つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

森田屋 東店@佐野市高萩町

2軒目はコチラ。

森田屋 東店@佐野市高萩町 外観

あれっ、今回のチョイスはAndyらしくないなぁ~
と思われても仕方ない。行脚では常に攻めてますから、たまには安心・安全でいきますね。スンマソ。

宝来軒を後に11時20分到着。軽いウェイティングに遭遇してしまった。既に人気店ですね。



森田屋 東店@佐野市高萩町 個室

VIPルームへとご案内されました。選ばれた方達のみが案内される極上の空間(嘘)。



森田屋 東店@佐野市高萩町 メニュー

平日でさえランチセットなどはありません。この辺りも総本山的スタンスです。



森田屋 東店@佐野市高萩町 中華そば

「中華そば(600円)」
動物系がじわじわと押し寄せる、トロッとしたコクスープ。これぞ森田屋イズム!いいね~
総本店より洗練されているようにも感じます。これはお客さんほっとかないわ。



森田屋 東店@佐野市高萩町 チャーシュー

柔らかチャーシュー(煮豚)なんて、こんなに分厚いのですよ。これ2つとも3等分したら、チャーシューメンになっちゃうよ。コスパもいいね。
肉や卵は胃にズシンときますから、かなりキツくなってきたぁ。



森田屋 東店@佐野市高萩町 麺

ピロピロ麺もしっかりと継承されてます。こちらは先ほどとは異なり、フレッシュタイプ。
ソフトタッチな質感で、細目の部分なら飲めます。



森田屋 東店@佐野市高萩町 餃子

「手作り餃子 3ケ(280円)」
既にお腹パンパンになってしまった為、1つだけね。残りは連れに。
デカ餃子なので、中身はシャキシャキorシットリ野菜かと思いきや、しっかり肉も入ってたのは以外。



森田屋 東店@佐野市高萩町 完食

奇跡の連チャン完食! ドンブリもこれまた継承。タマランチ。

2軒共々老舗有名店(系)ですが、まったく異なったラーメンだったので、苦しいけど楽しかったです。
佐野ラーメンの懐の深さに感謝。

森田屋 東店



関連ランキング:ラーメン | 佐野市駅佐野駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

宝来軒@佐野市浅沼町

宝来軒@佐野市浅沼町 外観

こんな老舗有名店、なんで今更? と思った方もいらっしゃるでしょう。
じつは私、初めてブログアップするのですよ。いや~、20年ぶりの訪問です。



宝来軒@佐野市浅沼町 内観

味はなんとなく記憶に残ってますが、内観はこんな感じだったのね。
ちなみに、わずかながらカウンター席も完備しています。



宝来軒@佐野市浅沼町 メニュー

せっかく佐野まで来たのだから、今回も2軒予定しております。
その為に7時に起床したんだからぁ(ゴルに起こされた)。



宝来軒@佐野市浅沼町 張り紙

となれば、ある意味ありがたきお言葉。考え込まずに済むってもんだ。



宝来軒@佐野市浅沼町 ラーメン

「ラーメン(600円)」
コレコレ。佐野の老舗店としては醤油が強いのが宝来軒さんの特徴。過度な脂・コクは控えめですが、じんわり旨し。
兄ちゃん時代、初めて食べたときは「なんか東京ラーメン的スープだな」なんて思いましたが、年取るとそんなの吹っ飛んじゃうね!
特筆すべきは、果肉系食感のメンマ、ソフトタッチのロースチャーシューが美味な事。これぞ老舗店だからこその匠の技ですよ。



宝来軒@佐野市浅沼町 麺

ツルッと適度にコシを持たせたピロピロ麺。寝かせタイプかも。ですから飲めません。



宝来軒@佐野市浅沼町 完食

いっちゃったよ!
塩っぽいビジュアルの佐野ラーメンはどうも苦手。という方には向いてると思います。
連食しないのであれば、是非チャーシューメンをオススメしたい。

宝来軒



関連ランキング:ラーメン | 佐野駅佐野市駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

岳乃屋@佐野市栃本町

岳乃屋@佐野市栃本町 外観

本当は新規店に足を運ばなければ、食べ歩きブロガーとして失格になってしまうのですが、こちらも押山さん同様移転されたし、岳乃屋さん9年ぶりだし・・・。どうか今回もお許し下さいませ。



岳乃屋@佐野市栃本町 メニュー

すっかり記憶は曖昧ですが、種類多かったのね。ご近所の方々は飽きずに食べられるってもんだ。



ラーメン1

「ラーメン(600円)」
このスープの雰囲気いかがですか?
ほろっほっろのバラチャーシューの介入も手伝って、豚コクがぐいぐい押し寄せてくるタイプ。昔と方向性的には反れていませんが、現在はこのようなスタイルになったのね。そして、とろっとした口当たりが超グゥ~ッドなんです。なんて言いますか、「とろっと」とは、上質なウイスキーなどに例えられる用語と解釈して下されば分かりやすいと思います。
いずれにせよ、これだけ攻めてくるスープは佐野系では初めてです。そこに昭和のほっこり感も兼ね備えているんだから、もうタマラナイ。



ラーメン2

とはいえ、麺はしっかりとコシを持たせていて、スープに負けない存在感。いい!



塩ラーメン

「塩ラーメン(600円)」
連れが注文。自分の分で必死でしたので、味見はせず。



岳乃屋@佐野市栃本町 餃子

「餃子(400円)」
ふわぁ~と生姜の香るカリ・モチ餃子。
宮っ子としてこんな事言っちゃいけないのでしょうが、ぶっちゃけ宇都宮餃子より佐野系餃子のほうが断然好み。

ダブっちゃうからアップはしませんが、近いうちにもう一度食べたい・・・。
そう感じさせる佐野ラーメンでした。帰りに、側の唐揚げテイクアウトして晩酌で楽しめるしね。
岳乃屋さん、とても楽しめました。ご馳走様。

岳乃屋



関連ランキング:ラーメン | 田沼駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町

最近のラーメン屋さんは元旦から営業するお店が多くなりましたね。しかもTwittarやFacebookにてリアルタイムに詳細をアップされたりと、便利な世の中になったもんです。
こうして選択肢も増えましたが、何せ古い人間です。結局3日の日出掛けたのは、やっぱり佐野方面。癖になっているようです。
今回は予定も入っていたので、田沼界隈にしました。とは言っても、佐野厄除け大使やアウトレット付近に接近しなければ、渋滞に巻き込まれる事はありませんが。
それでは参ります。

佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 外観

先ずは押山さん。
同じお店の重複アップはあまり気が進まないのですが、8年ぶりだし、移転されたし、どうかお許し下さいませ。



佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 座右の銘

ハイ、こうして皆さんご存知、田村屋系です。田村屋系出身の方々のお店は、人気店揃いですね。



佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 メニュー

お得なセットメニューはありませんが、餃子3個があるのはありがたい。



佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 ラーメン1

「ラーメン(600円)」
私が記憶している押山さんのスープより、確実に洗練されている。そりゃそうでしょうよ、超ご無沙汰ですから。
佐野系として過度な旨味を持たせない、じんわりタイプのスープ。それには理由があるのです。



佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 ラーメン2

ムチっとしながらも、腰のある平打ち麺。小麦の風味・旨味をしっかりと感じさせてくれます。
そうなんです。純粋に麺を味わってもらう為に、こうしたスープのチューニングが施されているのです。



佐野青竹手打ちラーメン 押山@佐野市田沼町 餃子

「餃子 3個(250円)」
モチっとした皮の中にはたっぷりの野菜。そしてジューシー。安定の旨さ。

平成スタイルのスタンダードな佐野ラーメンを堪能しました。ご馳走様・・・
おっと、ここで予想外の展開。今回は私のキャパを考慮して、1軒で終了の予定でしたが、まだまだ食べれそうな予感。
きっと2連ちゃんのゴルフで身体動かしたのが幸いしたのでしょう。食欲が蘇ってきたみたいです。
よっしゃー、もう1軒行ったるぞぉ~!

佐野青竹手打ちラーメン押山



関連ランキング:ラーメン | 田沼駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コムギ@佐野市富岡町

コムギ@佐野市富岡町 外観

佐野で昔から営業されているこういった風貌のお店、まだまだ未訪問のところが数多くあります。
今回チョイスしたのは、こちらコムギさん。



コムギ@佐野市富岡町 内観

カウンターが無い代わりに、対面のテーブル席がありました。



コムギ@佐野市富岡町 メニュー1

コムギ@佐野市富岡町 メニュー2

コムギ@佐野市富岡町 メニュー3

コムギ@佐野市富岡町 メニュー4

セット品も充実。
ランチタイムともなると、近隣の方や、近くに職場のある方々で賑わうのでしょう。



コムギ@佐野市富岡町 ラーメン1

「ラーメン(600円)」
ビジュアル・味も含め、これぞまさしく王道の佐野ラーメン! 滋養感溢れるあっさりスープ。
そんな中で唯一の特徴は、味付けがほとんど施されていないプレーンタイプのバラチャーシュー。これはアリだな。
色んな組み合わせのセットで食べられるのは、たまらないですね。近くにあったら毎週通ってしまいそうです。



コムギ@佐野市富岡町 ラーメン2

不揃いの手打ち麺。適度にコシがあって、飲むことは不可能。



コムギ@佐野市富岡町 餃子

「餃子(400円)」
モッチリトした皮が、ざく切りされたシットリ野菜達を包容。
野菜の旨味がダイレクトに伝わってきます。見た目を含め、ひと言で『とても上品な餃子』です。

今回も連れに助けられました。
次回から餃子は控えるか、1軒だけにしないとキツいかもです。ふぅ~

コムギラーメン

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ラーメン | 佐野駅堀米駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad