つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町

歌舞伎町は朝も眠らない・・・。時刻は8時ちょうど。あずさ二号の始発駅も、ここ新宿。
お腹減ってない、てか昨夜の酒が若干残ってはいますが、気合を入れて朝ラーします。

どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町 外観

神座ね。
あれっ?お店が綺麗。じつは10年以上前、歌舞伎町の神座で食べているのですが、何だろう。改装したか、ちょいと移転されたのかな。記憶は曖昧だし、まあいいか。



どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町 メニュー

おじさん、ぼや~としててよく見えないよ。こうなったら価格とぼんやりした絵柄でポチってみます。



どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町 内観

朝から10人ほど食事されてましたが、なぜか全員V系2組(どうやら知り合いではなさそうです)。ここラーメン屋だよな!?



どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町 おいしいラーメン1

「おいしいラーメン730円)」
そうそう。寝起きには、こんな野菜中心の優しいラーメンがいいよね。ん?
スープ表面に浮かんでいるラードが、体が慣れる中盤まで猛烈にアピール。今日の私にはちょっとクドい。でも、ガラ系のスープは白菜の甘味をアピールしたオンリーワン的な味わいだし、洋風チックなチャーシューといい、やはり面白いラーメンですね。



どうとんぼり神座 新宿店@東京都新宿区歌舞伎町 おいしいラーメン2

密度の高い細ストレート麺。熟成麺ですね。これもスープ同様、かなりの個性派です。

これで東京編は終了です。
結局あれ以来「背後の女」の影はありませんでした。

どうとんぼり神座 新宿店



関連ランキング:ラーメン | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

若月@東京都新宿区西新宿

飲み屋

歌舞伎町のホテルにチェックインし、腐れ縁の友人Tと合流。今夜は泊りです。
適当に居酒屋に入り・・・



鰯の刺身

ちょいとつまみながら・・・、でもしっかり2時間の飲みホにしましたが、何か?
お腹は全く満たされていませんが、いよいよ二次会だ!



若月@東京都新宿区 外観

ここ新宿にはちょいちょい来てましたし、約2年半働いてもいました。でも思い出横丁で飲んだ事ないんだよなぁ~
って書き込んではいますが、ご覧のように〆のラーメンです。夜ラーメン食べるの何年ぶりだろうか。



若月@東京都新宿区 メニュー

新宿とはいえない価格設定。そう、今回も懐かし系です。



若月@東京都新宿区 餃子

「餃子(380円)」
先ずはビールと餃子で乾杯ね。
今更ですが、やっと思い出横丁デビューです。てか、既にかなり酔っているような予感。



若月@東京都新宿区 ラーメン

「ラーメン(480円)」
ワンコインでお釣りがきちゃうなんてありえな~い。
しかし、ガラの旨味がキッチリ出てますよ。そこに適度な歯応えの中太平打ち自家製麺ときたもんだ。TPも一切の妥協無し!
もう、たまらないね。飲んだ後だから、2割り増しの旨さだよ。
当然、上等な材料は用いてはいませんが、その分全てのパーツに手間暇を惜しまず掛けられているのがひしひしと伝わってきます。だからこそ、オーバークオリティーのラーメンを私達は手軽に楽しむ事が出来るのです。

新宿の街並みは時代とともに変化してきましたが、こうして昭和の風情を守り続けている思い出横丁に感謝。そして若月さん、ありがとう。

若月



関連ランキング:ラーメン | 新宿西口駅新宿駅西武新宿駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華麺店 喜楽@東京都渋谷区道玄坂

渋谷駅

仕事絡みで渋谷まで来ました。4年ぶりでしたが、外国人観光客、めっちゃ増えたよなぁ~
余談ですが大昔、渋谷で一年間仕事してました。とにかく朝の通勤ラッシュが地獄だった懐かしい思い出。



中華麺店 喜楽@東京都渋谷区 外観1

久しぶりだから、ぼられないようにしないとね。って、そっちじゃねーよ!



中華麺店 喜楽@東京都渋谷区 外観2

渋谷の老舗ラーメン店です。イマドキ系のお店はキリがないので、時代に逆行していきます。てか、そっちのが好みだったりしますから。

この画像を撮影中、私の背後には確実にた◯んぼと思われるお姉さんがいらっしゃいました。そのお姉さんの背後はラブホ街だしね(笑)。撮影していなかったら、声掛けられていたかも。



中華麺店 喜楽@東京都渋谷区 メニュー

迷うことはない、デフォいっときます。
13時30分にも関わらず店内は満席。ちょいと待ちました。なので、店内画像は無しです。



中華麺店 喜楽@東京都渋谷区 中華麺1

「中華麺(700円)」
動物系中心のほっこり清湯スープ。そこにチラチラと浮いた揚げネギがいいアクセントになってます。その分コクも増してます。

4分の1程度食べ進めていくと、スープの味に変化が起こり始めました。この風味はいったい何なんだろう・・・
犯人は、スープの熱でチャーシューから溶け出てきた八角等の中華系スパイスでした。こう来たか。



中華麺店 喜楽@東京都渋谷区 中華麺2

湯切り中「シュッ、シュッ」とボクサーのような掛け声が聞こえてきました。大袈裟かもしれませんが、人生の全てを湯切りに託してるような気迫。

かなりモチモチとした食感で、密度の高い中太麺です。いい麺だ。
単独でワシワシ食べるのも良し、モヤシと一緒にモチ・シャキッと食感を楽しむのも良し、って感じ。

非常に考えられてるラーメンですね。これは他のメニューもかなり期待大ですよ。旨かったぁ~



原宿駅

この後、約2時間の商談は無事終了。現場が渋谷と原宿駅の中間だったので、人混みの少ない原宿駅にてくてく。
私、歩くの早い方なんですが、道中これまた私の背後に人の気配。さっきからピタリ付いてくるし、やばいスラれるかも。背中側にあった肩掛けバックをスッと手前に移動。うっ、きたぁ~、完全にスリップストリームに入られたぞ。
不安をよそに、女子高生がなんなく私をぶち抜いて行きました。安堵とともに、かなりの屈辱(笑)。

「俺の背後に女アリ」的な一日になりそうだ。な訳ないか。

喜楽



関連ランキング:ラーメン | 神泉駅渋谷駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

つけめんTETSU品川店@東京都港区高輪

自分自身、酒に呑まれてしまう傾向があります。そうなったとき帰りの電車が相当危険な予感。披露宴前に、ある程度胃に詰め込んでおけば、お酒の入るスペースが減り、泥酔する事はないと考えました。但し、一軒目で完食しているのが不安材料。

麺達七人衆品達ラーメン 看板
で、2軒目をどうするかで、かなり迷いました。だって、↑な感じですから~
勿論、つけ麺はスルーさせていただきます。

つけめんTETSU品川店 外観
せたが屋のらーめんより、つけめんTETSUのほうが、何となくアッサリしているよな気がしたので、後者をチョイス。

つけめんTETSU品川店 外観2
この時点で時刻は13時。わずかにウェイティングが発生していました。

つけめんTETSU品川店 券売機
下調べの段階で煮干しそば狙いでしたが、中華そばのみの提供でした。

つけめんTETSU品川店 中華そば 1
「中華そば(750円)」
こう見えて予想通り、案外サラサラとしたスープ。良かったよ~
動物系は勿論の事、粉っぽさを感じない魚介の複雑な旨味が押し寄せて来ました。隠し味程度に柚子が入っているのも和風テイストでいい感じ。当然の事ながら、メンマ・チャーシューもきっちり作り込んであります。
いつも清湯系ばかりなので、たまにこの手のラーメンもおつなもんですね。

つけめんTETSU品川店 中華そば 2
やや加水率低めの中細ストレート麺。わずかにパツパツとした質感を残す辺り、スープとの相性抜群ですね。でも、私がカウンターで食べている視線の先で、茹であげているつけ麺用の麺が気になって仕方ありませんでした。一口でいいから味わってみたかった・・・。

つけめんTETSU品川店 完食
またしても完食。この後2時間程度、魚介○っぷが治まりませんでした。
昭和と平成のラーメンを一度に楽しめた事と、食べきった達成感。←麺少なめでしたし。

これで心置きなく披露宴に参加する事が出来そうです。体調も悪くなさそうだ。


つけめん 煮干そば TETSU 品川店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:つけ麺 | 品川駅北品川駅高輪台駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪

麺達七人衆品達ラーメン 看板

先週末、結婚式に招待され品川へと向かいました。
品川駅高架下には、麺達七人衆品達ラーメンというメジャー7店舗が競い合う、言うなればラーメン広場的なものがあります。私自身、都内でも何度かラーメン食べてますが、ほとんどが古くからある超老舗店のみ(笑)。滅多に無い機会だし、これはイマドキ行くっきゃないでしょう。ちなみに、気になる他のお店も考えましたが、途中下車してまで残暑の中スーツ姿で汗だくになるのは避けたかったというのが、こちらに決めた最大の理由です。駅や会場から近いしね。
この為に、前の晩は21時以降の食事、飲酒を控えました。

麺達七人衆品達ラーメン 幟
有名店ばかりですから、皆様もカップ麺を含め食べた経験があると思います。その中で私がチョイスしたのは・・・

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 外観

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 メニュー
だって、一番アッサリしているんだもん。

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 ランチサービスの餃子
ラーメン待っている間、ランチサービス品の餃子が、有無を言わず運ばれてきました。おっと、これは想定外。
ツルッとした皮に、肉多めでしっかり下味が付けられている餡。ややニンニクが利いてはいるものの、上品な一品。

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 支那そば 1
「支那そば(700円)」
名前の如き、動物・魚介系のバランスが取れた、まさに東京ラーメンスタイル。
メンマやホロホロとしたチャーシューにも一切の妥協無し。遠路品川まで来て、こんなシンプルラーメンでいいのか?と感じてしまったのも事実ですが、16時間ぶりの食事なので、優しい旨味がジワジワと体内に吸収されていきます。

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 支那そば 2
お店の紹介では「油に頼らず・・・」なんて書いてありましたが、そんな事は無い。こうしてオイリーさはきっちり残してあります。そして、そんなスープに組み合わせる麺もまさに王道。量的にやや少なめだったので助かった~

支那そばきび 品川店@東京都港区高輪 完食
ヤバい、完食しちゃったよ。

個性のぶつかり合いの中で、これだけシンプルなラーメンを提供するってのは、意外性があっていいのではないでしょうか。
浅草ブラック、かなり気になりました。なんとなくド・ストライクな予感。

折角なんで、もう一軒行ってしまおう!



支那そば きび 品川店

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:ラーメン | 品川駅北品川駅高輪台駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

FC2Ad