つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 外観
私がこよなく愛する大洗の旅館です。
ひと昔は車で3時間以上掛かりましたので、完全に旅行モードでしたが、最近は高速で1時間ちょい。便利な世の中になりましたね。

約5年ぶりの訪問。おかみさん、ちっとも変わらず笑顔で出迎えてくれました。
大洗では、アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台となった事から、何かそのようなアニメキャラもお出迎え。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 額縁
今回は腐れ友人達とではなく、夫婦で訪問。家人が、さかなや隠居デビューです。
さあ、美味しい海鮮料理を味わいますよ~

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 料理いろいろ
未訪問の間に、息子さんが板さんになったようで、ちょっと洒落たお魚料理達も、お出迎え。
奥のお椀は、あんこうの酢みそ和えです。大洗と言ったら、この時期はあんこうですからね。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 ホタテのバター醤油焼き
新鮮プリプリ、ホタテのバター醤油焼き。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 お造り
お造り。鯛・マグロ・ミズタコ・太刀魚・ヒラメ。
しっかりした保存管理で、ちょうど旨味が乗ったベストなタイミングで提供されているのでしょう。だから、それぞれの魚が持つ風味をきっちりと感じます。久しぶりだったど、やっぱ旨いなぁ。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 白子と野菜の天ぷら
白子と野菜の天ぷら。じつは白子、あまり得意ではありませんでしたが、天ぷら最高!

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 あんこう鍋
本日のメイン、あんこう鍋。
味噌スープに肝が溶け出して、濃厚な旨味を演出。そこに柚子がアクセントになり、上品な仕上がりとなっております。今回は見られませんでしたが、ちゃんとコチラで吊るし切りしていますから、新鮮そのもの。臭みなど皆無です。目の前でコラーゲンと連呼しながら、むさぼり付いている人がいる~

私はというと、瓶ビールが利いたせいか、この段階でお腹はち切れそうになってしまった為、あんこう鍋の醍醐味である〆のコッテリ・ウマウマ雑炊はあえなく断念。そして身動きが取れず、20時には就寝(笑)。

大洗海岸
翌朝の大洗海岸。ちなみに旅館からは、このように海を眺める事は出来ません。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 朝食
朝食は名物の鯛めし。各テーブルの人数・食事時間を考慮し、土鍋で炊き上げてくれますから、ホクホクです。
これが楽しみで宿泊するファンも多いとか。

さかなや隠居@茨城県東茨城郡大洗町 鯛飯
最近食が細くなってしまった為、ここでもあえなく断念。残りはおにぎりにしてもらいました。家に帰ってから、今夜の楽しみがひとつ増えた。

息子さんが板さんになり、その若奥さんが気さくに接客を担当してくれました。お風呂も大きくなったし、これでおかみさんも大安泰だ~
次回は夏の岩牡蠣かな。あっ、春にはデッカい蛤とサッパリと食べられるカツオもあった。

割烹旅館 さかなや隠居

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:旅館 | 大洗駅


スポンサーサイト

テーマ:鮮魚 - ジャンル:グルメ

山本本店@宇都宮市西原

山本本店@宇都宮市西原 外観
素敵なカツ丼を求めて・・・

最近勢力拡大中のラーメン屋さんの本店から目と鼻の先。はっきり言ってしまえば、そば屋ですがコチラ山本本店さんのほうが断然興味がそそられます。訪問頻度しかり。しかし、一度もそば(うどん)を食べた事が無いんですよね~

過去記事 塩ラーメン 醤油ラーメン

山本本店@宇都宮市西原 店内1

山本本店@宇都宮市西原 店内2
テーブル席にはこうして囲いがあるので、プライバシーも確保されています。

山本本店@宇都宮市西原 メニュー1

山本本店@宇都宮市西原 メニュー2
ラーメンにも力を入れているのですよ。しかし、今回は・・・

山本本店@宇都宮市西原 カツ丼1
「カツ丼(750円)」
ナルトが彩りを演出してますね。風味が強い刻み海苔より、こちらのほうが好みかも。
いきなり魚介系の香りが漂います。画像を見てお分かりになるかどうか心配ではありますが、全体的に色が薄くないですか?
そば汁ではなく、白ダシで調理したかのような味わいなのです。いわいる関西系うどんのカツ丼バージョンのイメージ。って、関西でカツ丼食べた事無いですが・・・。

山本本店@宇都宮市西原 カツ丼2
やや肉厚のカツに、魚介の利いたトロトロの卵が包容。
いや~、始めての体験です。特に違和感も無くさっぱり美味しく頂きました。

ラーメンもそこそこ本格的ですし、こうしてカツ丼も斬新。これじゃいつになってもそばに行けないよ~

山本本店

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東武宇都宮駅


テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

【閉店】 とかの@佐野市相生町

とかの@佐野市相生町 閉店のお知らせ
本日をもって、佐野の名店とかのが閉店されます。
どけんやさん、情報ありがとうございました。

30年以上、常に佐野ラーメンの頂点に立ち続けたご苦労は、言葉では表現できないでしょう。
現在、おぐらや・池田屋・田村屋等のお弟子さん達若い世代がご活躍する中で、とかのさんには直系のお弟子さんは存在しません。ですから、今後も限りなく近い味わいのラーメンに出会う事は、無いと思います。
残念ではありますが、これからは伝説としてファンの心の中で生き続けていく事になるのでしょうね。

とかの@佐野市相生町 外観
クリスマスイブの日に伺いました。開店1時間前、10時半に到着。ポールゲット~!
並んでいる間ずっとダシの香りが漂い続けました。たまんねえ~

とかの@佐野市相生町 店内
結果、シャッターは10名程度。ここでいったんお客さんの入店を制限し、ワンオペ開始です。

とかの@佐野市相生町 ラーメン1
「ラーメン(600円)」
たまにショッパイときがありますが、今回は問題無し。チャーシュー・メンマにおいても一切の妥協はありません。全てのパーツが一級品です。
もう、これ以上は語りません。

とかの@佐野市相生町 ラーメン2

とかの@佐野市相生町 餃子1
「餃子(400円)」

とかの@佐野市相生町 餃子2

とかの@佐野市相生町 厨房
戸叶さん、この場では言えませんが、私はここで沢山の思い出を作りました。本当にありがとうございました。
そして長い間、お疲れ様でした。

とかの

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:ラーメン | 佐野駅佐野市駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 外観
前回は良い意味で、過剰なまでに旨味満載のあんかけラーメンを食べたので、今回はこちらのお店。

竜園さんの清湯スープは、コク控えめながら雑味の無い仕上がりとなってます。その様子はこちら。ラーメン単品だと物足りなさは否めませんが、そこに餡が乗ってしまえば、あ~ら不思議・・・。
的な事を妄想しながら訪問してみました。

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 店内1

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 店内2
中華料理屋とは思えない無機質空間。一つだけある円卓が、やっと中華屋さんなんだと再認識させられます。

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 メニュー1
レギュラーメニュー。

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 メニュー2

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 メニュー3

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 メニュー4

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 五目あんかけそば1
「五目あんかけそば(800円)」
ちょっぴり生姜の利いたあのさっぱりとした清湯スープに、ゴージャスな具材。柔らか仕立ての餡でした。
予想通りまったくクドさは感じず上品な味わい。女性ウケしそうな、とても優しいあんかけラーメンに仕上がってます。そして、寝起きの私にピッタリ。

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 五目あんかけそば2
物足りなさそうな中細麺に見えますが、ポツポツ(やや大袈裟)と感じてしまうくらい芯がしっかりした麺です。これも伸び難そう。

中華料理 竜園@宇都宮市鶴田町 Andy特製中華丼
「Andy特製中華丼」
こうすると、もうちょっと固めの餡のほうが良かったかな。

ラーメン単体でも専門店に劣らない清湯スープを提供する中華屋さんも存在しますが、こうして中華の王道を行く+α(具のせスタイル)的なお店を、そのときの気分に合わせ使い分ける楽しさ。皆さんも是非お試ししてみて下さい。

竜園

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:中華料理 | 鶴田駅南宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 外観
皆さん、こんにちは。ジョージ山本です。

いよいよ年末恒例、NHK紅白歌合戦の日が近づいてきましたね。昨年は親父が紅白の引退、そして大トリを無事務められた事に安堵しております。しかしながら自分自身はヒット曲にも恵まれず、この10年大晦日のスケジュールがぽっかり空いている状況には、不徳の致すところではあります。
もう一度、あの華やかな舞台に立ちたい・・・。この一心で日々精進して参りますので、新曲「放浪酒」共々、応援の程宜しくお願い致します。

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 ランチメニュー
日替わりのランチメニューがありますが、もう既に食べる物は決まってます。

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 店内
座敷の他、カウンターやテーブル席も完備。
卓上にメニュー表が無かったので、撮影出来ませんでしたが、中華屋的幅広いメニュー構成です。
ちなみに過去の訪問の様子は、コチラコチラ

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 みちのくメン1
「みちのくメン(750円)」
お店の一押し! いわいる広東麺です。暑い時期には食べる気にはならないけど、今の季節にはもってこいでしょう。
生姜がアクセントになった餡に、そこそこコクを持たせたスープとのコラボ。過剰なまでに旨味満載です。やっぱ清湯スープは、鶏ガラ主体のサッパリ系が合っているのかなぁ。なんて考えていないで、熱々をさっさと食べましょう。

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 みちのくメン2
この中細麺もなんとなく伸び難そうな予感。しかし、特有のあの風味をわずかながら感じますが、スープに混ぜ込めば問題無しです。

美智都(みちのく)@宇都宮市駒生町 Andy特製中華丼
「Andy特製中華丼」

あんかけラーメン、今が一番美味しく感じる時期ですよ~
とはいえ本場、中国広東省の気候って、温暖でしたね。

美智都

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

和の華@河内郡上三川町

和の華@河内郡上三川町 外観
長らく休業していた和の華さんが復活致しました。

じつは休業する前、コチラのTwitterの存在を知らず、2度フラれ・・・
復活後もたまたま夜のみ営業で、また2度もフラれ・・・
もう、訪問するの止めようかと脳裏に過りましたが、そうはいかない。とりあえずは復活おめでとうございます。

和の華@河内郡上三川町 券売機

和の華@河内郡上三川町 店内
じつに2年ぶりです。←間違っていた為、訂正しました。どうもすみません。

和の華@河内郡上三川町 生姜中華蕎麦
「生姜中華蕎麦(750円)」
千切りされた針生姜に細切れチャーシューの組み合わせ。いわいる佐野系スタイルです。後で生姜を拝借しないとね。

和の華@河内郡上三川町 手打ち中華蕎麦 醤油1
「手打ち中華蕎麦 醤油(650円)」
動物系中心で角の無い円やかスープ。昔食べたラーメンより、かなり進化しています。
過度な旨味を持たせていない辺り、私のハートをワシ掴み。これは年配の方々にも喜ばれる仕上がりですね。
もう4回もフラれた事なんて帳消しします。

和の華@河内郡上三川町 手打ち中華蕎麦 醤油2
中太と太麺からセレクト可。後者をチョイス。
ヌチュっとした質感の太麺。仮にモチモチ感一辺倒だと、優しいスープとのバランスが崩れてしまいそうな気がしますから、これで正解だと思います。青竹打ちとはいえ、王道の佐野系とは幾分趣が違いましたが、これはこれで旨い麺です。

和の華@河内郡上三川町 手打ち中華蕎麦 醤油 andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼」
圧巻のチャーシューです。茶碗から溢れちゃう~
もうちょっと下味が付いていてもいいのかなとは思いますが、こうして生姜に醤油を掛ければノープロブレム。

和の華@河内郡上三川町 看板
角材メンマしかり、つけ麺や濃厚系もウリな平成エッセンスみなぎるお店ですが、清湯系は是非年配の方々に足を運んでもらいたい。予想外にほっこりとさせてくれるラーメンでした。

和の華

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:つけ麺 | 石橋駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

竹の家@宇都宮市東峰町

竹の家@宇都宮市東峰町 外観
ある日、芳賀方面に向かう為に裏道走っていたら、偶然に発見したお店です。なかなか味わいのある佇まいじゃないですか。てか、私が食事に出掛ける間のみ限定で、雪が降るのはマジ勘弁。でも、上下ヒートテックで完全武装している私は・・・
「少しも寒くないわ~!」

竹の家@宇都宮市東峰町 ショーケース
お決まりのショーケース。この日は月見そば、留守のようでした。

竹の家@宇都宮市東峰町 店内
外観に比べると、手入れが行き届いた店内でした。

竹の家@宇都宮市東峰町 メニュー1

竹の家@宇都宮市東峰町 メニュー2
メニューを拝見すると、まさに平成のデフレ価格。安いな~

竹の家@宇都宮市東峰町 メニュー3
しかもこのように、お手頃なセットメニューもありました。当初、カツ丼単品で乗り込みましたが、ここは迷わず・・・

竹の家@宇都宮市東峰町 カツ丼セット
「カツ丼セット(830円)」
予想に反してジャパニーズワンプレートで到着。具沢山のけんちん汁が付いてこの価格は素晴らしい。

竹の家@宇都宮市東峰町 そば
先ずはそばから。まあ、普通かな~
そんなそばとのバランスを考慮して、節系・甘さ控えめな汁。ある意味、計算されてますね。

竹の家@宇都宮市東峰町 カツ丼
こう見えてこのお重、何気に底が深いですから、一人前近くの量がありました。
シットリと調理されたカツに柔らかご飯の組み合わせ。お年寄り対策なのかもしれませんね。
味付けは、お手本通りって感じの安心・信頼のカツ丼でした。ここ重要。

次回は奮発して530円のチャーシューメン食べてみたいです。てか待ち遠しいです。
いや、待てよ。カレーライスとビーフカレーってのも気になるな。

竹の家

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:そば(蕎麦) | 宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 ビル名
このビル、昔パイプのけむりで訪れた以来です。当時バーテンダーを目指す友人が勉強の為、半ば強引に連れて行かされた思い出。で、今回は別の階のお店。
てか、よく撮れたな、この画像。貼付けじゃありませんよ。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 看板
山泉閣卓袱台さんです。
以前は本格派老舗中華料理店、山泉楼さんの池上店でしたが、時代の波に沿う形で営業形態を変更した模様。
本格中華料理店的趣は銀座園以来です。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 店内1

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 店内2
日中のコラボ。石原慎太郎氏も政界から引退した事だし、政治の方面でも頑張ってもらいたい。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 メニュー
ランチメニュー。場所柄かなりお手頃価格です。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 炒飯と半ラーメンセット
「炒飯と半ラーメンのセット(800円)」
おいおい、ラーメンはフルサイズじゃないか!
琥珀色のスープは天敵の森の妖精(椎茸)が沢山いらっしゃる。コクはしっかりと持たせてありますので、私以外の方は違和感無く食べられると思います。
そして炒飯はシンプルな具材ながら、本格派中華料理的な仕上がり。色々手を加えてるんだろうなぁ。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 広東麺セット
「広東麺セット(800円)」
おいおい、大盛り用のドンブリではないか!!
塩ベースの餡信者の私にとってはちょっと残念ではありますが、おかげで妖精達は陰を潜めてくれました。てか、デフォの味見していなかったら、案外気付かなかったかも。
このセット、一部の方を除いて女性たど食べきれないと思います。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 広東麺1
価格的にも具材への手間、コストダウン仕様は否めませんが、そこに拘りはありませんので、安心・安全に食す事が出来ました。
でも、ちょっとショッパかったかな~

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 広東麺2
多加水の細麺なのですが、何気に伸び難いです。あんかけ系はこうじゃないとスープを無駄に吸い込んで、ヘニョヘニョになってしまいますから、吟味されているのでしょう。

山泉閣 卓袱台@宇都宮市池上町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製中華丼(0円)」
これがタマラナイ季節になってきました。

市内中心部で、本格中華料理をリーズナブルにお腹いっぱい食べられる。庶民の味方です。

山泉閣 池上町店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ら麺屋@宇都宮市新里町

今回は、特に目新しいネタはございませんので、スルーしていただいてもOKです。

ら麺屋@宇都宮市新里町 外観
たまには食べたいラーメンという事で、久しぶりに彩花に行きたかったのですが、ちょうどこの日は定休日。って知ってましたよ。そうだ近くの、ら麺屋もここ何年かご無沙汰していた。と、思い出したかのようにわざとらしく向かってみました。

ら麺屋@宇都宮市新里町 店内

ら麺屋@宇都宮市新里町 メニュー
じつに5年ぶりでしたが、20円値上がりしてました。これは仕方ないですね。

ら麺屋@宇都宮市新里町 塩ラーメン
「塩ラーメン(770円)」
相変わらず動物・魚介系・野菜等、非常にバランスの取れたスープです。過度なまでのコクを持たせてはいませんが、ジワジワと旨味が押し寄せてくる。この辺りが、特に年配者の方々に受け入れられるのでしょうね。
久しぶりに味見しましたが、やはりつるつる亭の塩らーめんに何となく似てるな~

ら麺屋@宇都宮市新里町 チャーシューメン1
「チャーシューメン(920円)」
塩に比べると醤油は、やや単調に感じてしまう傾向があったので、あえて動物系の旨味アップのチューニングを施しました。このシンプルなビジュアルがいいね。
ちなみにメニューにはありませんが、こんな出で立ちでやって来る塩チャーシューが、私の一押しです。

ら麺屋@宇都宮市新里町 チャーシューメン2
ツルッと喉越しのいい平打ち麺をチョイス。

ら麺屋@宇都宮市新里町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製味玉チャーシュー丼」
半ライスはメニューにありませんが、こうして注文すれば快く受け付けてくれます。
柔らかく仕上げられた肩ロースチャーシューいい感じ。ちなみにこれ、キャラ丼じゃありませんからね(笑)。

ら麺屋@宇都宮市新里町 営業形態
まさに安心・安定の美味しさでした。

ら麺屋

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮市その他


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 【移転】

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 外観
久しぶりの新規店。

そろそろ落ち着いてきた頃だと勝手に解釈し訪問してみました。市内中心部ですが、駐車場があるのはありがたいです。
予習していきましたが、豚骨系のお店みたいですね。子供の頃に豚骨ラーメンを食べた事のない、私から上の世代にはどうもなじみがありませんから、若干気が重いです。個人的にラーメンって食べ物は、特に思い入れを重視する傾向があるようです。だから結局は清湯の醤油にいってしまう・・・。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 メニュー
替え玉があったりと、一見博多系なのかなと思いきや、コーン・バター・ほうれん草のトッピングがあったりと、訳が分からない。とりあえずはデフォ行ってみま~す。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 膳房らーめん1
「膳房らーめん(680円)」
サラサラした豚骨スープですね。キクラゲ入ってないし、見た目からしても博多系ではありません。
それより間違い探し。何か肝心な物足りなくないですか?

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 卓上
逆光になってしまった為、見え難いのですが、ネギはセルフなのです。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 膳房らーめん2
これでラーメンらしくなった。
話を戻して、豚骨一辺倒といった感じでもないし、スープの質感も考慮すれば、どっかで食べたラーメンに似ているんだよな~
あっ、思い出した。寿が◯やのラーメン。←かなり強引です。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 膳房らーめん3
やや加水率低めに設定された、ボソ・モチッとした中細麺。稀に出会ってしまう、あの臭いは気になるところ。
まあ、私の勝手な解釈ですので、ご自身で確認してみて下さい。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 ランチサービス
ランチタイムにはこうして半ライスとサラダが付いてきます。ラーメン屋にサラダが付くのは個人的にどうかとは思いますが、女性を狙っての犯行でしょう(笑)。場所柄正解かも。

らーめん膳房@宇都宮市伝馬町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼(0円)」
柔らかなチャーシューは、なかなか美味。こうして味のアクセントに、卓上に置いてあるピリ辛の高菜をトッピングしてもいいでしょう。

ラーメンにインパクトを求める方には物足りないかもしれませんが、有りそうで無かった趣だと思います。

らーめん膳房

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad