つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

田中屋@鹿沼市上石川

田中屋@鹿沼市上石川 外観

さあ、今回はカツ丼? それともカツカレー?



田中屋@鹿沼市上石川 内観 

コンパクトな店内と思いきや、奥に座敷も完備されてました。
ちなみに、到着時刻は11時ちょっと過ぎ、すでに出前の注文で大忙しでした。



田中屋@鹿沼市上石川 メニュー1

お得なランチセットがあるのはありがたい。悩む・・・



田中屋@鹿沼市上石川 メニュー2

大好きなカツ丼ですが、砂糖醤油一辺倒は苦手な味付けなので、ここは安全な?チョイスにします。



田中屋@鹿沼市上石川 カツカレー1

「カツカレー(1,025円)」
そば屋特有のカエシ感はかなり控えめなマイルドカレー。優しさもさりげなく残しています。
田中屋さんのカツは恥ずかしがりやさんのようで、ご覧のようにすっかり隠れちゃっています。



田中屋@鹿沼市上石川 カツカレー2

適度な厚みを持たせたロースカツは、当然揚げ立て。

7百円台から楽しめるセットメニューを脇目にチョイスしてみましたが、やっぱり価格的にもそちら優先すべきだったような気がします。
ランチでの千円超えは痛たいよなぁ~
少し先になりますが、暖かくなったらもりそば絡みでリベンジしたいと思います。



↑の記事は、去年の暮れのものです。暖かくなったし、リベンジしました。

田中屋@鹿沼市上石川 もり+豚丼

「もり(485円) + ブタ丼(325円)」
今年初の冷たいそば。歯応えと適度なそばの香り。そこに節系強めのツユ。普通に旨し!
純粋にそばを楽しむ為だけではなく、通常のランチですから、ワンコイン切りってのがありがたい。てか、個人的にそれ以上の出費は考えられません。



田中屋@鹿沼市上石川 豚丼

本来ならあえてカツ丼をチョイスするのですが、ブタ丼って、レアじゃない?
余ったネギを投入。一般的な豚丼と考えると、肉厚です。味わい的には家庭的なチューニング。安し~ん。


余談ですが、吉野家の新味豚丼食べてみましたが、タレがとにかく汎用性的無難な仕上がり。そういうのは、すき家の独壇場でしょう!
以来、吉野家とは疎遠になりました。だからって、他の牛丼屋には行かないけどね。早く戻っておいで~

田中屋



関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿沼市その他


スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

中駒@鹿沼市千渡

中駒@鹿沼市千渡 看板

鹿沼行脚・リターンズで散々お店の前を通っていたので、いずれは訪問したいと考えてました。ご覧のように、セット物に惹かれますからね。



中駒@鹿沼市千渡 外観

待たせちゃってごめんね。いざ入店です。



中駒@鹿沼市千渡 内観

テーブル3席、座敷が2卓というコンパクトな店内。



中駒@鹿沼市千渡 メニュー

お値打ちな値段設定なのがありがたい。



中駒@鹿沼市千渡 カレーセット

「カレーセット(830円)」
そばはたぬきをチョイス。どちらもフルサイズです。
カレーを食べる前には十分な準備体操になるね。何の違和感もない調和のとれた汁が体に染み渡るぜ~



中駒@鹿沼市千渡 たぬきそば

ふぁ~っと、そばの香りもきっちり楽しめるじゃない。コシもあっていい!



中駒@鹿沼市千渡 カレーライス

ほんのり甘く、コク満載のポークカレー。お肉もホロホロです。福神漬けの代わりに、白菜の漬物ってのが斬新。
じつはカツカレーと迷ったのですが、この組み合わせで大正解! 予想以上にそばが旨かったのもありますが、個人的にこのカレーにカツは重た過ぎる・・・。そのくらい完成されたカレーライスです。
こってり好きなら、是非カツカレーを。最近は780円じゃなかなか食べられなくなりましたからね。


そろそろ鹿沼行脚の取りこぼし&新店も考えないとな。

中駒



関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿沼駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

佐野屋そば店@鹿沼市天神町

私的には珍しく、ラーメンの気分じゃない・・・。
何も考えないと近辺になってしまいます。ブロガーとして、宇都宮市内に偏るのはどうしても避けたい。そんなときは飲食店の宝庫、鹿沼市があるではないか!

佐野屋そば店@鹿沼市天神町 外観

到着したのはコチラ、佐野屋さん。歴史ある街のおそば屋さん的風情です。



佐野屋そば店@鹿沼市天神町 内観

ブログ始めた10年前は、一人じゃそば屋に入る勇気がありませんでした。年齢もありますが、現在はこうして余裕のよっちゃん。
開店と同時に訪問しましたが、厨房は出前用を作るのに忙しそうでした。



佐野屋そば店@鹿沼市天神町 メニュー

セットメニューの中からチョイスしましょう。



佐野屋そば店@鹿沼市天神町 カレーライス+そばセット

「カレーライス+そばセット(税抜 1,000円)」
やばっ、どちらも概ねフルサイズじゃないか!
体力勝負の仕事じゃないので、年齢的にかなりキツイ。悲しいかな、若い皆さんもいずれはそうなるんだよ~



佐野屋そば店@鹿沼市天神町 たぬきそば

話を戻して、そばはたぬきそばをチョイス。
季節的なものもありますが、熱々のお茶10杯くらい飲まないと、もりには行けない体となっております。
何の違和感もない、安心のたぬきそば。沁みるねぇ。しかし、この段階で私の胃のキャパは既に60%に達している・・・。



佐野屋そば店@鹿沼市天神町 カレーライス

そば屋のカレーとしては、ややスパイシーな方向性。S&◯のカレー粉を多用しているのかな。とはいえ、王道な味わいの範疇。
後半はキツくて、やっつけ状態になってしまったけど、手作り感たっぷりのカレー。これなら、ソースのちょい足しもアリだね。

こうして、街のおそば屋さん巡りも楽しそうな予感です。

佐野屋 そば店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 新鹿沼駅鹿沼駅北鹿沼駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 外観

鹿沼市行脚リターンズで取りこぼしがあったようなので、訪問してみました。ちなみに本澤屋さん、宇都宮にも支店があります。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 内観

こちらもお一人様に優しい対面式長テーブルがありました。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 メニュー

あれっ、ラーメン類が消えている・・・。となると、カツ丼とカツカレーとで激しく迷うな~



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 かつ丼

「かつ丼(720円)」
以前似たような境遇があったときにカツカレー食べたからね。
蓋は無くとも、追い砂糖が施されているカエシにしっかり浸ったカツ。超スウィート~! 甘党の方に是非って感じ。
隣の方が食べてたカレーの、スパイシーさとカエシの香りが風下の私に降りかかる。たまんねぇ。次回は、絶対にカツカレー食べてみよう。


という事で再訪問。鹿沼市街地手前は近いですかね。

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー1

「カツカレー(850円)」
奇をてらう事はありませんが、スパイス・カエシ・トロミ全てが絶妙に調和するカレー。旨し!



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー2

適度な厚さのロースカツとの組み合わせ。これはお手本のようなそば屋のカツカレーですよ。

年齢的に最近は、こういったnonクド系のカツカレーに惹かれます。今後、カツ丼の比率より高くなりそうな予感。

本澤屋そば店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿沼駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

南摩城カントリークラブ@鹿沼市下南摩城

南摩城カントリークラブ@鹿沼市下南摩城 レストラン

一ヶ月ぶりのゴルフ。こちらのコースは初めて。
ご覧のように、バイキング形式となってました。豊富な料理達の中から私がチョイスしたのは・・・



南摩城カントリークラブ@鹿沼市下南摩城 カレー他

「カレー(エビフライ・ミニハンバーグトッピング)、チキン煮込み、温かいおそば(たらの芽天ぷらトッピング)」

先ずは汁物から~
 自らそばをお湯にくぐらすシステム。たらの芽大好き。お替りしちゃったよ(笑)。

チキン煮込み
 無難。最終的に3分の1はカレーに移動し、チキンカレーとして食しました。

カレー
 食堂系ほっこりポークカレーにも似た味わい。いいじゃない!
 期待していなかったエビフライがサクサク・プリプリで予想外にグッド。

後半、久しぶりにグリーン周りを往復してしまったりと、やらかしてしまいました。自然にも嫌われたぁ(笑)。
練習しないとダメですね。

南摩城カントリークラブ レストラン



関連ランキング:レストラン(その他) | 樅山駅楡木駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

FC2Ad