つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

江野町本店@宇都宮市江野町 3

江野町本店@宇都宮市江野町 3 外観

まっ黄色いカレーが食べたい・・・。そんな衝撃に駆られ向かったのは、こちらの食堂。
加齢が原因なのでしょうが、こってりした食堂系のカツカレーを拒絶する体になってきました。前にも書きましたが、いずれは皆んなそうなっちゃうんだからね。
尚、内観・メニューの詳細はこちらからどうぞ。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス1

「カツカレーライス(915円)」
どうですか、正真正銘まっ黄色なカレーでしょう。罰ゲームのマスタードカレーじゃ無いからね。
小麦粉カレーではなく、ジャガイモがペースト状になり、この様な出で立ちになってます。だからとっても優しい味わい。こんなカレー初めてだよ。
もしかしたらカレー単品だと、場合によってはやや物足りなく感じるちゃうかもしれません。そんな事は承知していますから、あえてカツカレーなのです。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス2

揚げ立てのカツは、サクサクで香ばしい香り。グッドバランス! ベストコントラスト!!



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス3

食堂系のカレーは大体味が濃いですから、ソースを掛けるなんて事はした試しがありませんでしたが、これは合うね。いや、ソースが加わってこそ完全形なのです。
年取ると嗜好が変わってきますが、まさか黄色いカレーが好きになるとは、やっぱり昭和の人間だ。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 ブタソバ

「ブタソバ(915円)」
連れが注文。今回はこちらが脇役ね。
この私でさえ千円近くするラーメンなんて食べた記憶がほとんど無い(笑)。ちょっとだけ味見してみました。そこでひと言・・・
いい!

江野町 本店



関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 東武宇都宮駅



スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 外観

鹿沼市行脚リターンズで取りこぼしがあったようなので、訪問してみました。ちなみに本澤屋さん、宇都宮にも支店があります。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 内観

こちらもお一人様に優しい対面式長テーブルがありました。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 メニュー

あれっ、ラーメン類が消えている・・・。となると、カツ丼とカツカレーとで激しく迷うな~



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 かつ丼

「かつ丼(720円)」
以前似たような境遇があったときにカツカレー食べたからね。
蓋は無くとも、追い砂糖が施されているカエシにしっかり浸ったカツ。超スウィート~! 甘党の方に是非って感じ。
隣の方が食べてたカレーの、スパイシーさとカエシの香りが風下の私に降りかかる。たまんねぇ。次回は、絶対にカツカレー食べてみよう。


という事で再訪問。鹿沼市街地手前は近いですかね。

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー1

「カツカレー(850円)」
奇をてらう事はありませんが、スパイス・カエシ・トロミ全てが絶妙に調和するカレー。旨し!



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー2

適度な厚さのロースカツとの組み合わせ。これはお手本のようなそば屋のカツカレーですよ。

年齢的に最近は、こういったnonクド系のカツカレーに惹かれます。今後、カツ丼の比率より高くなりそうな予感。

本澤屋そば店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿沼駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

おおはし@高根沢町花岡

おおはし@高根沢町花岡 外観

皆さんご存知、デカ盛りを提供するお店です。行脚の私には関係ないかな。



おおはし@高根沢町花岡 内観

カウンターとテーブル席のレイアウト。
壁にはメガ盛りを完食された有志の名前や顔写真が所狭しと飾ってあります。



おおはし@高根沢町花岡 色紙

ギャル曽根も御来店されてますね。



おおはし@高根沢町花岡 メニュー

数あるメニューの中から、私は当然ラーメ・・・
あれっ、見当たらないぞ。どうやら未訪問の間に外されてしまった予感。ならば!



おおはし@高根沢町花岡 チキンカツカレー1

「チキンカツカレーライス(980円)」
カツ丼と迷ったのですが、甘めの味付けと解説にあったので、こちらをチョイス。
サラダ、お新香、具沢山の味噌汁付き。おおはしさんのレギュラーサイズとはいえ、やはり凄いボリューム。ハイ無理~



おおはし@高根沢町花岡 チキンカツカレー2

概ね汎用であろうカレールーに、ドデカいチキンカツが3枚!



おおはし@高根沢町花岡 チキンカツカレー3

予想通り胸肉のカツ。2枚が限界。

これは育ち盛りや大食漢の方ではないと、完食は厳しいのではないでしょうか。気になった方は是非!

おおはし



関連ランキング:定食・食堂 | 下野花岡駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

浅野屋@壬生町幸町

な~んも考えずに食事に出掛ければ、間違いなく宇都宮市内になってしまう。
これでは食べ歩きブロガー失格です。実際にランチネタの半分近くは、カブってくるのでボツってますが・・・。
例えラーメンじゃなくとも、攻めなければ!

浅野屋@壬生町幸町 外観

という事で、到着したのは浅野屋さん。壬生行脚のときは、何度か店先を通りました。



浅野屋@壬生町幸町 内観

画像右側には更にテーブル席があり、なかなかのキャパ数。



浅野屋@壬生町幸町 メニュー1

ここは無難に、カツ丼絡みで臨むとするか・・・



浅野屋@壬生町幸町 メニュー2

いや待てよ、カレーにそそられるじゃないか。ならば・・・



浅野屋@壬生町幸町 カツカレー1

「カツカレー(930円)」
ナイスビジュアル。味噌汁や奴が付いてくるので、食堂系のカツカレーに見えますね。
ここでちょっと疑問。これはビーフカレーじゃないね。という事は、2種類用意されているのか。恐るべし。
スパイシーさは感じす、かといって、そば屋にありがちな真っ黄っきの小麦粉カレーでもない。とても優しいじんわりカレー。グッドバランス!



浅野屋@壬生町幸町 カツカレー2

揚げ立てのカツに、玉ねぎを絡めて頬張れば、ああ至福。

絶妙なカツカレーでした。メニューチョイスに、我ながらアッパレ!
次回があれば、カツ重セットでしょう。

浅野屋



関連ランキング:そば(蕎麦) | おもちゃのまち駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

たいらや 川田店@宇都宮川田町

久しぶりのカレーネタ。

たいらや 川田店@宇都宮川田町 カレーコーナー

最近は、USアンガスビーフを購入しにちょいちょい訪問するようになりました。
その度、たいらやさんのオリジナルカレーが気になってたんです。試しに買ってみようじゃないか。
ちなみにカレーの種類は、手作りカレーと、バターチキンカレーがあるようです。



たいらや 川田店@宇都宮川田町 手作りカレー1

川田店は、わずかながらイートインスペースが完備されてますが、手作りカレー(小)を持ち帰りました。
どうですか、具がゴロゴロ。味わい的には完全なる懐かし系食堂カレー。いいじゃない!
一人で食堂に入るのを躊躇してしまう方にはうってつけなのでは。



たいらや 川田店@宇都宮川田町 手作りカレー2

TP用に購入したコロッケ要らなかったな。でもスーパーですから、惣菜は充実。TPは無限大です。
今回は250円の出費になりましたが、こうしてカレー単品でも十分。しかもたったの150円!
自宅で食堂系カレーが楽しめるなんて、オツじゃない。いかがですか、奥さん。





テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad