が衝撃を受けた、あのラーメンが脳裏を過ります。何か関係があるのか?
な事はありませんでした。臭みなど一切無い豚骨の上品でマイルドな出汁感。脇役に節系がしっかりとガードしている趣。予想以上に旨いじゃないか!味濃いめのチャーシューも悪くないよ。

はくうん@下都賀郡壬生町 ラーメン2
たまたまなのかもしれませんが、ちょっと茹で過ぎ感が否めない中華麺。じつは嫌いじゃないです。

はくうん@下都賀郡壬生町 半炒飯
過度な旨味は持たせていない、とてもシンプルな半チャーハンです。しかし、ラーメンが想定外のクオリティーだったので、ちょっと霞んでしまったかな。

はくうん@下都賀郡壬生町 酢豚定食
「酢豚定食(720円)」
なんとこちらも予想外に、お弁当のようなスタイルで運ばれてきました。
家人が食べましたが、量的にちょっと足りなかったようです。ああ、ココ個人差がありますから、参考までに。

はくうん@下都賀郡壬生町 看板
専門店や、か◯ちゃん程のインパクトは持ち合わせていませんが、適度に個性がある辺り、これまた私の記憶に残る中華屋さんのリストに加わえる事にします。
気になった方は是非!

はくうん

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 安塚駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

一品香 今宮店@宇都宮市今宮

たまには超有名店! ←スミマセン、ネタが無い訳ではありません

こちらでは数えきれない程ラーメン食べてますが、大盛りチャーシュー麺注文したのは人生2回目です。
前の晩ほとんど食事していなかったし、餃子って気分じゃなかったので、ここは思い切っていっちゃうよ! だって宇都宮のピンコには、メニューにご飯無いんですもん。

個人的にレアな状況でしたが、特に目新しい情報はありませんので、あえてスマホで撮影しました。ぶっちゃけラーメン限定なら、これで十分でしょう。

一品香 今宮店@宇都宮市今宮 手打ちチャーシューメン
「大盛り手打ちチャーシューメン(850円)」
もう豚まっしぐら~!
結果、ラーメン食べるのって格闘技だったのか? と、思い知らされました。

一品香 今宮店

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 江曽島駅西川田駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 外観
久しぶりのカツ丼ネタだと思ったら、なんと3週間ぶりでした。
この界隈はいつもフラフラしてますから、一度は行って『みたかった、みたかさん』

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 ランチセット
こうしてお得なランチメニューもありますね。

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 店内1

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町店内2
店内はわずかにカウンターもありますから、お一人さんでも躊躇無く訪問できます。

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 メニューの一部
メニューの一部。セット物も充実してました。

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 カツ丼セット
「カツ丼セット(1,030円)」
そばはやや小盛りながら、カツ丼は一人前です。個人的にはこの反対のフォーメーションが好みです。

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 もりそば
会津のそば粉を使用しているらしいです。風味は弱めでしたが、歯応えを残したとにかく上品なそばです。
う~ん、やはりちょっと少ない。もうちょっと食べたかったな~

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 カツ丼1
半熟感を残したカツ丼です。黄身がオレンジ。ちなみに、黄身の色は鶏の種類ではなく、与える餌で左右されると聞いた事があります。

純手打ちそば みたか@宇都宮市下栗町 カツ丼2
カツの厚みはこの程度。わずかに気になる点はありますが、とりあえずは無難な味わいと言っていいでしょう。

やはり個人的には、そばが一人前で、ミニカツ丼が適量のようです。

純手打そば みたか

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:そば(蕎麦) | 南宇都宮駅宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad