つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

らーめん チャぐら@日光市荊沢

らーめん チャぐら@日光市荊沢 外観

1日空いてしまいました。2軒目はやや志向を変えてみたいと思います。
どうやら去年の暮れにオープンした模様。



らーめん チャぐら@日光市荊沢 営業形態

こうしてある意味、敷居が高いお店ですよ。



らーめん チャぐら@日光市荊沢 内観

テーブルからの眺め。他に座敷が数席ありましたが、ぼちぼちお客さんいらしゃったので、撮影は断念。
既に認知されてるご様子。



らーめん チャぐら@日光市荊沢 メニュー1

らーめん チャぐら@日光市荊沢 メニュー2

大まかに、あっさり・こってりの2トップスタイル。シンプルさがいい!



らーめん チャぐら@日光市荊沢 あっさり しょうゆ1

「あっさり しょうゆ(650円)」
動物系がぐいぐい押し寄せてきますよ。出しゃばらない程度の魚介感もいい感じ。そして特有の仕込みで仕上げられたチャーシュー。
地平線の向こう側に、中華街を微かに感じる。だからなのか濃度を下げれば、なんとなく宇都宮の岩○屋を彷彿としますね。



らーめん チャぐら@日光市荊沢 あっさり しょうゆ2

中太ではなく、中細平打ち麺ってのがグッドバランス。しっとり&ややモチの食感。



らーめん チャぐら@日光市荊沢 半少チャーハン

遥々日光市まで来たので、おじちゃん頑張って、半少チャーハンセット(240円)にしちゃったよ。
あれっ?ここに刻んだザーサイが乗っていたら・・・
なんて事は、まったくない。過度な旨味を持たせないパラパラのカニチャーハン。量的には完全に半チャーです。

2軒目という事で、完食とはいきませんでしたが、いい店見付けちゃった感半端ないっす。
こちらもお勧めですよ~

らーめん チャぐら



関連ランキング:ラーメン | 下今市



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

若草ラーメン@日光市山口

若草ラーメン@日光市山口 外観

前回のゴルフコンペの帰り道、時間の関係上食べれなかったのがどうも悔しくて・・・
早速訪問しちゃったよ。



若草ラーメン@日光市山口 ランチメニュー

週替わりのランチがあるのか。しかし、今回も連チャンでいく予定なので、ここはスルーしときます。



若草ラーメン@日光市山口 内観

自宅から距離がありますから、当然ポールゲット。



若草ラーメン@日光市山口 拘り1

若草ラーメン@日光市山口 拘り2

おばちゃん2人で切り盛りされてますが、こうして何気に拘りを感じますね。



若草ラーメン@日光市山口 メニュー1

若草ラーメン@日光市山口 メニュー2

ここは迷わず・・・



若草ラーメン@日光市山口 ラーメン1

「ラーメン(590円)」
脂・動物系は控えめではありますが、酸味とほのかなガーリックが主張するスッキリスープ。
ある意味、スープは脇役に徹してもいいんです。何故ならば・・・



若草ラーメン@日光市山口 ラーメン2

かなりビロビロの手打ち麺が主役なのですから!
ややゴワっとした質感で、食べ応えがありますね。画像からも手打ちの力強さが、お分かり頂けると思います。
お店お勧めのトマトラーメンに、この平打ち麺の組み合わせも面白そうですよ。気になった方は是非!

若草ラーメン



関連ランキング:ラーメン | 下野大沢駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢

せっかく鬼怒川温泉まで来たのだから、ラーメン食べて帰らないとね。
って、私とした事が約一週間ぶりのラーメンネタ。今回は何だかんだあったので、デジカメは不携帯です。

琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 外観

昨年オープンされた琥侍さん。生姜老麺が看板メニューとなっているようです。



琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 内観

コンパクトでモダンな店内。



琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 券売機

生姜以外にも、こうしてバラエティーに富んだメニューがありまますね。


琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 拘り

麺にもかなり拘っているご様子。



琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 中華そば1

「中華そば(850円)」
ちょっと高いかなとも思いましたが、デフォで煮卵が一個入っていますから、まあこんなもんでしょう。
魚介系がふぁ~っとアピールしてくる和風スープ。上品な仕上がりですね。



琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 中華そば2

3種の中から、手もみ平打ち麺をチョイス。
ツル・ボソッとしていて、噛むほどに小麦の風味を感じ取れます。このスープには、存在感あり過ぎかな!?
もしかしたら、細麺の方が相性良かったかも。



琥侍(KOSAMURAI)@日光市吉沢 Andy特製チャー玉丼

「Andy特製贅沢チャー玉丼」
なんとご飯はセルフでジャーから取り放題なのです。漬物等もありますから、食べる量によってはラーメンが安く感じちゃうね。

拘りを持って営んでおられていますし、今後更に進化し続けていくと思われます。
いずれまた来なければなるまい。

琥侍



関連ランキング:ラーメン | 下今市駅今市駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

ラインヒルゴルフクラブ@日光市手岡

日曜日、年に2回開催のマルフクアパートゴルフコンペに参加してきました。
私が唯一仕事の休める日曜日です!

ラインヒルゴルフクラブ@日光市手岡 広東麺1

「広東麺(追い金無し)」
大盛り用の丼に入ったたっぷりの餡かけは、安心・安全な王道の味わい。ボリュームもあって、普通に旨し。



ラインヒルゴルフクラブ@日光市手岡 広東麺2

中太なのかと思いきや、細麺でした。中華屋さんでも、たまに見かけますね。



ラインヒルゴルフクラブ@日光市手岡 Andy特製中華丼

「Andy特製中華丼」
やっぱこれしちゃうでしょう~

麺類だけでも数種類ありますし、他のメニューもかなり豊富な品揃えです。
ラインヒルゴルフクラブに来たならば、好き嫌いの多い方でも不満を感じる事のないランチが楽しめると思います。



マルフクアパート

コンペ終了後、マルフクで打ち上げの準備。
今年の夏、同時に両足が攣って途中リタイアするという大失態以降、スコアがガタガタになってしまってる・・・。
まだちょっとビビッてるのですが、某サプリ飲むようになってから、疲れ知らずのゴルフができるようになってきました。
早く呪縛から解放されたい。ゴルフの神様、お願いします。

ラインヒルゴルフクラブ



関連ランキング:レストラン(その他) | 文挟駅下小代駅明神駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

手打ちラーメン 森清@日光市今市

手打ちラーメン 森清@日光市今市 外観

朝ラーする為だけに、日光市(今市)まで高速を使って行きました。
こちら森清さん、モリスミと読むそうです。では早速入店してみましょう。



手打ちラーメン 森清@日光市今市 券売機

つけ冷メンや麻辣ラーメンなんてのもあるんですね。カレー以外売り切れの表示がありませんから、きっちり提供されているのでしょう。



手打ちラーメン 森清@日光市今市 店内

カウンターとテーブル席のレイアウト。画像右手のサッシの奥が厨房となってまして店主さんお一人で切り盛りされてました。
冷水と麦茶はセルフね。



手打ちラーメン 森清@日光市今市 ラーメン1

今回は二人体制なので、二種類注文してみます。



DSC01480.jpg

「ラーメン(600円)」
着丼すると、真っ先にダシのいい香りが広がります。いいね。
じんわりとした優しいスープですが、ガラ等の出汁もしっかり感じ、程よく郷愁を誘ってくれます。昭和の化学兵器はかなり控えめにチューニングされているのではないでしょうか。
しかしながら重なり合ったチャーシュー、斬新な盛り付けですね。



手打ちラーメン 森清@日光市今市 ラーメン2

ルーツは佐野系なのかな?
気泡を残した不均等な中太縮れ平打ち麺。だからスープを無理なく吸い上げてくれます。



手打ちラーメン 森清@日光市今市 塩ラーメン

「塩ラーメン(600円)」
美しいです。カエシを使用しない分、素材の旨みがダイレクトに伝わってきますよ。ほんのり胡麻(油)の風味がニクい演出。
旨し! 個人的には塩が好みでした。

オープンして日は浅いですが、まさにオールドスタイルの手打ちラーメンでした。
私同様、前日の酒がなんとなく残っているような方には、失われた水分やミネラルの補強となりますから、完璧な朝食となるはずですよ(笑)。
尚、専用の駐車場はありませんので、行かれる方は下調べされたほうが良いと思います。

森清



関連ランキング:ラーメン | 下今市駅今市駅大谷向駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad