つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

E.Y竹末 本店@さくら市喜連川

E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 外観

さくら市ラーメン行脚は、今回が最終回。
Andyフリークから、散々アップしてんじゃねーか! と言われそうですが、8年ぶりだし思い入れがありますから、ご勘弁を。



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 内観

存じてはいましたが、カウンター席ができたのですね。って、どんだけ浦島太郎なんじゃ。
私の記憶が確かならば、HARD意外は全メニュー制覇(除、汁無し系)してるはず。なので今回は、ベーシックに行きたいと思います。
先ずは・・・



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 中華そば

「中華そば(680円)」
8年半という歳月の間に、洗練さが増しました。昭和と平成が融合する中華そば。旨し!



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 二代目中華そば

「二代目中華そば(780円)」
竹末さんの看板商品。予想通り濃度が高められてました。とはいえ、当時を振り返ると衝撃的なラーメンだったなぁ。



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 完食

さくら市行脚、もう思い残す事はない。そして次回の行脚は、あなたの街かもしれません。

E・Y竹末



関連ランキング:ラーメン | さくら市その他



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

翠香楼@さくら市馬場

翠香楼@さくら市馬場 外観

こちらの竜宮城、街道沿いではないので、狙って行かないとたどり着けないお店です。さくら市行脚に感謝。
ん? まだ食べてないし、早いか。



翠香楼@さくら市馬場 内観

画像奥、扉の向こう側は未確認ですが、円卓じゃないのは意外。



翠香楼@さくら市馬場 メニューの一部

メニューの一部。



翠香楼@さくら市馬場 ランチメニュー

お得なセットがありますね。
普段なら、ラーメンセットを確実に注文するのですが、揚げ餃子はあまり得意ではないので・・・



翠香楼@さくら市馬場 チャーシューメン1

「チャーシューメン(税抜 730円)」
赤耳チャーシューがニクい演出です。量的にもチャーシュー麺にして正解。
中華系王道の上品な清湯というよりは、幾分奥深さを感じるじんわりスープ。薄めだし、かなり脂の少ないチャーシューですから、デフォもほぼ同一でしょう。



翠香楼@さくら市馬場 チャーシューメン2

シコ・プツっとした中細縮れ麺との組み合わせ。



翠香楼@さくら市馬場 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
噛むほどに肉の旨みをそれとなく醸し出す、玄人系チャーシュー。ぬか漬けとの相性もグゥ~



翠香楼@さくら市馬場 サービスの烏龍茶

食後には烏龍茶のサービスあり。つかの間のひと時。ご馳走様でした。

翠香楼



関連ランキング:中華料理 | 氏家駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里

らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 外観

行脚だからこそ訪問してみよう。
駐車場広いでしょう。これはまだ一部にすぎません。未確認ですが、大型車も駐車できるのではないでしょうか。そうなるとアドバンテージになりますね。



らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 内観

通し営業なのも、やはりアドバンテージ。



らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 メニュー1

らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 メニュー2

幅広く対応。今回はお店のオススメにしたいと思います。



らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 やさい味噌らーめん1

「みそ野菜らーめん(税抜 850円)」
スープは数多く展開する某FC店と似た趣となっており、最近の味噌専門店のようなカラーを前面にアピールするものではなく、まさに安心・安全のスタイル。普通に美味しい。



らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 やさい味噌らーめん2

中太と太麺がチョイスできるシステム。前者をチョイス。
シコシコでもボソッとタイプでもなく、ソフトタッチな質感。お子様からお年寄りまで、幅広く対応。



らーめん屋 めん丸@さくら市卯の里 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
チャーシューに、野菜と炒められたバラ肉のハーフ&ハーフとして異なる部位を楽しめました。

ファミリーユースや、お食事タイムを逃しやすい方々には重宝するお店だと思います。
そろそろ、さくら市行脚も終盤に差し掛かってきました。

らー麺屋めん丸



関連ランキング:ラーメン | 氏家駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

メリーゴーランド@さくら市喜連川

メリーゴーランド@さくら市喜連川 外観

喜連川にある遊園地。いざ入店。
ああっ、デジカメもスマホも不携帯だなんて。今回連れ同行でよかったよ。



メリーゴーランド@さくら市喜連川 内観

ファミレス的趣。キャパも大きいです。
メリーゴーランドで実際に耳にする曲がBGMだなんてニクい演出です。



メリーゴーランド@さくら市喜連川 メニュー

お得なランチセットがあるのですが、今回はある作戦を遂行せねば。先ずは・・・



メリーゴーランド@さくら市喜連川 昔ながらの中華そば1

「昔ながらの中華そば(500円)」
スープと丼の色がバッティングしている為、この様な画像になってしまいました。
大きめの海苔とたっぷりのワカメ。いわいる安心・安全な和風らーめんここにあり。



メリーゴーランド@さくら市喜連川 昔ながらの中華そば2

喉越しの良い中太麺との組み合わせ。
レストランで食べるラーメン、おつなもんですね。

で、ある意味今回の真打ちの登場!



メリーゴーランド@さくら市喜連川 焼肉丼

「焼肉丼 大盛り(850円)」
小鉢も充実しているし、なんたってプチデカ盛りサイズ。ライスは500gくらいあるのではないでしょうか。
大盛りに留まらず、無料で特盛までもができるとか。なんて店だ!
向かい側でこれをスプーンでがっつく家人の姿が、もうフードファイターにしか見えない(笑)。
私もちょっとだけ味見をしてみましたが、ガーリックが効いた甘辛い味付けがご飯に合うね。間違いのない美味しさ。味噌汁もグッドです。

マジで遊園地に行ったくらいスリリングな気分になる事ができて、十分に楽しめました。

メリーゴーランド



関連ランキング:ハンバーグ | さくら市その他




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華そば みやこ家@さくら市卯の里

中華そば みやこ家@さくら市卯の里 外観

過去のブログを確認したら、9年ぶりの訪問でした。なので無駄な反復アップにはならないですね。
では早速。



中華そば みやこ家@さくら市卯の里 内観

いつの間にか券売機は撤去されたのですね。これで安心して注文ができる。
尚、厨房・フロアスタッフが全員女性なのは意外。なんとなく浦島太郎状態。



中華そば みやこ家@さくら市卯の里 メニュー

レギュラーメニューもいいですが、宇都宮店で数種類は食べてますので、壁に貼ってあった限定?行っちゃいます。



中華そば みやこ家@さくら市卯の里 背脂煮干しラーメン1

「背脂煮干しラーメン(800円)」
醤油の清湯スープに背脂と、燕三条系的趣。でも味わい的にはしっかりみやこ家さんです。
煮干しのほのかな苦味やエグ味を背脂がオブラートする事により、マイルドかつ甘い口当たり。嫌いじゃないよ。



中華そば みやこ家@さくら市卯の里 背脂煮干しラーメン2

麺にも背脂がしっかりとコーティング。ややオイリーに感じますが、これが醍醐味ってもんです。



中華そば みやこ家@さくら市卯の里 Andy特製味玉丼

「Andy特製チャーシュー玉丼」
背脂スープをちょいと掛けると、旨さ倍増。いや~、いい仕事してくれますね。
しかし・・・




中華そば みやこ家@さくら市卯の里 完食ならず

当然完食は無理ですが、背脂さんに感謝。

みやこ家



関連ランキング:ラーメン | 氏家駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ