つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

ぱんだ食堂@益子町塙

R123を東に進み、食べログ県内第2位と10位のラーメン屋をスルー。更に進み、ケララや王虎、とんかつ吉川などの人気飲食店が立ち並ぶ益子グルメストリートにやってきました。目指すお店の名前は、ズバリ!

パンダ食堂@益子町塙 外観
ぱんだ食堂 中華料理 翠明だったテナントです。

パンダ食堂@益子町塙 店内1
広々とした店内。

パンダ食堂@益子町塙 店内2
奥にはカラオケルームも完備。
と、ここまでは不安要素が満載ですね。仮に奥座敷がSMルームだったとしても私の期待が砕け飛んでしまう事はありません。説明はできませんが、それが確信に変わる様をどうぞご覧下さい。と、その前に・・・

パンダ食堂@益子町塙 メニュー表
レギュラーを含めると画像が多過ぎてしまうので、今回はランチメニューのみとさせていただきます。

パンダ食堂@益子町塙 ランチメニュー1
ラーメンは白と黒がありました。パンダだね。

パンダ食堂@益子町塙 ランチメニュー2
チャーハンにも白と黒がありました。やっぱりパンダ(笑)。

パンダ食堂@益子町塙 白醤油らーめん1
「白醤油らーめん(650円)」
塩ラーメンに見えますが、じつは白・薄口醤油を用いた醤油ラーメンなのです。がしかし、瀬戸内海の花藻塩も使っているので、もう醤油なのか塩なのか分からなくなってきたよ。
鶏と昆布が中心の雑味の無い、バランスの取れたクリアーな旨味スープ。甘みのあるイマドキ系角材メンマしかり、営業形態を別にすれば、確実にラーメン専門店を脅かす存在にもなりえるでしょう。

パンダ食堂@益子町塙 白醤油らーめん2
ツルモチッとした質感の中太平打ち麺も旨いです。
ぱんだちゃんのスープには甘みがあるものの、宇都宮の取材拒否ラーメン店にどことなく似ているような趣です。

パンダ食堂@益子町塙 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー半玉丼」
半ライスが50円とは太っ腹です。
歯応えを残すバラチャーシューは王道の仕込み。ちゅっと薄めですが、値段を考慮するといたしかたないですね。

パンダ食堂@益子町塙 餃子
「餃子(200円)」
まあ、普通かな。

いや~、遥々ここまで来て良かったよ。カラオケ無くてもいいんじゃない!?

ぱんだ食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:中華料理 | 益子駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町

いきなりの逆光、そして太陽光が注ぎ込む店内。腕が無いので、撮影するモチベーションが下がってしまった事を、予めご報告致します。美味しそうに撮らなくちゃ「ダメよ、ダ・・・」もういいや。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 外観
焼きそばバトンタッチ。

花菱さんが隣の敷地で焼きそば屋始めましたよ、ピーーヒョロロロ~

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 看板
10時開店とは頭が下がります。せっかくなんで店内で食べていきましょう。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 店内1
テーブルが3席とわずかながらカウンターも配備。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 店内2
花菱さんが本気の焼きそば作っちゃったオーラ全開です。同店のラーメンをこよなく愛す者ならば、期待せずにはいられませんね。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 メニュー
レギュラーメニュー。前情報だと鶏スープが付くお得なセットメニューがあるはずなのに、どこにも見当たらない。この日は週末だったので、もしかしたら平日限定のランチメニューなのかもしれません。スープ楽しみにしてたのになぁ。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 店内3
レギュラー以外にも、色んなメニューがありました。
注文しようと声を掛けると、厨房から花菱の店主さん自ら(間違っていたらすみません)が対応してくれました。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 目玉焼き入り 中1
「目玉焼き入り 中(490円)」
デフォの具材は、キャベツ&鶏肉が少々。そこに青のり&紅ショウガ。好物の油揚げは入ってなかったピー(笑)。
口に入れると、鶏の風味・イカの旨味が押し寄せてきました。花菱さんというと、何となく魚粉とかさりげなく入れてそうですが、さすがにそれはありませんでした。そしてソースは、濃厚かつ酸味はかなり抑えられたチューニング。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 目玉焼き入り 中2
ムチッとした食感で、かなり短い太麺。食べ応えありますが、量的に中だと全然足りない・・・。

焼きそば 鳶@宇都宮市宝木町 肉巻きおむすび
「肉巻きおむすび(150円)」
注文しておいて良かったよ~
鶏スープで炊いたであろう、炊き込み風ご飯にラーメン屋でお馴染みのバラチャーシュー。不味い訳が無い。
予め調理された物を注文時に再加熱してあるので、とにかく熱々。

屋台や学校付近にある焼きそば屋とは一線を画した本格指向の焼きそばだと思います。それでも個人的見解として言い方ちょっと変ですが、案外普通に焼きそばしてました。



昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:焼きそば | 東武宇都宮駅南宇都宮駅宇都宮駅


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

辻めん食堂@宇都宮市宿郷

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 外観
以前からずっと気にはなっていたのですが、駐車場案内はあるものの、探して駐車するのが面倒との理由で未訪問のまんまでした。最近店南側に駐車スペースが出来たのでタイミングを見計らっての突入作戦決行です。

辻製麺は宇都宮でも老舗の製麺所。ラーメンを提供する飲食店も、かなりこちらの製麺所の麺に依存していると思われます。そんな歴史ある辻製麺所の直営店を今の言葉で表現するならば、まさにアンテナショップ。どこよりもフレッシュな麺を堪能する事ができるはず(笑)。

開店11時半、店先で待つが開店準備に追われ、案内されたのは7分後。まあ、おばちゃん達ですからそこはぐっと堪えます。

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 メニュー1
お得なセットメニューの数々。簡単な一品メニューもありますから、ご老人達が昼間っから杯を交わしていてもまったく不思議ではありません。今回遭遇しなくて良かったよ~

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 メニュー2
定食類も完備。飲食の「揺りかごから墓場まで」とは、まさにこの事です。
ちなみに、この時点でまだ開店準備に追われています。

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 ラーメン&焼きそば
「ラーメン&焼きそば 小」
結局運ばれてきたのは、11時55分。10年前の自分ならムッとしていたかもしれません。今はへっちゃら。

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 ラーメン
「ラーメン(500円)」
出来合いの可能性も想定していましたが、とろろ昆布に海苔、そしてワカメが入っているので、味の分析はまったく不可能。ある意味ラーメン界のニューウェーブ。そして度肝を抜くスリリングさ。

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 ラーメン2
やや縮れた中細麺は、市役所で頂いた麺と同一かも。これだけはちゃんとしてますが、肝心のスープがね。
さあ、気を取り直してメインの焼きそばを・・・

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 焼きそば小
「焼きそば 小(300円)」
デフォはイカゲソ・キャベツに青のり・紅ショウガ。ゆで卵はラーメンから譲り受けた物です。
ピンと腰があってモチモチした存在感溢れる麺です。噛む度にイカの風味が押し寄せてきますから、蒸しの段階からイカエキスを麺に絡めていますね。個人的見解としましては、ソースの酸味が強いのと、塩気がキツいのが気になりましたが、そこは好きずきって事で。

辻製麺食堂@宇都宮市宿郷 駐車場
一瞬心が折れそうになりましたが、そこは試練と解釈し、次回に繋げます。

辻麺食堂

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:焼きそば | 宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大王飯店@宇都宮市下荒針町

大王飯店@宇都宮市下荒針町 外観1
カルビラーメンが人気のようですが、個人的にはかなり苦手分野です。いや、この手のタイプのラーメンってか中華料理は一生食べなくても悔いはありません。しかし、完全に拒絶している訳ではありませんから、一人じゃなければ味見程度はしてみたいと思う気持ちは持ち合わせています。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 外観2
10:30から営業とは、私のような12時前(朝兼昼)に食事をする者にとって、かなり貴重です。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 メニュー
想像以上に料理の種類は豊富です。辛いの苦手な方にも十分対応できてますね。
他にもお得な日替わり?のセットメニューがありました。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 店内1
カウンター以外にも充実のテーブル席。かなりキャパがあります。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 店内2
氷水も完備。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 ラーメン1
「ラーメン(500円)」
何か言いたい事でも?
動物系に煮干し中心の魚介&ワカメ(笑)。いやいやどうして、物足りなさを感じない安心・信頼・普通なスープです。でも、ナルト2枚は嬉しくないなぁ~

大王飯店@宇都宮市下荒針町 ラーメン2
この中細麺、存在感があり悪くないです。全体的に何の不満もない、お手本のような醤油ワカメラーメンでした。
お供に餃子があれば全てを補えて、胃も心も万福万蔵となるでしょう。

大王飯店@宇都宮市下荒針町 カルビラーメン
「カルビラーメン(900円)」
ちょっとだけ食べてみましたが、業務用スープでは味わえないとでも言いましょうか、とにかく風味・味共にかなりの発酵食品でした。そして、そこから~の、

大王飯店@宇都宮市下荒針町 Andy特製カルビクッパ丼
「Andy特製カルビクッパ丼」
激辛ではないものの、頭皮から汗が噴き出してくる。毛根の頑固な汚れや皮脂が洗い流されていく感覚。爽快です!

という事で、カルビラーメンを目的にしなくても、色々楽しめそうなお店でした。

大王飯店

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 鶴田駅南宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

東峰飯店@宇都宮市陽東

東峰飯店@宇都宮市陽東 外観
私がこよなく愛すブロガーさんのひとり、暮らしの食性活大辞典のまささんからのリクエスト。

宇都宮ではおなじみ、プチデカ盛りで有名なお店です。
訪問前に、先ずはスーパーで例のブツを入手せねば。ん?

東峰飯店@宇都宮市陽東 店内
宴会場を彷彿とする店内。

東峰飯店@宇都宮市陽東 メニュー1

東峰飯店@宇都宮市陽東 メニュー2
食べる物は既に決まってます。

東峰飯店@宇都宮市陽東 チャーハン1
「チャーハン(850円)」
言わずと知れたおっぱいチャーハン。
具材はラーメンに使用する豚バラチャーシュー、カニ缶、玉子、ネギといたってシンプル。玉子スープを含め、ややショッパめの味付けは、東峰飯店ならでこそ。変わってないな~

前回はお婆ちゃんのおっぱいチャーハンになってしまったのを反省し、今回はフレッシュさを追求しました。

それではどうぞ、お楽しみ下さい。



東峰飯店@宇都宮市陽東 チャーハン2

東峰飯店@宇都宮市陽東 チャーハン3

東峰飯店@宇都宮市陽東 チャーハン4
いかがでしたでしょうか?
一人で食べるの5年半ぶりだったので、完食できるか心配でしたが、余裕で食べきれました。


東峰飯店




関連ランキング:広東料理 | 宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町

久しぶりの専門店。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 外観
二代目村岡屋に新メニューが登場したというので、さっそく訪問してみました。
村岡屋といえば、ご存知つるや直系のつけ麺に人気がありますが、二代目の一押しはなんと清湯系の中華そば。但し、世間の評判はもうひと超えなんですね。まあ、濃厚つけ麺信者がまんま清湯系いってしまうと、余程分かりやすいチューニングを施さない限り、大多数の方々が同意見になってしまわれると思います。私的には、どこを狙っているのかなんとなく想像できるますし、そのチャレンジ精神に敬意を評さねばならないとは思いますが、正直食べた感想としましては、やはり皆さんの評判からはさほどズレていないというのが正直な感想。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 店内
カウンター中心のレイアウトは個人的に嬉しいです。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 メニュー
内容は未確認ですが、本店のデフォである濃厚中華が仲間に加わりました。今更ですが正解でしょう。
そして今回の目的、初登場!清湯の塩です。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 塩そば1

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 塩そば2
「塩そば(750円)」
イマドキ系丼の中には、樽酒飲んだ丸鶏(あくまでイメージ)が存在するかのような、濃厚で奥深い鶏スープ。鶏油は控えめに浮かせてあるので、クドさは感じず上品に仕上がってます。これ鶏好きにはタマラナイと思います。
そこに・・・

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 塩そば3
このようにホタテの貝柱が乗ってきます。スープをかき混ぜる事によりちょっとだけ重層感を演出しますが、上記したように鶏が濃厚の為、本来の性格さは失われません。個人的見解としては興冷めしてしまうので、具は乗せないでほしかった。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 塩そば3
パツパツ感が弱めでしたが、きっとたまたまでしょう。

二代目 村岡屋@宇都宮市鐺山町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼 ホタテ貝柱添え」
前回はペラペラなロースでしたが、変更したのかな。塩との差別化かもしれませんが、厚みも増してこっちのほうがいいですね。味玉も旨し。

もしかしたら、中華そばの進化にも期待できる予感です。また行かなければ!

二代目 村岡屋

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮市その他


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ミナミ食堂@宇都宮市吉野

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 外観1
東武線宇都宮南駅から徒歩1分。だから店名がミナミ食堂なのでしょう。か、南沙織さんの大ファン。

宇都宮にもまだまだこんな昭和な食堂が存在するのです。
今でこそ車は一人一台の時代になりましたが、せいぜい一家に一台あるかないかの昭和中期の頃までは、駅を利用する人々の胃袋になってたのでしょう。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 外観2
駐車場は、道路を挟んで南側向かいに約3台のスペースがありました。早い者勝ちです。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 ショーケース
やっぱこれが無いと味わいが半減しますね。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 店内
おっと、外観からは想像できなかった店内。
撮影後直ぐ地元民と思われる3組の方々が徒歩&チャリで御来店。私を除けば、平均年齢80才です。あるお婆ちゃん、注文したラーメンを待つ間、老眼鏡を掛け週刊現代を真剣に読まれてました。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 日替わりメニュー

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 メニュー
オムライスにしたかったのですが、この前食べたばかりなので・・・

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 カツ丼1
「かつ丼(760円)」
カツ丼定食って感じのビジュアル。客層が年配の方が多いからなのか、メインのカツ丼の量はやや少なめ。
しかし、サラダ・お漬け物・具沢山味噌汁が付いてますから、案外バランスのよい食事かと。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 カツ丼2
玉子が適度に半熟なのがいいです。醤油やカエシ感はかなり少なく、塩味?ってくらいサッパリしたカツ丼は珍しい。だからって、ショッパくないのではありませんよ。
カツ丼食べてこんな事言うのはおかしいかもしれませんが、とにかく体に優しいです。

ミナミ食堂@宇都宮市吉野 カツ丼3
薄めのカツですが揚げ立てだし、まったく問題ありません。欲を言えば、衣にカリッと感があれば、なお最高。

外観からは想像できないくらい入りやすい食堂なので、機会があったら色々食べてみたいと思います。


ミナミ食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:定食・食堂 | 南宇都宮駅


テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

銀座園@宇都宮市曲師町

銀座園@宇都宮市曲師町 外観
街の中華屋さんが多かったので、今回は趣向を変えて市内中心部の老舗中華料理店をお送り致します。
価格的にはちょっと高めですが、たまにはいいでしょう。

宇都宮近郊にお住まいで、ここ銀座園を知らない方はいらっしゃらなのではないでしょうか。とはいえ、そんな私も大昔一度訪問したような、していないような・・・。
気持ちをニュートラルにして、いざ~

銀座園@宇都宮市曲師町 店内
1F・2Fが通常業務のフロアー、3Fは団体さんなど貸し切り用のフロアーだと思います。
今回2Fをチョイス。円卓じゃないのね。

銀座園@宇都宮市曲師町 ランチメニュー1
やはりランチタイムは庶民の味方です。

銀座園@宇都宮市曲師町 ランチメニュー2

銀座園@宇都宮市曲師町 ランチメニュー3
レギュラーランチメニュー。

銀座園@宇都宮市曲師町 チャーシュー麺1
「チャーシュー麺(950円)」
麺類の中で一番オーソドックスに。一番安いしね。
先ずはスッピンの確認。土台が良ければ全て良し。でも個人的には、元が今一歩でも、努力して奇麗に盛られてるのも、案外嫌いじゃないですし、そそられます。え?
まさにこれが王道の清湯スープです。魚介系は控えめですが、スッキリしながらも動物系etcの旨味がジワジワと伝わってきます。性格的には、家柄が良く、無口で穏やかといったところでしょうか。

銀座園@宇都宮市曲師町 チャーシュー麺2
やや甘めの味付けのチャーシュー、こう見えて噛む度に肉のエキスがジュワジュワと溢れ出てきます。流石に良い仕事してますね~
尚、珍しい事にメンマは入っていませんでした。

銀座園@宇都宮市曲師町 チャーシュー麺3
ポソポソとやや歯応えを残す細縮れ麺。小麦の風味も感じられ、なんとなく高級感を演出してます。

銀座園@宇都宮市曲師町 広東麺
「広東麺(950円)」
パーツひとつごとに拘り抜いたと思わせる繊細な技。そして私好みの塩系の餡。
ちょっとしか食べてませんが、気が付くといつもの倍の時間を掛けて食べてました。てか、無意識にそうさせられました。

銀座園@宇都宮市曲師町 蒸し地鶏のせご飯
「蒸し地鶏のせご飯(50円)」
今週のお勧め麺注文したから、この価格。ラッキー
口に運ぶと、冷たっ!意外な展開。しかし、地鶏の上品な風味と深いコク。これがたったの50円ですよ、奥さん!!

食べ終わる頃には、年配の方々でほぼ満席でした。きっと皆さん、あれこれ歴史を銀座園と共に歩み続けてきたんだろうなぁ。
最後に、本格派中華料理店の料理はご馳走です。個人的な見解として、頻繁に食べたら疲れちゃう。なんたって庶民派ですから~

銀座園

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:広東料理 | 東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

よしお食堂@宇都宮市関堀町

普通のラーメンが食べたい・・・。

じつはある食堂のラーメンがずっと気になっていました。特に理由はありません。第六感と言いますか、ずっと喉の奥のほうに引っかかってるという感じ。しかし、検索しても麺類で引っかかるのは、あんかけの肉メンのみ。そうじゃない!先ずはお店の辱めであるデフォが食べたいのです。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 外観
と向かったのはこちら、よしお食堂さん。以前カツカレーでお世話になりました。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 駐車場
昭和の言葉でドライブインとでも言いましょうか、広々とした駐車場。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 店内1
開放感のある店内。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 店内2
落ち着きのある座敷。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 メニュー1

よしお食堂@宇都宮市関堀町 メニュー2

よしお食堂@宇都宮市関堀町 メニュー3

よしお食堂@宇都宮市関堀町 ラーメン1
「ラーメン(450円)」
どうですかこのビジュアル。これが450円なんですよ、奥さん!
動物系と昆布等乾物系の旨味がしっかりと主張してきます。雑味やエグミも皆無。そこに食堂系エッセンスとして、どこか懐かしさをも兼ね備えたラーメン。個人的に胡椒感が無いのもグー。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 ラーメン2
この手のお店は堅めのロースチャーシューが定番ですが、意外や意外、歯応えのあるバラロール。
もう一度言いますよ、これが450円で食べられるのです。

よしお食堂@宇都宮市関堀町 ラーメン3
このスープにはピッタリ、何の不満も感じない中華麺。

やはり私の第六感は的中しました。まあ、7年近くもラーメンブログやってますから、たまにはこんな事があってもね。


よし尾

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:定食・食堂 | 宇都宮駅東武宇都宮駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

大ひら亭@宇都宮市陽東

大ひら亭@宇都宮市陽東 外観
どけんや君さんが食べたカツカレーを拝見して、触発させられてしまいました。

極稀に通る道なのですが、大ひら亭さん、その存在にまったく気が付きませんでした。この悔しさをバネに素早い?レスポンス。
ちなみに中華屋さんですが、近くの民族亭さんのカツ丼は絶品でした。

大ひら亭@宇都宮市陽東 店内
こちらもきちんと整頓されてますね。反対側には座敷も完備。

大ひら亭@宇都宮市陽東 メニュー
ラーメン一杯500円前後が常の定食屋さんで、630円なのはかなり気になりますね~

大ひら亭@宇都宮市陽東 手づくりジャンボメンチ定1

大ひら亭@宇都宮市陽東 手づくりジャンボメンチ定2
「手づくりジャンボメンチ定(780円)」
適度なジューシー感。特に好感が持てたのは、ブラックペッパーやナツメグ等の香辛料がかなり控えてあるところ。だから付属の大根おろしにも合う。これぞ定食屋のメンチカツです。

大ひら亭@宇都宮市陽東 カツのせカレーライス1
「カツのせカレーライス(900円)」
厳密に言えば、見た目的にカレーのせカツライスでしょう。私の大好きな野菜がゴロゴロ。こりゃタマラナイ。
適度な小麦粉感とスパイシーさ、そして家庭的エッセンスを高次元で融合されていますよ。なかなかのハイスペックです。しかし、ちょっとショッパかったのは、たまたまなのかな。

大ひら亭@宇都宮市陽東 カツのせカレーライス2
豚肉もかなりの量入ってますから、カツが無くても十分だったぁ。

大ひら亭@宇都宮市陽東 カツのせカレーライス3
揚げ立てのロースカツは軒並みでしたが、とんかつ屋じゃないからこれでいいのです。

いや~、豚肉の多さに良い意味でやられました。私のように寝起きだったり、ガッツリ気分じゃない方は、カレーライス単体で十分に満足していただけると思います。
万福万蔵です。ご馳走さまでした。


大ひら亭

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:定食・食堂 | 宇都宮駅


テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

次のページ