つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

風風亭@宇都宮市上田原町 【閉店】

風風亭@宇都宮市上田原町 外観

ゴルフに行く度にこのお店の前を通るので、ずっと気になっていたお店です。きっと同じ気持ちの方もいらっしゃると思います。検索してもほとんど引っかかりませしね~
同名(どちらも平仮名)ですが、黒磯の人気店宇都宮の元FC展開のお店とは、何の関係もございません。

11時開店の45分遅れで到着。店内の様子から一番乗り。ちょっと不安が過りましたが、後にガテン系の方々がボチボチ入店されてました。

ちなみに、ランチ無しのスルーでゴルフした後に訪問しました。

風風亭@宇都宮市上田原町 店内
この画像の反対側にもテーブル席とカウンターが設置されてます。

風風亭@宇都宮市上田原町 メニュー 1
麺類は比較的お手頃価格だし、終日のセットメニューは、ありがたいです。

風風亭@宇都宮市上田原町 メニュー 2
一品料理等豊富にあるし、焼酎のボトルキープがありましたから、夜は居酒屋になっているのかも。

風風亭@宇都宮市上田原町 支那そば 1
「支那そば(480円)」
まったく非の打ち所の無い普通な清湯スープ。ちょっと出来合いっぽい趣。

風風亭@宇都宮市上田原町 支那そば 2
支那そばとしては王道の細縮れ麺。早く食べないと伸びちゃうよ~

風風亭@宇都宮市上田原町 餃子
「餃子セット(250円)」
餡にやる気を感じない。まあ、いいや。そこから~の・・・

風風亭@宇都宮市上田原町 Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製スペシャルチャーシュー丼」
何がスペシャルかは、あえて言いません(笑)。

特筆すべきものはありませんが、安いし普通に食事ができるお店でした。
なんとなく身が軽くなった気がします。


風風亭

昼総合点★★☆☆☆ 2.8



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮市その他



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

レイクランドカントリークラブ@宇都宮市福岡町

レイクランドカントリークラブ@宇都宮市福岡町

久しぶりにクラブハウスのレストラン情報。

始めて訪れるゴルフ場のレストランでは、ネタ的に迷わずラーメンを注文しますが、無かったりバイキング形式だったりする場合もあります。なので、ランチタイムにテンションが下がらないよう、毎回下調べして行きます。
って、ゴルフ場のレストラン情報なんて検索しているの私くらいなもんか(笑)。

じつはこのネタ、ツツジが咲いてますので、きっと5ヶ月くらい前の出来事ですが・・・。
ちなみにゴルフのときはデジカメは持ち歩かないので、全てスマホ画像です。

カツ丼 1
「カツ丼」
クラブハウスのレストランには、必ずカレーはありますが、カツ丼は案外レアかも。

カツ丼 2
かつやのカツ丼的ビジュアル。まさに王道を行く感じです。
お勧めメニューだけあって、非の打ち所はありません。普通に美味しい~

カツ丼 3
ボチボチ揚げ立てだし、肉質も悪くないですよ。

これだけじゃ何となく寂しいので・・・
イーストウッドカントリー倶楽部@宇都宮市冬室町「醤油らーめん」
イーストウッドカントリー倶楽部@宇都宮市冬室町「醤油らーめん」
私がクラブハウスで食べてきたラーメンの中では、暫定でナンバーワンです!

次回は宇都宮北部、ゴルフ場付近のラーメン屋情報をお届けしたいと思います。


レイクランドカントリークラブレストラン

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:レストラン(

テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

芋焼酎~そして今宵もひとり リターンズ

昔のブログを整理していたら面白いネタがあったので、リマスタリング処理した画像で(笑)アップしたいと思います。

スティルト 外観
芋焼酎~そして今宵もひとり291(2010年6月26日の記事です)

この前、YouTubeで「納豆を10,000回かき混ぜたら~」という動画を観ました。週に15Pくらい納豆を食べる私にとっては興味津々です。スティルトで早速試してみましたよ。
休まず1秒間に2回転の計算でも10,000回達成するには、約1時間半の間かき混ぜ続けなくてはならないです。

スティルト【閉店】 
その前に今宵は久々の登場、知覧酒造「ほたる」を3杯目に呑んでみました。

スティルト お通し
本日のお通し「鮭と森の妖精達」しめじは問題ありません。

スティルト 納豆1
オリジナル納豆。かき混ぜ難いので結局2P使用しました。

スティルト 納豆2
30分経過。徐々に崩れてきた様な・・・、道のりはまだまだ遠いです。

スティルト 納豆 3
数えてないですが、時間的に10,000回達成したと思います。若干原型は残しつつありますが、指が限界です。途中、お通しT君に手伝ってもらおうと思いましたが、彼は納豆が苦手なので自力で頑張りました!
見た目カニ味噌風に仕上がりました。実際の味はというと・・・、「別に粒のままのほうがいいんじゃねえ」が結論です。

スティルト めかぶ納豆
定番のめかぶ投入。納豆はマッシュポテトのような食感(笑)。

次の日、指が水ぶくれになりましたが、気になる方は軍手を用意してお試しを~


ここからは追加です。中盤から、カレーネタを抱き合わせてましたからね。口直し〜

無印良品 素材を生かした欧風チーズカレー
次の日?食べた無印良品「素材を生かした欧風チーズカレー」
相変わらず完璧に女子達を虜にする味わいです。

以上、いかがでしたでしょうか?
今更ながら、スティルトスタッフの皆様には、大変ご迷惑をお掛けしました。


スティルト

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:居酒屋 | 東武宇都宮駅


テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

中華 きりん@宇都宮市岩曽町

以前のブログでは、同じお店&メニューの重複したような記事のアップは極力控えてきました。こちらに引っ越して来た事だし、たまにはいいでしょう。だからといって「一品香今宮店@宇都宮市今宮」なんてベタなアップは、流石に無いですよ~

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 外観
猛暑だって、熱々のあんかけラーメンが食べたいときだってあるのです!
そして、変更点も幾つかありました。

過去記事は、これ あれ

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 店内
半年間留守にしてましたが、座敷からテーブル席にガラッと変更がしてありました。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 宇都宮餃子会
宇都宮餃子会のお店です。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 メニュー
メニューもちょっとだけ変更があった模様。仕方ないですが、一部メニューの値上げもありました。テーブル代になっちゃったかあ(笑)。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 Andy.S
あんかけ対策として、タオル持参(笑)。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 モヤシラーメン 1
「モヤシラーメン(600円)」
醤油スープの上に乗るあんかけは、こうして塩仕立てが好みです。あんも醤油仕立てだと、クドく感じるのは私だけ?

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 モヤシラーメン 2
こう見えて自家製麺です。だから大盛りも無料に出来るのです。
大盛り並の量があるので、女性の方だと食べきれないと思います。この私でさえ・・・。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 Andy特製中華丼
「Andy特製中華丼」
これがあんかけラーメンの醍醐味。しかし、コレ食べたら流石に麺は全部食べきれませんでした。

中華 きりん@宇都宮市岩曽町 営業形態
50円値上げしたとはいえ、トータル750円で残しちゃう程お腹いっぱい食べれました。素晴らしいお店です。
そして、タオル持参して大正解でした。


中華 きりん

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:餃子 | 宇都宮駅岡本駅東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺屋 一里@芳賀町下高根沢

平社員 (あ~、今日は課長と外回りかぁ。気が重いなあ。おかげで胃がキリキリして来た・・・。)

課長 「おお、そろそろ昼飯の時間だな。午後はお得意さん周り数軒行かなきゃならないし、チャーシューメンでも食べて体力付けるか!」

平社員 (ええええ、外は35度もあるっていうのに、ラーメンかよ。課長、猛暑で頭おかしくなったんじゃね・・・。ああサッパリとそばが食べたい気分) 

「ラーメンいいっすね。自分もちょうどラーメン食べたかったんすよ。どうですか、ちょうど近くに一里という自分のお勧めのお店ありますから、ご案内しますよ。」

課長 「よし、○○君のお手並み拝借とするか。○○君とは気が合いそうだ。仕事片付けたら、飲みに行こうじゃないか。」

平社員 「・・・。」

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 外観
平社員さんのチョイスは、大正解でした。これで課長さんの今宵の宴も盛り上がる事でしょう。
詳細はこれから~

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 店内
開店と同時に訪問しましたが、12時には満席となりました。
過去記事は、これ それ あれ

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 夏限定メニュー
じつは以前、どけんや@マンさんの記事を見て、どうしても食べたかったメニューがあるのです。と、その前に・・・。

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 和風らー麺1
たぬきそば!? 「和風らー麺(580円)」
鰹ベースで、かなりそばつゆに近いスープです。チャーシューの代わりはササミのほぐし。

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 和風らー麺2
この自家製全粒粉の麺が、尚更そう感じさせます。
ちょっとやり過ぎ感は否めません。これはもうラーメンじゃなくて、そばですよ。

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 和風冷やしつけ麺1
天ざるそば!? 「和風冷やしつけ麺(650円)」
これが気になっていたラーメン?です(笑)。

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 和風冷やしつけ麺2
ネットリとした質感の麺は、全粒粉の香ばしい香りと、小麦ならではの旨味が押し寄せてきます。旨いじゃない!
量的に、そばって多くても150g程度ですが、200g以上はありますから、食べ応えも十分。酸味は無く、そばつゆさながらの冷たいつけ汁もいい感じ。もう箸が止まらねえ・・・。

麺屋 一里@芳賀町下高根沢 Andy特製鶏天丼
追加の半ライスで、「Andy特製鶏天丼」
ササミの鶏天はふんわり柔らかく、それでいてサッパリ。つけ汁をたっぷりかけて頂きましょう。

店主さんも色々考えますね。そりゃお客さんも大勢御来店する訳です。ご馳走さまでした。

ああ、忘れかけてた。奥さん、その火照った体を私と一緒に、和風冷やしつけ麺でクールダウンしませんか?
おっと、俺に惚れると火傷するぜぇ〜


麺屋 一里

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ラーメン | 芳賀町その他


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

日乃屋カレー宇都宮店@宇都宮市馬場通り 【閉店】

みんみん本店

前回訪問したときに、後味の悪い結果になってしまったので、リベンジしました。

場所は上の画像にあるように、宇都宮餃子の二大巨頭「みんみん本店」の数軒隣。たまたま定休日でしたが、いつも行列が絶えません。県外の方々もテレビでこの佇まいをご覧になっていらっしゃると思います。

カレー自体出来合いとはいえ、大阪系カレーを納得するまで味わってみようじゃないか。尚、本店は東京神田です。

外観
ちょっと前に白河市内でも目にしました。勢力拡大中っぽいです。

店内
FC展開のお店とは思えない自由空間(笑)。

メニュー 1
おじちゃんが注文取りに来ましたが、いきなり「毎度どうも。今日からお店のお姉ちゃん中国に帰っちゃって、仕方ないから私がここを担当しているんですよ。」最初、誰かと勘違いしているのかなと思いましたが、どうやら『そういう方』なのですね。

メニュー 2
玉子とカツの価格差が100円というのは、これいかに~

レモン水
カレーだし、この季節にレモン水なのは、とてもありがたい。

日乃屋カレー(生玉子) 1
「日乃屋カレー(生玉子)」
前回の教訓から、一番王道のカレーをチョイス。まさしくこれぞ大阪系カレー!
カツカレー系が850円なのだから、650円でもいいような気がしてなりませんが・・・。車コインPだし、なんとなく損した気分。

日乃屋カレー(生玉子) 2
勿論、グチャグチャ作戦決行。尚、左のサラダはサービス品です。

日乃屋カレー(生玉子) 3
黄身が塩分や、ちょっと苦手だった特有のスパイスをマイルドにさせてくれました。これなら食べられるわ。
今回はメニュー表紙にある文句「始まり甘く後より辛い」を実感。なので、このお店は完全燃焼しました。


日乃屋カレー 宇都宮店

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



関連ランキング:カレーライス | 東武宇都宮駅


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

龍ノ髭 琥珀@宇都宮市東宿郷

外観 1
豚骨屋さんが、清湯系スープのお店を立ち上げました。

場所は旧中華そば櫓屋、と思い込んで訪問すると何と隣のテナントでした。チャレンジャーですよね。だって、壁一枚向こうはライバル店になる訳だし、何と言っても駐車場が無いんですよ。しかしそんな中、櫓屋においては10年以上こうして営業なさっているのは大変御立派です。お互い切磋琢磨していってほしい心境です。

じつは龍ノ髭さん、ガラリという屋号で一度清湯系の営業始めましたが、1年も絶たないうちに閉店。短命に終わりました。ですから、ある意味リベンジとなるでしょう。

外観 2
このキャッチコピーってどうなのよ。自らを完全に否定してしまっているかのような表現(笑)。

メニュー 1
全体的に高めの値段設定ですね。

メニュー 2
Aセット100円はかなりお値打ちじゃないでしょうか。でも豚骨屋のほうで何度か食べているので、今回見送ります。

琥珀醤油ラーメン(700円) 1
「琥珀醤油らーめん750円)」
お店の紹介文に『ほっこり』という言葉がテーマ的に書き添えられていましたが、このイマドキな丼じゃおじさん、ほっこりしないなあ。

琥珀醤油ラーメン(750円) 2
ガラリ時代よりシンプルになったのは好感が持てますし、充分に美味しいとは思うのですが、魚介がちょっと強い印象。動物&魚介のバランスが取れてこそ始めて『ほっこり』と定義するものと私は考えます。

琥珀醤油ラーメン(700円) 3
麺の太さが選べました。解説で塩には細麺、醤油には太麺とあったので、言われるままに。
たまに出くわすモッチリとした、歯応えを残す食感の中太麺。どちらかというと苦手なタイプなので、次回があれば細麺をチョイスしたいところ。
忘れそうになった、大盛り無料だそうです。

Bセット 半チャーハン
Bセットの「半チャーハン」
量は少なめですが、充分に美味しい。
不思議な事に、ラーメンには不在なはずのナルトが、チャーハンには入ってます。チャーハン専用ナルト(笑)。

道路を挟んだ向かいに某コンビニがあったり、たまたま空いている月極の駐車場への無断駐車等、問題にならなければよいのですが・・・。

で、締めくくりたかったのですが、別の日速攻リベンジしました。

ゆず塩らーめん(750円)
「ゆず塩らーめん(750円)」
柚子の皮がちょっとだけ入ったありがちな手法かと思いきや、柚子酢の入ったスープ。酸味が利いていて、もう東南アジアの風が吹いてますよ、奥さん!
これはかなり個性的。勿論、辛味はありませんが、タイやベトナムの食事が好きな方には、ド・ストライクかも。

琥珀醤油ラーメン(700円) 4
リベンジ「琥珀醤油ラーメン(750円)」
加水率は低めで、パツパツとした質感の細麺。やっぱこっちのほうが相性いいです。

Aセット ごはん+ひとくち餃子
「Aセット(200円)」
週末になると100円ではなく、倍の200円で提供してました。まあ、セットがあるだけましかな。
Andy特製チャーシュー丼、スモーキーさはありませんが、白河系を彷彿とさせるさっぱりチャーシュー。

始めの頃は目新しさに集客はあると思いますが、やはり駐車場が無いとリピート率がグンと下がりそうな予感がしてなりません。それを一番気に掛けているのが、案外櫓屋さんだったりしてね。



龍ノ髭 琥珀

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華そば 弥惣吉@下野市薬師寺

外観

ちょっと残念な一品香的なお店が、やはり?閉店した後に新規オープンしたお店です。なんとか花輪が撤収した頃、いいタイミングで伺う事が出来ました。過去に、先走って残念な経験した事が何度かあります。

煮干しのスープが特徴のようです。ぶっちゃけ個人的には、のじじの煮干し全開スタイルはあまり好みではありません。こちらは煮干しをどのように扱うのか、興味津々です。
ちなみにこのお店、パシオ系です。

券売機

メニュー
うんちく
しっかりと動物系も用いてますので、個人的には期待大です。

店内
丸徳時代とはまったく別物の店内。力入ってますね~
オープンキッチン的スタイル。厨房の方は、お客さんに注視されますから、気疲れしそうですね。いやいや、それが仕事ってもんです。しかし、あえてこのタイミングで訪問したのに、まだまだぎこちないオペレーションの数々。

中華そば 1
「中華そば(680円)」
当然煮干しが全面に押し出されていますが、動物系がしっかりと脇を固めているといったイメージ。若干甘めなのは気になりますが、それも個性。いいのではないでしょうか。

中華そば 2
シットリとした質感の、中太ストレート自家製麺。スープがしっかりしているので、もうちょっとモッチリ感があってもいいかもしれません。か、麺の番手を上げるとかね。でも、そうしちゃうと、なんとなく大勝軒の陰がチラリしちゃうかな。

トロ肉中華そば
「トロ肉中華そば(950円)」
麺を湯でている間に、専用のIH調理器で熱を入れる拘りよう。だから厚切りでもホロホロ。
尚、それ以外はデフォと同一。

Andy特製チャーシュー丼
「Andy特製チャーシュー丼」
2種類のチャーシューとは、なんとも贅沢。表面を香ばしく焼かれた肩ロースチャーシュー、何気に旨いじゃないか。

イマドキなエッセンスを控えた手法、好感が持てました。全体的に満足出来る一杯でしたので、早く仕事に馴染む事に期待します。ここではあえて語りませんがね。


中華そば 弥惣吉

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 自治医大駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

季節料理 鮮肴@宇都宮市ニ荒町

外観

「せんこう」と読みます。

お手頃価格で旬の魚介類を提供する人気のお店です。って、入った事ありませんでしたが・・・。結局飲むとなると、知り合いや行きつけの店になってしまうんだな~
そのような理由から、今回はランチでの訪問。だからお酒は我慢。私晩酌のときは海鮮系を好んで食べるので、何気に口うるさいですよ。

店内 1

店内 2
落ち着いた店内。

メニュー 
夜の黒板メニュー。かなりそそられますね。

ランチメニュー
ランチメニュー。550円からっていうのが嬉しいですね。

マグロ丼定食(900円)
「マグロ丼定食(900円)」
市内中心部でこのボリュームなら、納得の丼ですね。
おからや漬け物にも一切の妥協を感じません。しかし、肝心のマグロは期待していたほどではありませんでした。ナマモノですし、ある程度のバラツキは仕方ないか。

かつ丼定食(650円) 1
「かつ丼定食(650円)」
じつはこちらが今回のメインテーマです(笑)。
だって、5割(ラーメン)+4割(カツ丼&カレー)のブログですから~

かつ丼定食(650円) 2
やっぱり海鮮系は、個人的にどうしてもお酒がないと美味しさ半減してしまうので、ベストチョイスでしょう。そば屋のカツ丼程カエシ感はありませんが、無難な味付けです。

かつ丼定食(650円) 3
そこそこ厚みを持たせてあります。海鮮屋が作るカツ丼、やはり侮れませんね。

営業形態
是非、夜に訪問したいお店です。やばっ、日本酒飲んじゃいそう。

次回は、新規オープンのラーメン屋さん情報をお送りしたいと思います。


鮮肴

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東武宇都宮駅


テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

川西食堂@下野市川中子

外観

道中竹末食堂や、ちょっと残念な一品香系のお店が入っていたテナントに新たにオープンした中華そば 弥惣吉をスルーしてまで、食堂系に行ってみました。新規のお店は、オペレーションと厨房器具が安定した頃、そう花輪が撤収された頃にお邪魔しようと思います。

ドMじゃないけど、向かっている間のドキドキ感がタマラナイ。しかしながら遠かったよ。往復2時間も費やしちゃった。

駐車場
訴えかけてきますね~

店内
親子と思われる女性達が切り盛りしていました。当然、店内は清潔に保たれています。

メニュー
ダメだ、カツ丼が気になって仕方ない・・・。しかし今回は、きっちり決めてきました。

カレー・ラーメンセット(700円)
「カレー・ラーメンセット(700円)」
カツ丼・ラーメンを食べきる胃を持ち合わせていませんから、量的にも少なめのカレーをチョイス。
ラーメンはわずかに香るゴマ油が、なんとなく明星チャレメラを感じさせられました。以上。

カレー1
通常は作り置きしている事の多い定食屋のカレーですが、予め茹でておいた野菜をカレールーに絡めるという、いわいるココイチスタイルは珍しい。ルーは注文してから調理されていると思われるので、新鮮な香辛料の香りが漂います。きっとカツカレーと相性が良さそうです。
自家製らっきょも憎い演出。

カレー2
家カレー的趣ですので、一日寝かせたマイルドカレーより、出来立てを好む嗜好の方にはズバリお勧めです。だったら家で作るよ。というのは無しでお願い致します。

カルビ定食
「カルビ定食(700円)」
見たまんま、まあ普通でした。

看板
感想、ラーメンは単品狙いではなく、セットで食べた方のがいいかもしれません。



川西食堂

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:定食・食堂 | 小金井駅自治医大駅壬生駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad