つけ麺は苦手なんです。

 栃木県内のラーメンを中心とした、食べ歩きのブログです。

E.Y竹末 本店@さくら市喜連川

E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 外観

さくら市ラーメン行脚は、今回が最終回。
Andyフリークから、散々アップしてんじゃねーか! と言われそうですが、8年ぶりだし思い入れがありますから、ご勘弁を。



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 内観

存じてはいましたが、カウンター席ができたのですね。って、どんだけ浦島太郎なんじゃ。
私の記憶が確かならば、HARD意外は全メニュー制覇(除、汁無し系)してるはず。なので今回は、ベーシックに行きたいと思います。
先ずは・・・



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 中華そば

「中華そば(680円)」
8年半という歳月の間に、洗練さが増しました。昭和と平成が融合する中華そば。旨し!



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 二代目中華そば

「二代目中華そば(780円)」
竹末さんの看板商品。予想通り濃度が高められてました。とはいえ、当時を振り返ると衝撃的なラーメンだったなぁ。



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」



E.Y竹末 本店@さくら市喜連川 完食

さくら市行脚、もう思い残す事はない。そして次回の行脚は、あなたの街かもしれません。

E・Y竹末



関連ランキング:ラーメン | さくら市その他



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町

麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 外観

過去に数回アップしてますので、鹿沼行脚時は訪問しませんでした。久しぶりだなぁ~
約5年ぶり。



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 内観

じつは今回アップする一週間前にも訪問してました。絵的にカブるのでアップは控えましたが。
そん時食べた醤油ラーメンが旨かったのなんのって、もう。疎遠してる間にかなり進化してました。



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 スケジュール

今回は、お魚の日狙いです。店内は宇都宮の某人気店のような香りが漂います。たまんねぇ。



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 メニュー

こうして鯛らーめんがレギュラーになったのです。気になるよね~



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 鯛らーめん1

「鯛らーめん(780円)」
個人的に清湯でよかった~
とても上品な仕上がりです。しかし匠仁坊さんに共通する特有の風味をしっかりと感じ取れます。繊細ながらも力強いねぇ~
お魚用のデカメンマ、噛み応えのあるモモ?チャーシューとの組み合わせ。



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 鯛らーめん2

以前は米粉の様な質感の中細麺でしたが、最近ではこうしてやや密度を高めたチューニングにされたのですね。
甲乙つけがたいです。



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 Cセットのチャーシュー丼

「Cセットのチャーシュー丼(300円)」
たまには既製品もね。先ずはこのまま頂いて・・・



麺 匠仁坊@鹿沼市上殿町 Andy特製ぶっかけチャーシュー丼

「Andy特製ぶっかけチャーシュー丼」
やっぱり手を加えちゃう(笑)。

満足しました。客観性を考慮しても、やはり鹿沼を代表するラーメン店ですよ。

麺 匠仁坊



関連ランキング:ラーメン | 新鹿沼駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4

柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4 外観

期間限定メニューってあまりそそられないのですが、まる重さんの場合、時折足を運びたくなってしまうラーメンがあるんだよなぁ。



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4 黒板メニュー

鯵煮干だって。気になっちゃうよね。



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4 鯵煮干しと生揚げ醤油の手打ちそば1

「鯵煮干しと生揚げ醤油の手打ちそば(780円)」
ナイスビジュアル! 個人的に着飾ってるラーメンはどうもね。
しっかりと煮干が主張してきますが、エグみ・苦味はかなり控えめで、それとなく上品。これが鯵なのか。カエシとの因果関係は不明ですが、ほんのり甘い口当たり。
生揚げ醤油は上品にチューニングしてくるのかと思ったら、意外にもほっこり。ワカメも全く邪魔にならないし、生姜風味のメンマときた。
こういうの好きだな~



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4 鯵煮干しと生揚げ醤油の手打ちそば2

手打ち麺はしっかりと腰を持たせてあるのですが、モッチリ一辺倒ではないんだな~
スープにバッチリあってるし、何より食べ応えがありますね。



柳麺 まる重@壬生町壬生甲 4 Andy特製チャーシュー丼

「Andy特製チャーシュー丼」
ほんのりと燻製の香りがたまらない。しかも角っちょが入ってるなんて、当たりじゃない!
チャーシュー2種類楽しんだ気分。

相変わらず完成度高いし、コスパもいい。満足しました。また私を誘惑して下さい。

まる重



関連ランキング:ラーメン | 国谷駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

イーストウッドカントリークラブ@宇都宮市冬室町

イーストウッドカントリークラブ@宇都宮市冬室町 サラダバー

ここは私がコースデビューした、メモリアルプレイス。そして、クラブハウスのラーメンとしては暫定1位の旨さ。
かなりご無沙汰している間に、サラダ&ドリンクバーになった模様。果たして、ラーメンは健在なのか!?



イーストウッドカントリークラブ@宇都宮市冬室町 旧醤油ラーメン

こちらが、以前の醤油ラーメン。
半出来合いとはいえ、チラチラと背脂が浮いたコク旨スープに、ややボソッとした中太麺。
いい感じでしょう。さあ、今回はいかに・・・



イーストウッドカントリークラブ@宇都宮市冬室町 イースト醤油らぁめん

「イースト醤油らぁめん(追い金無し)」
丼黒くしちゃったんだぁ・・・。
ごま油の香るチャーニーズエッセンスが強められたスープにチェンジされてました。そこに角煮ライクな分厚いチャーシューが鎮座。
う~ん、個人的には以前のベーシックなタイプの頃が断然良かったなぁ。

今回アイアンがいい感じでしたが、ドライバーがてんでダメ。世の中そんなもんですね。

イーストウッドカントリー倶楽部レストラン



関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 東武宇都宮



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

中華蕎麦 サンジ@小山市東城南

中華蕎麦 サンジ@小山市東城南 外観

過去記事を確認したら、7年半ぶりの訪問。
小雪がぱらつく中、気合を入れて開店30分前に到着しましたが、既に10名のシャッター。恐るべし。



中華蕎麦 サンジ@小山市東城南 券売機

今回はちゃんと販売していたよ~



中華蕎麦 サンジ@小山市東城南 煮干香る生姜醤油1

「煮干香る生姜醤油(750円)」
強めのカエシですが、とても円やか。それだけで好み。魚介感は、まさにサンジエッセンスがみなぎってます。
ビジュアル的にも長岡系をリスペクトされているのでしょう。だからこそ薄めに切られたチャーシューは、異なる部位を用いるなんて、ニクい演出です。生姜の配合も、やや多いかなと感じる一歩手前。
全体的に、着飾って無いのもいい!



中華蕎麦 サンジ@小山市東城南 煮干香る生姜醤油2

ツルッとしながらもモッチリとした食感の自家製手もみ麺。
スープが清湯とはいえ濃厚の部類に入りますから、ベストな組み合わせです。

サンジさんのカラーがハッキリ・クッキリとした、平成の進化型長岡系って感じのラーメンでした。旨かったです。
カップ麺が発売になったそうで、機会があったら試してみたいですね。



中華蕎麦 サンジ@小山市東城南 中華蕎麦

「中華蕎麦 並(750円)」
連れが注文。本来ならつけ麺行っとくべきなのですが、提供時間のズレを考慮して、こちらをチョイス。
超久しぶりに食べてみましたが、おじさんはもう無理。店内BGMを含めて、やっぱヤングが集う空間ですね。

中華蕎麦 サンジ



関連ランキング:つけ麺 | 小山駅



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

次のページ