つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

かんちゃん@壬生町いずみ町

ぼたんさんの帰り道、まだ胃にスペースがあるなという事で・・・

かんちゃん@壬生町いずみ町 外観

久しぶりのかんちゃん。メリハリのあるチョイスに我ながらアッパレ。
面倒臭いのでまたまたスマホ画像です。



かんちゃん@壬生町いずみ町 メニュー

さっきラーメン食べたので、ご飯もので攻めてみます。
私が初めてかんちゃんをブログアップしたのが、5年前。それから値段がほとんど変わってないのが素晴らしい!



かんちゃん@壬生町いずみ町 チャーハン1

「チャーハン(550円)」
タイミング良く、入店5分後に配膳。
あのエキスがオンリーワンな味わいを放ちまくります。



かんちゃん@壬生町いずみ町 ドブスープ

どちらかというと、こちらが主役ね(笑)。
ラーメンのように、麺や具材が入っていない分、幾分ソリッドな風合い。とはいえ当然クド&○ブ系です。



かんちゃん@壬生町いずみ町 チャーハン2

でも、ピーマンの青臭さが清涼飲料水の如く全てをニュートラルに中和させてくれる辺り、憎い演出ですよ。

お腹はち切れそうですが、久しぶりに楽しめました。ご馳走様。

かんちゃん



関連ランキング:ラーメン | おもちゃのまち駅



スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

角常食堂@宇都宮市中央

早速指令第二弾!!

角常食堂@宇都宮市中央 外観

宇都宮市中央市場にある角常さんが、市内中心部にお洒落な食堂をオープンさせたのです。



角常食堂@宇都宮市中央 内観

店内もこうしてカフェのようなスタイル。



角常食堂@宇都宮市中央 おすすめメニュー

市場直送の海鮮が味わえます。でも、今回の指令として私は・・・



角常食堂@宇都宮市中央 レギュラーメニュー

あれっ無いぞ。てか、擦りもしない。q○さんにやられたか!?
でも検索すると、中央市場店とこちらの情報が入り乱れているので仕方ないか。それか、変更があったのかもしれません。
さあ、気分を整えて・・・



角常食堂@宇都宮市中央 豚バラ肉のしょうが焼きセット

「豚バラ肉のしょうが焼きセット(800円)」
酒が無いと海鮮のありがたさが半減すると考える私にとっては、無難なチョイスかと。
洒落乙な空間なので、上品に着飾った料理が運ばれてくるのかと思いきや、意外にも完全に食堂スタイル。いいじゃない。
いたって普通の卵焼き乗がってるし、とても家庭的なおかずに見えますね。味わいもまさにその通り。屋号に偽りなし!



角常食堂@宇都宮市中央 ロウニンアジとまぐろの二色丼

「ロウニンアジとまぐろの二色丼(1,000円)」
下戸の連れが注文。やっぱ海鮮いっとかないとね。刺身は画像で良し悪しが十分伝わるから楽チン。
初耳のロウニンアジ、かなり切り身がデカイので、気になって後に検索したら、体もジャンボ。コリッとした歯応えで、わずかに甘みを感じ取れます。
こんなの気軽に食べれるなんて、角常さんだからこそですよ。

私達がお店を出る頃には、近くのビジネスマンが続々ご来店されてました。
指令はクリアならずとも、いい体験をさせていただきました。

角常食堂



関連ランキング:定食・食堂 | 東武宇都宮駅



テーマ:定食 - ジャンル:グルメ

マルフクアパート温泉旅行

前回からの続き。
ゴルフを終え、そのまま鬼怒川温泉へGo~

マルフクアパート温泉旅行1

F店主を筆頭に、この方達最近入籍されたんだってぇ。おめでとさん。
マルフクで出逢ったカップルは相当数いらっしゃいますが、こうしてゴールインされた方々もかなり見てきたよ。



マルフクアパート温泉旅行2

さあ、宴の始まりだぁ~
ガブガブ飲んじゃうよ!

肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町

肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町 外観

たまには志向を変えて・・・



肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町 メニュー1

肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町メニュー2

汁マニアとしては、やっぱり・・・



肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町 ピリ辛肉汁うどん1

「ピリ辛肉うどん ライスセット(880円)」
こうなっちゃうよね。
鰹香るスープがじんわり。そして名前の通り、豚バラが予想を上回る枚数。食べ応え十分。
個人的にちょっと思ったのは、ぶつ切りされたネギが炙られていれば尚良しだったかな。



肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町 ピリ辛肉汁うどん2

モッチリとして腰の強い麺。



肉汁うどん 作左エ門@宇都宮市平松本町 Andy特製豚丼

「Andy特製豚丼」
漬物を絡めれば、ちょうどいい塩梅。

唐揚げ弁当も販売していますし、今度テイクアウトしてみようかな。

作左ェ門



関連ランキング:うどん | 宇都宮駅



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町

ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町 外観

私のフェイバリット、ムネ肉で提供されているデカ唐揚げ弁当屋の2大巨頭は、現在夜は営業されてません。
となれば、ほっかほか大将花園店さんが選択肢の一つとなる訳です。



ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町 店内

私が伺うときはいつも、おばちゃんお一人で切り盛りされてます。



ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町 唐揚げ弁当1

「唐揚げ弁当(450円)」

相変わらずラーメン等、炭水化物の摂取は昼限定にしてますが、こうして夜は週一程度で白米食べてます。理由は2つ
 ・食事の支度が面倒臭いとき(半主婦夫)。
 ・基本的に休肝日はありませんので、白米を食べる事によって必然的に晩酌の量が減る。

さあ、ご開帳~



ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町 唐揚げ弁当2

なかなかのボリュームでしょう? フタが閉まるようにこうして切り分けされています。
個人的に唐揚げは、サッパリ・ほっこりした質感のムネ肉が好きなんですよ。そこに柔らか仕立てのご飯が奉納。旨いねぇ~



ほっかほか大将 宇都宮花園店@宇都宮市花園町 唐揚げ弁当3

で、ほっかほか大将花園店さん最大の特徴は、ムネ系では珍しくサクサクの衣なんです。ありそうで無い組み合わせ。

お腹いっぱい、満足しました。また買いに行きま~す。

ほっかほっか大将 宇都宮花園店



関連ランキング:弁当 | 南宇都宮駅



テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

次のページ

FC2Ad