つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東

豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 外観

引き続きまたまた豚骨屋さん。
連チャンとはいえ、個人的に苦手分野なのに変わりはありません。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 メニュー

ご覧のように清湯を始めた模様。勿論こちらを攻めてみます。
気軽に食べれるフードコートですから、2杯いっちゃうよ!



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん1

「鶏ガラ 醤油らーめん(税抜 490円)」
ショッピングモールの店舗としてこの価格は、企業努力の賜物ですね。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん2

シンプルかつソリッドな鶏ガラスープ。ほのかにガーリック風味、
チャーシューが上品に仕上がっていて旨し!



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 鶏ガラ醤油らーめん3

予想通りの博多麺。個人的にはちょっと違和感。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 煮干し醤油らーめん1

「煮干し 醤油らーめん(税抜 590円)」
ビジュアルは変わらず。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 煮干し醤油らーめん2

丸ごと煮干しって感じ。
尚、麺は同一。



豪快豚骨GOTON@宇都宮市陽東 ご馳走様

結果、清湯マニアとはいえスープと麺の相性から、煮干しのほうがすんなり箸が進みました。何事バランスですね。

豪快豚骨ゴートン



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

博多らーめん 万万@宇都宮市川田町

博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 外観

得意な分野ではありませんが、久々に万万に来てみました。
未訪問の間に、燻製らーめんやちゃんぽん等、顧客達を飽きさせない工夫をされてました。さあ、今回は・・・



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 メニュー1

麺類に関しては、目新しいものはありませんでしたが・・・



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 メニュ-2

ほれ来たー!
って、知ってての訪問です。万万さんはセットメニューが存在しなかったので、こういうのとってもありがたいです。
個人的に替え玉習慣の無い私にとっては尚更のこと。だって、無意識に麺啜りながらスープ完飲しちゃいますからね。



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 内観

こうしてると待つ時間もあっという間(笑)。



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 博多らーめん

「博多らーめん(650円)」
シンプル&ダイレクトに豚骨を感じる味わいに、変更はありません。
このスープのストレートさゆえに、らーめんダレを2・3滴投入するだけで、スープがぐっと奥深くなるんだよなぁ。
卓上に備えられている紅ショウガや高菜は一切使用しないのは、やっぱ古い関東人気質ってもんよ。
これが私流の万万スタイル。機会があったらお試しを~



博多らーめん 万万@宇都宮市川田町 半チャーハン

「半チャーハン(250円)」
香ばしい風味がたまらんばい。バラチャーシューがいい味出してるね。ちなみにチャーハンに相性抜群の紅ショウガは、後乗せです。

旧店舗時代のチャーシュー丼も絶品でしたが、チャーハンもなかなか良かったです。

万々



関連ランキング:ラーメン | 南宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

高橋餃子店@宇都宮市田下町

あるお方からの依頼、第一弾!

高橋餃子店@宇都宮市田下町 外観

その存在は知りつつも、すっかり忘れていました。なのでこの機会に早速訪問。



高橋餃子店@宇都宮市田下町 内観

マダム達が2組、早めのランチを楽しんでおられました。



高橋餃子店@宇都宮市田下町 メニュー

餃子専門店ではありますが、ラーメンがあるのですよ。なので・・・



高橋餃子店@宇都宮市田下町 A定食

「A定食(650円)」
ミニラーメンとはいえ、これだけ充実しるのに、専門店のラーメンより安い。いいね。
そのラーメンは、何かが突出している訳でもなく、物足りなさも皆無。ピリッと効いた胡椒が、昭和へと誘ってくれます。
バラチャーシューも美味。



高橋餃子店@宇都宮市田下町 ラーメン

密度が高めの、中細ストレート麺。ベストチョイス!



高橋餃子店@宇都宮市田下町 餃子

ぱっと見、いわいる宇都宮餃子的趣。餡が甘めのチューニングなのが特徴。
野菜だけでこの甘さを演出しているのかは不明。いずれにせよ、マダム達に愛されるのも納得の味わい。

任務、一つ達成。え?

高橋餃子店



関連ランキング:餃子 | 宇都宮市その他



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場

林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場1

FKD宇都宮店のスイーツ&グルメフェスタに足を運んでみました。
その中で6店舗のラーメンが食べ比べできるらしいです。とはいってもソロなので、一杯で終了よ。
さあ、慎重に店選びをしないと・・・



林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場2

なんて事はない。これ目当てです。
じつは約30年くらい前、現満天家下栗本店の場所に林家木久蔵ラーメンの店舗があったように記憶しております。
当時、東京で生活していた私は、その存在を知りつつもタイミングを逃してしまったのです。



林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場3

さあ、この味気のない空間で念願のラーメンを待とうじゃないか。
とはいえ、今回はひと昔前の催事場にタイムスリップしたかのような、ほぼ出来合いのラーメンが提供されるのは仕方ない、かな。



林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場4

「林家木久蔵ラーメン(780円)」



林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場5

林家木久蔵ラーメン@FKD宇都宮 催事場6

お約束の、全国ラーメン党の丼じゃないんだ。まあ、いいか。
木久蔵さんの拘りが随所に顔を出すのかと思いきや、予想外に教科書通りの醤油ラーメンです。
皆さんも雑念を持たず妄想して下さい。はい、その味です(笑)。


ぶっちゃけ出来合いだし、量も少なめで780円はいかがなものかなとは思うものの、私にとっては祈願の一杯。
ちなみに、林家木久蔵ラーメンを提供する全国ラーメン党は、既に全ての店舗が閉鎖されたとの事。
最後?に食べられて良かったよ。そして、もう思い残す事はありません。



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町

二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 外観

満天家さんの屋号が二代目とは、何かあるな。という事で、早速訪問してみました。
ローソンの跡地なので、駐車スペースは十分に確保されてます。



二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 内観

画像にはありませんが、ハイテク券売機が鎮座。しかも、メニュー最上部は醤油系ラーメン。これは面白い事が起きるかもしれない。
で、こんな感じのレイアウトね。



二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 醤油らーめん1

「とろ肉醤油らーめん 餃子ランチ(900円)」
ほんのり魚介の効いた雑味の無い甘口スープ。そこにモヤシや白菜が乗るなんて、今までの満天家さんのイメージとは掛け離れてますね。
趣は違えど、なんとなく神座が一瞬頭を過ぎりました。いずれにしても、この画像だけで判断するなら、満天家さんのラーメンとは思えないビジュアル&味わいです。
ちなみに、味噌らーめんのTPも同一ですので、かなり簡素化されてます。



二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 醤油らーめん2

ツル・モチっとした中細ストレート麺。醤油スープだとそこそこの存在感。



二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 餃子

やや大ぶりで、粗めに歯が入れられた野菜が程よいシャキシャキ感を演出。



二代目満天家 岩曽店@宇都宮市岩曽町 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
とろチャーシューに二代目の薬味を投入してみたのですが、これアクセントになっていいね。甘味のある味噌ラーメンに投入するのもアリでしょう。
但し、食後に人と会う予定の方は自己責任にてお試しあれ。


二代目としてのラーメンを堪能して感じた事は、元々FC展開を目指していた満天家さんとしての集大成を垣間見た気がします。
セントラル工法(笑)も確立し、オープン当初からの先見の明も優れていると思います。だからこそこの手法の店舗なら、なぜ大型ショッピングモールを拠点としなかったのかが、なんとも不思議。
まあ、素人の私が言う筋合いではないですね。きっと狙いがあるのでしょう。

二代目満天家岩曽店



関連ランキング:ラーメン | 宇都宮駅東武宇都宮駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad