つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

高なべ@上三川町しらさぎ

高なべ@上三川町しらさぎ 外観

こちらは、某人気G系のお店が入っていたテナントにオープンしたお店です。
味噌に力を入れているようです。この季節にうってつけでしょう。



高なべ@上三川町しらさぎ 内観

テーブル席からの眺め。G系時代は未訪問なので何とも言えませんが、手を加えられたご様子。



高なべ@上三川町しらさぎ メニュー1

高なべ@上三川町しらさぎ メニュー2

清湯系も存在しますね。なんとなくではありますが、きっちり作られている予感。ここ重要。



高なべ@上三川町しらさぎ 濃厚味噌らーめん1

「濃厚味噌らーめん(税別 740円)」
おっしゃる通り濃厚ではありますが、けしてドロ系ではありません。
ほんのりスパイシーで、過度な甘さは持たせていない旨コクスープ。味噌らーめんとしては個人的に好みのチューニング。
旨し!



高なべ@上三川町しらさぎ 濃厚味噌らーめん2

適度なモッチリ感の中太麺。シコシコがあまり得意ではない自分にとっては、ベストチョイスだと思います。



高なべ@上三川町しらさぎ ギョーザセット

「ギョーザセット(税別 300円)」
画像としては脇役になってしまいましたが、程よくモッチリとした皮に下味をしっかり残したシットリ餡の餃子。
普通に旨し!!
そしてAndy丼なのですが、今回は八角の効いたホロホロチャーシューです。
このチャーシューしかり、随所に某FC展開が見え隠れしているような・・・。
いずれにしても、既に安心・安定の味噌らーめんをしっかり提供されていると思います。

高なべ



関連ランキング:ラーメン | 石橋駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡

ジョイフル本田でゴルビーの身の回り品を購入し、そろそろ早めのランチタイム。
周辺のラーメン店は何度かアップしているので、あえてペットショップ向かいのフードコートで食事にします。
って、トイレ用の砂が予想外に重かったのがそうした理由なんですが。

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 メニュー

こちらね。ちょっとだけ気になってたんだよなぁ~



越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 野菜味噌らーめん1

「野菜味噌らーめん(780円)」
変わった色合いのスープですよね。じつは北海道産白味噌と八丁味噌のブレンドなんだって~
確かに双方のふくよかさやコクをしっかり感じ取る事が出来ます。そこに軽く炒められた野菜達の香ばしい風味が食欲をそそりますね。
ちなみに画像では確認できませんが、トロトロのチャーシューが散りばめられていました。
場所柄を考慮すると、まあ納得のラーメンでしょう。



越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家@上三川町磯岡 野菜味噌らーめん2

ツルツルとしながらも噛むとモッチリとした質感。この麺、なかなか良いじゃないか!
味噌系には抜群に威力を発揮してると思います。じつはこの質感を出す為に、なんと渋柿が練り込んであるんだって~

スープ&麺、どちらも今までに食べた事のないオンリーワン的味わいでした。
買い物がてら「ちょっと寄ってく~?」的には良いのではないでしょうか。大量の荷物を持たされたマスオさんにはオアシスになるはず。

越後秘蔵麺 無尽蔵 宇都宮家



関連ランキング:ラーメン | 雀宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ

竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ 外観

清湯マニアなので、じつは初訪問なんです。



竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ メニュー

こちらには清湯系をレギュラーで提供しているのです。そりゃ当然注文しますがな。



竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ 魚介和風醤油ラーメン1

「魚介和風醤油ラーメン(760円)」
ビジュアル的には、予想通り竹風スタイル。
ふわぁ~っと鰹の風味、そこに胡麻や柚子のアクセント。動物系もほんのり顔を出しますが、純和風テイストです。
旨し。



竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ 魚介和風醤油ラーメン2

ソフトかつツルリンコとした質感の中細麺。予想よりも、やや加水率高めにも感じましたが、昔の記憶なんて曖昧です。



竹風 TIKU-FU @上三川町しらさぎ Andy特製お楽しみ丼

「Andy特製お楽しみ丼(0円)」
じつは海苔&魚粉を速攻移動させてました。シットリ・リッチなふりかけ的趣。う~ん、旨し!

昼前には、ほぼ満席。認知されているご様子。ちなみに、第2駐車場が道路を挟んで向かいにありますから、駐車も安心です。

竹風



関連ランキング:ラーメン | 石橋



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

お食事処 金昇@上三川町多功 2

お食事処 金昇@上三川町多功 2 外観
こちらも「カツカレーが気になれば、カツ丼も気になりますよ」シリーズ。

お食事処 金昇@上三川町多功 2 メニューの一部
前回の詳細は、コチラからどうぞ。

お食事処 金昇@上三川町多功 2 カツ丼1
「カツ丼(850円)」
ご覧下さい、ドンブリを覆い尽くすたっぷりのカツ。そしてたっぷりの三つ葉。

お食事処 金昇@上三川町多功 2 カツ丼2
味付けは砂糖醤油で仕上げました的単調な味付けではなく、どことなく純和風な趣。ほのかに和風だしの旨味を感じさせる味わい。
全体的にタレと溶き卵が掛かっているので、しっとりタイプのカツ。

        お食事処 金昇@上三川町多功 2 カツ丼3
いや~、相変わらず柔らかいカツです。歯なんて無くたって、きっと噛み切れますね。

ご馳走さまでした。これで思い残す事はありません。

金昇



関連ランキング:割烹・小料理 | 石橋駅おもちゃのまち駅


テーマ: - ジャンル:グルメ

味の中華 天心@上三川町上蒲生

味の中華 天心@上三川町上蒲生 外観
この界隈のラーメン屋さんは、FC展開・夜のみ営業のお店以外ほとんど制覇しているのですが、ここだけが未訪問でした。特に理由はありません。うっかり忘れちゃうのです。

11時に到着しましたが、まだ暖簾は掛かりません。ピタピタじゃなくてもいいんです。
おおよそ20分プラプラした後の訪問です。

味の中華 天心@上三川町上蒲生 店内
腰痛持ちに優しい?背もたれ付きのカウンター席&座敷のレイアウト。

味の中華 天心@上三川町上蒲生 メニュー
注文をし終え待ったいたら、近所にお勤めだろうおじさん達が続々と入店。セルフの水を注ぎながら、各々注文されてました。

客A 「もやしラーメン」
客B 「焼肉定食」
おかみさん「はい」
客C 「カレーとラーメン」
おかみさん 「それはメニューに無いけど・・・、いいよ」

出来る物は作っちゃう。この柔軟性こそが地元密着型なのです。いいね。

味の中華 天心@上三川町上蒲生 ラーメン
「チャーハンとラーメン(800円)」
ちょいと多めの脂に、乾物系と香味野菜のコク・甘みが程よいあっさりスープ。物足りなは一切無し。
フレッシュな柔らかメンマ、味付けがしっかりと施されたチャーシュー、きっちり作られてますね。だからワカメも許せちゃう。
そこにツルッとしながらも、しっかりとした存在感の中細麺。

味の中華 天心@上三川町上蒲生 半チャーハン
どっさりチャーシューで食べ応えがあるチャーハンです。質感はしっとりタイプ。但し上記した通り、味の濃いチャーシューなので、全体的にややショッパかったのはご愛嬌。でも旨かったよ。

        味の中華 天心@上三川町上蒲生 看板
キャッチコピーにもありますが、店主さんの手際がとてもいい。見ていて気持ち良かったです。腕もさることながら、厨房の中もキッチリ最適化が図られていたのも、その一つの理由だと思います。
なんで毎回お店の存在忘れてしまってたかな。今更ながら、もったいなくも感じました。

天心

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:中華料理 | 石橋駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ