つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

そば処 寿々間@上三川町上三川

そば処 寿々間@上三川町上三川 外観

久しぶりにおそば屋さんのカレーが恋しくなり、伺ってみました。



そば処 寿々間@上三川町上三川 内観

テーブル&座敷のレイアウト。



そば処 寿々間@上三川町上三川 メニュー1

そば処 寿々間@上三川町上三川 メニュー2

レギュラー以外にも、お得なセットメニュー等の数々。いいね。しかしながら、ここは迷わず・・・



そば処 寿々間@上三川町上三川 カツカレー1

「カツカレー(1,000円)」
付属品の冷奴は、サラダとのセレクトが可能。
そば屋のカレーとしては、私的にやや濃いめのチューニング。塩加減も強めなので、ソースは必要ないかと。
いずれにしても、そば屋特有の風味が心地いいです。



そば処 寿々間@上三川町上三川 カツカレー2

揚げ立てサクサクのロースカツ。カツカレーには最適の厚さではないでしょうか。何事バランスです。
これを玉ねぎに絡めてガッツリ頬張れば、カレー専門店では決して味わう事ができない、そば屋ならではの醍醐味。

これ以上濃いと、ちょっとキツイなぁと思わせる一歩手前の仕上がり。腹持ちがいいから、20時過ぎてもお腹減りませんでした。
食ったぜぇ~! という満足感。

そば処 寿々間



関連ランキング:そば(蕎麦) | 雀宮



スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

高砂@宇都宮市二番町 2

黄色いカレーを求めて・・・

高砂@宇都宮市二番町 2 外観

高砂さんにもあったのね。



高砂@宇都宮市二番町 2 天井

天井が高いって、いいよなぁ~



高砂@宇都宮市二番町 2 メニュー

ココしか目に入らない。



高砂@宇都宮市二番町 2 カレーライス(550円)+ミニかけ(200円)

「カレーライス(550円)+ミニかけ(200円)」
ビジュアルパーフェクト! そして、やっぱり汁物が欲しいってもんで、ミニかけをチョイス。
高砂さんではラーメンばかりで、そばを食べていなかった。3度目の必然。



高砂@宇都宮市二番町 2 カレーライス1

黄色いカレー王道を行く、玉ねぎと豚肉のフォーメーション。
仕上がりとしては、かなりサッパリしています。単品としては、さすがの私でも若干物足りなさを感じてしまう。でも大丈夫。



高砂@宇都宮市二番町 2 カレーライス2

付属のソースを掛けることによって、旨味・甘味がスケールアップ。やっぱコレでしょう!

満足しました。これからも黄色いカレーを探し求めていく所存であります。

高砂



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東武宇都宮駅宇都宮駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

萬来軒@栃木市薗部町

芳賀・市貝行脚に行こうと考えてましたが、この日のランチは2人体制。そうだ、アソコで2品楽しもう。

萬来軒@栃木市薗部町 2 外観

と、向かったのは、久しぶりの萬来軒さん。



萬来軒@栃木市薗部町 2 内観

激混みしそうなのでシャッターで臨みましたが、お客さんは予想より少ない。平日の11時ってこんなもんなのかな。
いずれにしても、待つことなくちゃっちゃと食べて帰れるので、私的にはベストなタイミングです。



萬来軒@栃木市薗部町 2 メニュー1

萬来軒@栃木市薗部町 2 メニュー2

前回の訪問から約5年。わずかではありますが、値上げされてました。それでも安過ぎ!



萬来軒@栃木市薗部町 2 カレーライス1

「カレーライス 大(500円)」
黄色いカレーを求めて、やって来ました。想像通りで良かったよ~
豚肉と玉ねぎの優しさみなぎる小麦粉カレー。旨味もキッチリ備えられていますので、わざわざソースを頼まずとも十分イケる。ちなみに大とはいえ、巷でいうレギュラーサイズなので、量的にまったく問題なし。



萬来軒@栃木市薗部町 2 カレーライス2

マイブームなので、体が全開で受け入れてくれてる。だから、もっと食べたい衝動に駆られてしまう。もうタマランチ会長だぜぇ~
世代違いの家人は、黄色いカレーの経験が無いようで、不思議そうにしてたのが、不思議(笑)。



萬来軒@栃木市薗部町 2 野菜めん

「野菜めん(420円)」
今回はコチラが脇役です。前回デフォ食べてますから、躊躇なくチョイス。で、感想は・・・ いい!

萬来軒



関連ランキング:ラーメン | 栃木駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

江野町本店@宇都宮市江野町 3

江野町本店@宇都宮市江野町 3 外観

まっ黄色いカレーが食べたい・・・。そんな衝撃に駆られ向かったのは、こちらの食堂。
加齢が原因なのでしょうが、こってりした食堂系のカツカレーを拒絶する体になってきました。前にも書きましたが、いずれは皆んなそうなっちゃうんだからね。
尚、内観・メニューの詳細はこちらからどうぞ。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス1

「カツカレーライス(915円)」
どうですか、正真正銘まっ黄色なカレーでしょう。罰ゲームのマスタードカレーじゃ無いからね。
小麦粉カレーではなく、ジャガイモがペースト状になり、この様な出で立ちになってます。だからとっても優しい味わい。こんなカレー初めてだよ。
もしかしたらカレー単品だと、場合によってはやや物足りなく感じるちゃうかもしれません。そんな事は承知していますから、あえてカツカレーなのです。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス2

揚げ立てのカツは、サクサクで香ばしい香り。グッドバランス! ベストコントラスト!!



江野町本店@宇都宮市江野町 3 カツカレーライス3

食堂系のカレーは大体味が濃いですから、ソースを掛けるなんて事はした試しがありませんでしたが、これは合うね。いや、ソースが加わってこそ完全形なのです。
年取ると嗜好が変わってきますが、まさか黄色いカレーが好きになるとは、やっぱり昭和の人間だ。



江野町本店@宇都宮市江野町 3 ブタソバ

「ブタソバ(915円)」
連れが注文。今回はこちらが脇役ね。
この私でさえ千円近くするラーメンなんて食べた記憶がほとんど無い(笑)。ちょっとだけ味見してみました。そこでひと言・・・
いい!

江野町 本店



関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 東武宇都宮駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 外観

鹿沼市行脚リターンズで取りこぼしがあったようなので、訪問してみました。ちなみに本澤屋さん、宇都宮にも支店があります。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 内観

こちらもお一人様に優しい対面式長テーブルがありました。



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 メニュー

あれっ、ラーメン類が消えている・・・。となると、カツ丼とカツカレーとで激しく迷うな~



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 かつ丼

「かつ丼(720円)」
以前似たような境遇があったときにカツカレー食べたからね。
蓋は無くとも、追い砂糖が施されているカエシにしっかり浸ったカツ。超スウィート~! 甘党の方に是非って感じ。
隣の方が食べてたカレーの、スパイシーさとカエシの香りが風下の私に降りかかる。たまんねぇ。次回は、絶対にカツカレー食べてみよう。


という事で再訪問。鹿沼市街地手前は近いですかね。

本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー1

「カツカレー(850円)」
奇をてらう事はありませんが、スパイス・カエシ・トロミ全てが絶妙に調和するカレー。旨し!



本澤屋そば店@鹿沼市茂呂 カツカレー2

適度な厚さのロースカツとの組み合わせ。これはお手本のようなそば屋のカツカレーですよ。

年齢的に最近は、こういったnonクド系のカツカレーに惹かれます。今後、カツ丼の比率より高くなりそうな予感。

本澤屋そば店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿沼駅



テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad